1. サイトTOP>
  2. 【速報】『ドラゴンクエストⅩ』がドコモのスマートフォン・タブレットで配信されることが発表

【速報】『ドラゴンクエストⅩ』がドコモのスマートフォン・タブレットで配信されることが発表

2013-09-30 16:01 投稿

『ドラゴンクエストⅩ』がスマホで遊べるように

ドコモが提供するプラットフォーム“dゲーム”において、人気オンラインゲーム『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン』※1が配信開始されることが発表。配信開始時期は、2013年12月~2014年2月を予定している。また、“dtab”※2にも順次対応していくとのこと。

※1『ドラゴンクエストⅩ』のクラウドゲーム化には、ユビタスのクラウドゲーム技術を利用しています。
※2“dtab”は、ドコモが提供するWi-Fi専用タブレットです。

今後、ドコモとスクウェア・エニックスは、スマートフォン及び、タブレットに関する連携強化に取り組んでいく方針で、今回発表された『ドラゴンクエストⅩ』以外のゲームもドコモのスマートフォン及び、タブレットへの展開を予定している。また、『ドラゴンクエスト』とコラボレーションしたスマートフォンの開発なども行っていくという。

<取り組み内容>
1.dゲームに『ドラゴンクエストⅩ』をクラウドゲームとして配信
2.『ドラゴンクエスト』とコラボレーションしたスマートフォンを開発
3.スクウェア・エニックスが提供するゲームのスマートフォン、タブレットへの展開等、両社の持つ資産を組み合わせたサービスの提供を検討

dゲームに『ドラゴンクエストⅩ』をクラウドゲームとして配信

“dゲーム”において、ドコモ初のクラウドゲームとなる『ドラゴンクエストⅩ』を追加。家庭用ゲーム機およびPC向けに提供中の『ドラゴンクエストⅩ』を、クラウドゲームとしてプレイ可能な環境を構築し、本格MMO(多人数同時参加型オンライン)ゲームを ドコモのタブレット及び、スマートフォンでプレイ可能。大型MMOゲームとしては世界で初めて、クラウド技術を利用しての、モバイル端末と家庭用ゲーム機、PCでプレイしているユーザーがいっしょに遊ぶことができる。提供開始時期は、2013年12月~2014年2月を予定。対応機種は、“dtab”での提供開始後、順次ドコモのスマートフォンとタブレットに対応していく。

 

 

『ドラゴンクエスト』とコラボレーションしたスマートフォンを開発

両社は、人気ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』の世界観を盛り込んだスマートフォンを共同開発していく。本機種は、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターのメタルスライムをモチーフにした高級感あるボディを実現。また、本機種限定のアプリである『ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス』※3をプリインストールしているなど、随所に『ドラゴンクエスト』の世界観を反映しているデザインになっている。

 
 

 

『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族 オンライン』

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
2013年12月~2014年2月予定

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧