1. サイトTOP>
  2. 『ダンジョンポッパー』 個性的なキャラクターたちが織り成す物語

『ダンジョンポッパー』 個性的なキャラクターたちが織り成す物語

2013-10-26 11:00 投稿

DeNAの新作は“ひとふで書きパズル×ダンジョンRPG”

先日、ディー・エヌ・エーが発表したMobage向け新作ゲーム『ダンジョンポッパー』。現在、事前登録が行われている本作は、指でなぞって“ひとふで書き”で主人公を動かしながら、さまざまなダンジョンに課せられたミッションをクリアーしていく、パズルとダンジョンRPGの要素を掛け合わせたWebブラウザゲームだ。今回、『ダンジョンポッパー』に登場するキャラクターたちの情報を公開するぞ!

※『ダンジョンポッパー』事前登録はこちら

▲主人公は“冒険大国クエスタリエ”を舞台に、世界中に点在するダンジョンへ挑む冒険者。冒険を続ける中で仲間たちや宿命のライバルと出会い、そして国家の大きな陰謀へと巻き込まれていくのだ。プレイヤーはダンジョンを攻略しながら、この世界に隠されたさまざまな秘密を解き明かしていこう。

【プレイヤーキャラクター紹介】

冒険者? ロンディ・ベイカー
人間・男

【設定】記憶を失って登場する主人公の少年。疾風どとうの冒険野郎だったらしいが、冒険者として実質駆け出しからの再スタートとなり、ヘコんでいる。……と思いきや、そんなことは少年にとっては二の次であり、いわく「冒険さえできればそれでいい!」。無鉄砲で、それ以上にお人よし。

自称義賊 モーン・リモリス
人間・女

【設定】最初の仲間。単独で活動していたトレジャーハンター……らしい。義賊的な行為も行なっている……らしい。遺跡で出会った記憶喪失状態のロンディを「お兄ちゃん」と呼ぶ。本当に妹かどうかは……? 何か、秘密を隠している様子。表面上はしっかり者で世話好きの妹(を演じる?)。……ひとくせある少女。

魔女 フィンジー
エルフ・女

【設定】乙女ちっくでおしゃまな自称「ちょうぜつびしょうじょ」。魔女に年齢など、聞くだけ野暮であろう。魔女としてはまだまだ未熟。世界の秘密をビミョーに知っている。

傭兵 アー・ロック
リザードマン・男

【設定】無愛想で無口。たまに口を開けば、陰湿な皮肉しか出てこない。それがわかっているので、喋らない。悪口雑言とは裏腹、気は優しくて力持ち的なジェントルマンである。

【ほかにも多数の魅力的なキャラが】

上記のプレイヤーキャラクター以外にも、『ダンジョンポッパー』の世界を盛り上げてくれるキャラクターたちが多数登場する。下にそのほかのキャラクターたちをイラストでまとめているので、じっくり見てほしい。

姫:ピケット・バーバッハ
国王:スコン・バーバッハ三世
 ダンジョン実況:ナツキ
 解説:名誉冒険者 バーディーン

キャラ原案には吉川達哉氏を起用!

上記で紹介した『ダンジョンポッパー』の登場キャラクターたちの原案を手掛けているのが、フリーのデザイナー・イラストレーターとして活躍している吉川達哉氏だ。同氏は過去に、『ブレス オブ ファイア』シリーズ、『デビル メイ クライ4』、『ラストランカー』など、数々の名作のデザインを手掛けており、ゲームファンの間でもその名が知られている。今回、吉川氏が『ダンジョンポッパー』のキャラクター原案を手掛けているということで、同氏へのプチインタビューを実施した。

――初めてこのゲームの企画をご覧になったときの印象はいかがでしたか?

吉川達哉氏(以下、吉川) 手軽に世界観を楽しむのに、よいチャレンジができそうだなぁ、と思いました。最近は個人的に気に入った雰囲気のゲームが少なくなってきたので、「何かできるかも?」と。

――メインキャラクターをデザインされるにあたって、どのようなイメージで描かれましたでしょうか?

吉川 誰が見ても、気軽にその世界に触れてもらえるような、皆、楽しそうで明るい感じ。初期デザインは頭身が高いものもあったのですが、コンパクトでかわいらしく、ゲームシステム的にも親和性が高いいまのデザインになっています。自身の経験上、頭身の低いディフォルメは大好きなので、楽しくデザインできました

――キービジュアルはどのようなイメージで描かれましたでしょうか?

吉川 小さな画面で見ることが多いゲームですが、世界観はでっかく!! あとは能天気なキャラクターたちの楽しそうなイメージが伝わるように気をつけました。モリモリに情報を入れてしまったせいで、かなりしんどかったです……毎度のことですが。

――いちばん好きなキャラクターは? どういうところが好きですか?

吉川 みんな好きですが、アーロックフィンジーはとくにうまくまとまったかも。アーロックは個人的にひさびさの爬虫類系の獣人デザインで、顔つきやシルエットも気持ちいいですね。あまり豊かではない土地でも生き抜く能力を持った種族をイメージしています。フィンジーに関しては、オーソドックスな情報のリデザインですが、帽子の鍔の処理や即席のエンブレムもうまくキャラクターになじんでいると思います。

――今回はメインキャラクターのデザインと全体的なコンセプトデザインでのご参加ですが、デザインされるにあたって気をつけられた所などはありますでしょうか?

吉川 小難しくなくて分かりやすく、でも魅力は失わず。とにかく世界観に触れてもらいやすいように気をつけました。あとはゲーム自体に引き込む力があれば、世界観の中身やストーリーの謎も自然に楽しむことができると思います。ほかにはドット的な懐かしさもほしいというオーダーもあったので、ドットキャラをサンプルで用意するなど、実機での表現のしやすさも考慮して、シンプルで記号的になるようにも気を配りました

ダンジョンポッパー

ジャンル
ダンジョンRPG
メーカー
ディー・エヌ・エー
配信日
2013年10月下旬配信予定
価格
アイテム課金制
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧