1. サイトTOP>
  2. 【耳寄り情報】スマホ向けアクセサリーを掘り出して来たり、いろいろと考察してみたりした

【耳寄り情報】スマホ向けアクセサリーを掘り出して来たり、いろいろと考察してみたりした

2013-11-17 10:00 投稿

役立つかの最終判断は記事閲覧者に委ねます

スマートフォンのアクセサリーも、さまざまなものが出ている今日この頃。その中でもゲームをプレイするのにあったらいいかもっていうものや、こんなアクセサリーがあったんだという掘り出しものを、いくつかピックアップして紹介していきます。実際に使用してのレビューもまとめたので、気になるグッズがあったら、お近くの家電量販店ならびにオンラインショッピングでゲットしてみてください。

※商品は場合によっては品切れ・生産終了になっている場合もあります。ご了承ください。

ゲームプレイにあったらいいと思うアクセサリー集

その1)こんなの待ってた!! 貼るだけで指の動きが滑らかになる保護フィルター

まず紹介するのはこちらの保護フィルター。ゲームやアプリのために準備した保護フィルターであることは、パッケージを見るだけでも一目瞭然。さっそくフィルターを装着させた端末で、指の滑らかな操作が重要となるパズルゲームをプレイしてみた。すると、ちょっとした滑りにくさとかを感じなくなり、動かしたい部分を的確に動かせるようになりました。どうやら、フィルム全体にフライパンなどでお馴染のフッ素がコーティングされているとのこと。フッ素は滑り性能を高めるほかにも、指紋が付くのを防ぐ効果もあるとのことだ。iPhone 5 以上が対応機種なので、高スコアを叩き出したいiPhone 5 以降の端末ユーザーの方。保護フィルターを貼り直そうと思っているor貼っていないという方は、ぜひとも活用してみてください。

商品名:ゲーム&アプリ向け保護フィルム
メーカー:レイ・アウト
対応機種:iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 5

その2)自分の指に塗るだけで指の動きが各段によくなるリキッド

はじめに紹介した保護フィルムと同じような属性をもっているのだが、こちらは端末に左右されない優れ物。なぜなら直接指に付着させて指を滑らかに動かせるようにするのだから。これなら、既に貼り付けている保護フィルターを外すことなく、ゲームプレイを向上させてくれる。早速筆者も指に付けて確認をしてみた。植物エキスやヒアルロン酸、天然オイルなど肌に優しい成分が入ってるようで、保湿効果や乾燥などを防ぎ、滑らかなプレイへとつないでくれるらしい。室内・室外利用のどちらにもしっかり機能してくれるので間違いなしの品だ。一瞬「オレの指の動きパネェー」と思ってしまったが、あくまでリキッドのおかげだと思うと、負けた感じがしちゃうのは自分だけ?

商品名:液晶用スムースリキッド
メーカー:MiraiSell

その3)応用編!! 車載用のスタンドを通常の室内で使って何が悪いんだぁ!!

つぎに紹介するのは、決まった姿勢でプレイすることが重要と考えているひとにオススメの、ガッチリ固定が可能なスタンドだ。このスタンドはホールド位置が3ヵ所に分かれているため、iPhoneユーザーならもちろんのこと、Androidユーザーも充電ソケットが固定位置と被らなければ充電しながらの固定が可能となっている。しかも本来の用途はクルマに設置するという物なので、角度の固定などにも対応。右手でマウス操作して仕事をしながら、クイズ系のアプリや、農園系のアプリなどを片手間にプレイするなんて人にオススメです。比較的手数をがっちりかけなきゃ遊べないアプリには向いていないかも。横向きにも対応しているので、横画面のゲームももちろんフォロー可能。しいて言うなら、底が吸着式になっているため、付けはずしを何回も行うのは難しいというのが弱点。また、画面サイズが5.0インチと、比較的大きめのAndroid端末をセットしてみたら、ギリギリのサイズだったという点に注意が必要だ(汗)。

商品名:車載用スマートフォンホルダー
メーカー:ステイヤー
対応機種:iPhone、Android対応

以上のようなアクセサリーを駆使すれば、より快適なスマホアプリ生活を送ることができるだろう。引き続き、掘り出し物・変わり種アクセサリーを紹介していくのでご覧ください。

これぞ掘り出し物!? 変わり種スマホアクセサリーをご紹介

その4)iPhoneにセットすれば、昔懐かしの目覚まし時計に!!

デジタル家電が浸透してきた今日この頃。昔懐かしいアイテムのひとつやふたつも欲しいと思うころではなかろうか? ではそんなときはどこから昔ながらに変更したいと思うかな? 筆者はもちろん健やかな朝を迎えるための必須アイテム“目覚まし時計”だ。本アイテムは昔ながらのジリジリ目覚まし時計をiPhoneで楽しめるという物。プラグにベルをセットするだけで、アラーム時に昔懐かしいジリジリ音が部屋中に響き渡ります。この懐かしくもうるさすぎる音で目を覚ましたいと思ったそこのアナタ。早速購入を検討して見てはいかが?

商品名:アイベル ミニ Wakeup Alarm for iPhone
対応機種:iPhone 4、4S(変換プラグをお持ちの方はiPhone 5でも利用可能)

その5)なんと、iPhoneで3D映像が楽しめちゃうんだぞ、これ!!(制限つきだけど)

こちらの商品は、ガタイの大きさが難点。でも、3Dに対応していないiPhoneで3D映像が楽しめちゃうという優れ物だ。双眼鏡のような部分に目を入れ、iPhoneを専用ソケットにセットすれば3D映像が早速堪能……できない? あれ? いま一度説明書を読んでみる……すると衝撃の事実。YouTube内にて“YT3D”で検索をかけ、ヒットした動画しか3Dで見ることができないことが判明!! そんなバカな―!! おもしろアイテムとして3Dでゲームが楽しめるかと期待をしてみたのだが、アテが外れてしまった。しかし、YT3Dの動画を検索して実際に見てみると、確かに3Dのように飛びだした映像が楽しめたぞ。すごく多いというわけではないが動画の数もそれなりにあるので、もし気になった人はこちらのアイテムも購入してみてはいかがだろうか? 手軽に3Dが楽しめる点は高評化だ。ただし、対応機種をしっかりご確認してから購入のご検討をお願いします(汗)。

商品名:3D iPhoneシアター
対応機種:iPhone4、4専用(セットするため、サイズに融通が利かない)

その6)1本で3度おいしいペンがあったんで買ってみた

スマホの画面を指でタッチしていると、どうしても指紋が残ってしまい、クロスでいちいち拭き取るのが面倒だという人は決して少なくないと思われる。そういうときにタッチペンという物を用いる人は多いと思う。そんなタッチペンがほかにも用途があって役に立つとしたらどうだろう? ここで紹介するのは、そんな1本なのに3つの機能が備わったタッチペン。用途としては、まずタッチペンとしての機能。つぎにタッチペンとは真逆の位置に、ハンコとしての機能が備わっている。さらに、最後にタッチペン部分を取り外すと、中からボールペンが出てきて(上記画像がその状態)、紙に文字を書くことができたりするのだ。実際に使ってみたのだが、タッチペン、ボールペンともに使いにくさはあまり感じらなかった。ハンコについては、別途ネットで注文することで、自分の名前のハンコをセットすることができるようになっている。まさに1本で3度おいしいスペシャルなアイテムとなっているぞ。ストラップとして装着できる極小タッチペンに比べると若干大きいのが唯一の弱点かもしれないが、ビジネスマンなら一本は持っておきたいアイテム……かもしれない。

商品名:サンビー スタンペンG
対応機種:静電容量式のスマホ、タブレット端末すべてに使用可能

以上が今回紹介させていただいたスマホアクセサリーの数々。若干時代に乗り遅れてしまったアクセサリーも、チラホラ見受けられてしまったかもしれないが、そのあたりはご愛敬ということで(汗)。今後も便利なもの、おもしろいと思ったものがあれば、機会を改めて紹介していこうと思う。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧