1. サイトTOP>
  2. 『FFIV』が半額! 連休中に遊びたい超良作が有料トップランキングにズラリ

『FFIV』が半額! 連休中に遊びたい超良作が有料トップランキングにズラリ

2013-11-02 10:11 投稿

連休のお供に豪華すぎる良作スマゲをどうぞ

11月3日は文化の日で祝日、つまり11月4日は文化の日の振替休日となる。つまり今週末は3連休という人が多いと思われるが、お天気のほうは全国的にやや湿っぽくなりそうとのこと。無理して外に出るよりも、良作スマゲをやり込むのもまたオツなものですよ?ということでAppStoreを覗いてみると、掘り出し物がザクザクあるじゃあ~りませんか。かなり熱いことになっている有料ランキングのトップ10(※)から、ゲームアプリをピックアップしてみました。
※順位はすべて記事作成時点(2013年11月1日午後9時現在)の順位です。

■有料1位
『ファイナルファンタジーIV』

●このチャンスを見逃すな!

まずは有料ランキングトップにスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーIV』。しかも値段は期間限定セール中で900円(通常価格1800円[税込])。スーパーファミコン初の『FF』シリーズとして1991年に発売され、シリーズ中でもユーザー人気上位に位置するタイトル。カインの裏切りにヤキモキさせられた人も多かったのでは? iOS版では、端末のスペックにあわせて3Dグラフィックを一新。タッチパネルでも直感的でプレイしやすい快適な操作性は、積み上げてきたノウハウの賜物。

■有料2位
『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』

●まだまだ大安定の2位

超悪趣味なシミュレーションゲームは、ここ最近のAppStoreでトップの座に居座り続けた猛者。ファミ通Appでもガチ攻略を掲載して、これが非常に好評なわけで、人類の滅亡っぷりも大変なことになっていると予想される。征服欲というかなんというか、人間の心の闇の部分をうまーくくすぐってくれるオトナのゲーム。フィクションとして笑いながら楽しめる人にオススメです。

■有料4位
『G1牧場ステークス』

●ヒットメーカーカイロソフトの新作!

ちょこまか動くドット絵キャラに引き込まれるカイロソフトの新作はなんと競走馬育成シミュレーション。マイ牧場への施設設置に、ヘンテコ調教、設定にクスリとさせられる騎手たちと、いつものカイロテイストはそのままに、本格的な血統システムも搭載。配信直後は『Plague Inc.‐伝染病株式会社‐』を華麗に抜き去りトップを奪取するなど、やはりカイロの血統に外れナシということです。

■有料5位
『リズム怪盗R プレミアムライブ』

●3DSからタッチパネル端末への移植いい感じですね

ニンテンドー3DSで発売されたタイトル『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』のiOS移植版が配信記念セールを継続中。こちらは定価900円[税込]が400円[税込]と半額以下に。ゲームシステムは、いわゆるリズムアクションゲーム。50種類以上用意されたストーリーミッションには潜入・サッカー・レストランの店員と、さまざまな場面でのリズムゲームが堪能できます。

■有料7位
『ドラゴンボールRPG~少年編~』

●じつはこの時期がいちばん好きという人も多いですね

連載終了後も世界中で人気を博す、日本が世界に誇れる最強マンガ『ドラゴンボール』。本作は主人公“孫悟空”の少年時代の冒険を楽しめるRPG。ストーリー的にはピッコロ大魔王を倒すまでの、まさに悟空少年期をフルに満喫できる内容となっています。プレイヤーは、悟空以外にブルマやクリリン、ヤムチャ、天津飯などを仲間にして、サイドビューで警戒に動きまくるキャラクターを見れば、懐かしさに思わず頬が緩むはず。

番外編

有料アプリもいいけど無料もね、ということで何かいいアプリないかしらと探していたら、あった! ありましたよ。ファミ通Appの記事でも紹介していますが、スクウェア・エニックスの骨太アクションRPGがなんと無料セール中。『FFIV』の半額セールと言い、これと言い、スクエニにしては珍しい太っ腹なセールですね。こちらもぜひチェックを!

『BLOODMASQUE(ブラッドマスク)』

●無料ランキングトップにしてあげたい!

主人公を自分そっくりに作れるフェイスメイキング機能が似すぎてヤバイと評判の『BLOODMASQUE』がなんと無料に!(通常価格600円[税込])『ドラゴンクエストX』や『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』などを手掛ける市村龍太郎氏が作った渾身の1本。それが無料! まだランキング圏外なのは大容量アプリで外では落とせないからというだけのこと、……だと信じてます。連休明けには無料ランキングトップにいるはずのこのタイトル。さあ、ご自宅でえっつダウンロード! ちなみに筆者も家に帰ったら落とします(笑)。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧