1. サイトTOP>
  2. セガ新作『アンジュ・ヴィエルジュ』が“青蘭学園祭”で担当声優を発表 in 秋葉原

セガ新作『アンジュ・ヴィエルジュ』が“青蘭学園祭”で担当声優を発表 in 秋葉原

2013-10-15 18:27 投稿

配信は2013年秋

2013年10月12日、大型TCGイベント“青蘭学園祭”がベルサール秋葉原にて開催。本イベント内にて、セガのスマートフォン向け新作美少女カードゲーム『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』の新情報が公開された。そのステージイベントの模様をお届けする。

▲声優の相坂優歌さん(日向美海役・左)、石原舞さん(ソフィーナ役・右)がステージに登場。進行を務める先生役と掛け合いをする形でイベントは進んでいく。

新キャラを高本めぐみさんが担当

『アンジュ・ヴィエルジュ』は、トレーディングカードゲーム以外でも、ライトノベルやコミックなど、マルチメディア展開を行うコンテンツ。ステージでは、これらの最新情報の発表に合わせて、本アプリの情報も公開された。ここでは、セガネットワークスの斉藤誠記氏と開発f4samuraiの田口堅士氏のふたりを交えて、ゲームについての解説が加えられていく。

ゲーム概要については、これまで情報があった通り、美少女キャラクターたちの“親密度”を上げながら、カードの育成が楽しむめるというもの。すべてのキャラクターにボイスが付いており、親密度が上がると会話が変化していくバリエーションの多さが特徴となっている。

▲開発の田口氏が2013年秋配信に向けて制作中であることを語ると、みずから「もう秋ですが……(笑)」と突っ込む一面も。

[関連記事]
※美少女たちのカードバトルRPG『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』が今秋配信決定
※【事前登録】セガ美少女カードゲーム新作『アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~』

そして、このステージで初披露となったのが、アプリでのオリジナルキャラクター岸部沙織と、これを演じる声優の高本めぐみさんの起用について。

▲岸部沙織は、ゲーム内では日向美海と大の仲よし。「いっしょにランジェリーショップに行くほどの仲……」だとか。
▲高本めぐみさん。

本作では、この日登場した3方を含め、なんと30人以上の声優を使っているとのこと。それぞれのキャラクターにはかなりの数のセリフが収録されており、「各声優のよさを生かしながら、個性を作っていくのに苦労した」と田口氏はコメント。また、ゲームの楽しみかたについては、「毎日触って、ふれあいを楽しんでほしい」(田口氏)と言っていた。

また、相坂さんが「はずかしいセリフをたくさんしゃべりました」と言うように、本作にはプレイしていても胸がキュンとなりそうなセリフが多数収録されているよう。その一部、「ねぇ、日向じゃなくて美海って呼んでほしいかな……」(日向役・相坂さん)、「来るのが遅いわよ! あなたがいないと……私……」(ソフィーナ役・石原さん)など、キャラクターの特徴的なセリフを声優さんたちの生ボイスで披露するサービスシーンも。

最後は、3人の「みんなゲームで待ってるね!」の掛け声が上がり、会場をキュンキュンさせていた。本作の事前登録は以下より。

【事前登録はこちら】

▲この日は、『アンジュ』の主題歌を歌う鈴木このみさんのライブやサイン会も行われていた。

アンジュ・ヴィエルジュ ~第2風紀委員 ガールズバトル~

ジャンル
学園美少女カードバトルRPG
メーカー
セガ
配信日
今秋配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android / iOS

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧