1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】ノベルゲーム『魔法使いと色情魔』 “世界の終焉”までの7日間を描くちょっぴり切ない物語

【新作情報】ノベルゲーム『魔法使いと色情魔』 “世界の終焉”までの7日間を描くちょっぴり切ない物語

2013-08-09 19:26 投稿

タイトルが気になりすぎる!

ランド・ホーから、Android向け美少女ノベルゲームのポータルアプリ『すまドラ!』が配信スタート。第1弾として、スラップスティックなラブコメ作品『魔法使いと色情魔』を公開した。

「童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになれる……」

約10年前にネットで広まり、今も半ば自嘲的に語られる都市伝説を題材に、売れない童貞エロマンガ家“多摩川晋平”の目線で“世界の終焉”までの7日間を描く。それが『魔法使いと色情魔』。

主人公の前に突然現れた猫耳少女モブ子。モブ子に振り回れながら過ごす日々の中で、世界の現実性は次第に失われていく。世界を救うために晋平の取った行動は果たして何か? SF要素を盛り込んだ、ちょっぴり切ない物語。

 

キャラクターデザインを担当するのは、磁油2(10mile)、tamago。ヒロインキャラクター4人は全員フルボイス。メインヒロインのモブ子は最大2500ワードを超えるセリフ数となる。シナリオライターには『野ブタをプロデュース』の青春脚本を起用。シナリオボリュームは、文庫4~5冊分に等しい、52万文字にも及ぶ。また、ゲームの進行に応じて、各ヒロインに用意されたコスチュームが獲得可能。コスチュームを変更すればゲーム内に反映され、違った雰囲気で物語を楽しむことできる。アプリにはユーザーコミュニティも搭載されており、同じ作品を遊んでいるユーザーどうしで話題を共有できるのも特徴になる。

すまドラ!

メーカー
ランド・ホー
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.1以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧