1. サイトTOP>
  2. 『BLOODMASQUE』新TVCMが完成 イケメン俳優・福士蒼汰も出演!

『BLOODMASQUE』新TVCMが完成 イケメン俳優・福士蒼汰も出演!

2013-08-16 13:39 投稿

CM撮影エピソード&福士さんへのインタビューも掲載

スクウェア・エニックスから配信中のiPhone、iPod touch、iPad 向けアクションRPG「BLOODMASQUE(ブラッドマスク)』の新TVCM『福士さん、プレイする』篇(15 秒)のオンエアが決定。2013年8月17日(土)から東京、大阪、名古屋、福岡、北海道の5地区にて放映される予定だ。

 

 

TVCM  福士さん、プレーする篇 A

 

TVCM  福士さん、プレーする篇 B

 

TVCM  パッケージ版!篇


『BLOODMASQUE』は、iOSデバイスの性能を最大限に活かしたアクションRPG。Unreal Engineを使用したハイクオリティなグラフィックとオーケストラで生収録を行った豪華なサウンドといったリッチな仕様のほか、本作にはカメラで撮影した写真を使って自分自身のキャラクターを作成できるシステムも搭載されている。

 

キャラクターメイキングには撮影した写真のほかにも、既存の写真や画像も使用可能になっているため、非常に自由度の高いエディットをすることが可能だ。もちろん写真や画像を使わなくてもプレイすることができ、ゲーム内に豊富に用意された顔の骨格や髪型、スキントーンを組み合わせて、自分だけのヴァンパイアハンターを生み出せるのだ。ネットワークを通じて、非同期で友だちや他のハンターとパーティーを組み、共に戦うこともできるぞ。

 

今回放映が決定したCMキャラクターには、映画やドラマなど幅広い活躍でいま注目の若手俳優福士蒼汰さんを起用。まるでプライベートで『BLOODMASQUE』を楽しんでいるような福士さんの姿が映し出されている。さらに、福士さんが実際にゲーム内キャラクターとして登場するキャンペーンも実施予定。ゲーム内に”バディ”として登場する福士さんと一緒に戦うと、キャンペーン限定オリジナルアイテムがゲットできるチャンスもある。

※福士蒼汰さん参戦キャンペーン! へはこちらから

 

新TV-CM 撮影エピソード(以下、リリースより抜粋)

撮影は8月上旬、都内近郊の閑静な住宅街にあるハウススタジオで行われました。TV-CMの設定と同じ昼下がりのリビングには、味のあるレトロな家具がたくさん。スタッフたちが入念に撮影の準備をすすめる中、福士さんが「よろしくお願いします」と、爽やかな笑顔で現場に入ります。

『BLOODMASQUE』の主人公の必殺技を、1人で部屋でプレイしていた福士さんが真似するシーンから撮影はスタートしました。『BLOODMASQUE』では、攻撃を重ね、ゲージがたまってきたら繰り出せる必殺技「ヴァンパイア・バースト」があります。姿見の前に立つ福士さん、iPhoneを右手に持ち、左手で「ヴァンパイア・バースト」のポーズを真似して、勢いよく左手を突き出します。鏡に映る自分と、主人公を見比べてニヤリ。

そこで「すっげぇ~!完全にオレじゃん!」とひとこと。カメラが回り始める前から、鏡の前で何度も必殺技の練習をする福士さん。さすが、主人公に負けずサマになっています。技を繰り出す速さや、セリフの言い方などを変えて何パターンも撮影して行く中、全くNGをださない福士さん。監督からは「いいですね!」、「リアルですね!」、「素晴らしい!」の言葉ばかり。

 

一度だけだしたNGは「ヴァンパイア・バースト」を繰り出した後、手は広げていなくてはならないのですが、「あ!間違えた!」という声とともに突き出された手はぎゅっと握りしめられていました。照れ笑いする福士さんの笑顔に、撮影現場の空気がやわらかくなった瞬間でした。

次のシーンではゲームに熱中するあまり、主人公が攻撃されると、シンクロして「いてっ!」とつい声をあげ、のけぞってしまう福士さん。すると、そこにあった鉢植えの葉にぶつかり、さらにびっくりしてしまいます。「ゲームしてて、1人で言っちゃうときあるなぁ。」と、ご自身が普段ゲームをしているときのことを思い出しながら演じていました。
撮影は順調にすすみ、夕方には撮影終了。拍手で送り出すスタッフたちに、「お疲れさまでした!ありがとうございました!」と笑顔で応える福士さん。蝉の声がひびくハウススタジオで、全員が笑顔で撮影を終えました。

 

福士蒼汰さん インタビュー

Q.新TV-CMの撮影を終えられていかがですか。

大げさに演じて嘘っぽくなるのが嫌だったので、素直なリアクションを心がけて、本当に普段ゲームをしているときの素の自分をだしてみました。ゲームに集中しているところって人に見せないので、なんだか恥ずかしかったですね。「そういえば僕も普段ゲームしながらしゃべってるな!」とか、「たまにビクッてなるな!」とか、意識していない部分の自分に気づかされることもありました。

 

Q.『BLOODMASQUE』を実際にプレイしてみた感想をお聞かせください。

新しくて本格的なRPGだと思いました。キャラクターメイキングで自分の顔を取り込むのもそうですし、グラフィックや音も迫力があって凄いと思いました。今までのゲームみたいに、主人公の名前だけじゃなく、顔まで自分そのものなので、リアリティが増すというか、没頭してしまいますね。本当にスマホ対応ならではの新鮮さだと思います。

 

Q.『BLOODMASQUE』は、友達や他のプレイヤーと非同期で3人のパーティーを組んで戦うことができますが、福士さんは誰と一緒に戦いたいですか?

友達とパーティーを組みたいですね。非同期のパーティーだと、一緒に組んでる相手は僕と一緒に戦ってることをリアルタイムには知らないので、「お前全然活躍しなかったじゃん」とか「助かったよ」とか、ゲームから始まる会話があって楽しそう。 でも、普段から仲のいい友達同士ではなく、逆に普段なかなか会えない友達や、まだそこまで親しくない人と組んでも楽しそうですよね。「この間は助けられました」みたいにゲームを通じて仲良くなったりもできそうだな、と思います。

 

Q. TV-CMをご覧になる皆さんにメッセージをお願いします。

『BLOODMASQUE』はグラフィックや音にこだわっているだけでなく、自分の顔を取り込んだり、友達と戦えたりと、今までにないような新しさもある本格的なRPGです。戦っているのが自分自身なので、今までのゲームよりもリアルで親しみやすいと思います。ぜひ友達や兄弟、同僚など、身近な人と一緒に楽しんで欲しいです。 TV-CMの中で、主人公の必殺技を繰り出している僕にも注目してみてください。 左手がポイントです(笑)

BLOODMASQUE(ブラッドマスク)

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
600円(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4S以降/iPod touch第5世代以降/iPad 2以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧