1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】3D&ボイスで進化を遂げた『アルファディア』シリーズ最新作『アルファディア ジェネシス』

【新作情報】3D&ボイスで進化を遂げた『アルファディア』シリーズ最新作『アルファディア ジェネシス』

2013-08-01 13:00 投稿

3Dグラフィックによるド迫力のバトルシーンに注目

ケムコは、Android向けRPG『RPGアルファディア ジェネシス』の配信を開始した。

『RPGアルファディア ジェネシス』は、フィーチャーフォンから続く人気RPG『アルファディア』シリーズ最新作。本作で初めてバトルに3Dグラフィックを導入。ド派手な技が繰り出される迫力の戦闘シーンが本作最大の魅力だ。そして『アルファディア』シリーズで欠かせない要素と言えば、生命エネルギー“エナジ”。本作ではエナジを巡るふたつの国家、そこに絡み合う様々な人物の思惑や揺れる心情を描いたドラマチックなストーリーが、総勢11名の声優たちによるボイス付きイベントで展開されていく。

バトルは3Dになった以外にも数々の新要素を導入。シリーズでおなじみのエナジ技に加え、各キャラの能力や武器に特化した固有の技“ブレイクスキル”、戦闘に参加していないサブメンバーがボーナス効果をもたらす“エール”、メインメンバーとサブメンバー最大3名による“協力技”など、バトルの戦略性が大幅に向上している。

 

 

『アルファディア ジェネシス』ストーリー

大地に溢れるエネルギー”エナジ”を巡り、かつて壮絶な争いを経たアークレイン王国と、ガルザバイン王国。

戦争が終結してから15年、突如として起こった事件を調査するため、二国は合同調査を行うこととなったのだが……。

 

 

『アルファディア』シリーズとは

『アルファディア』シリーズは2007年にフィーチャーフォンゲームアプリとして誕生。世界に溢れる生命の力”エナジ”を主な題材とし、エナジ技で戦う英雄たちの活躍を描いた叙事詩は、これまで5作が作られてきた。イラストレーター”おし はる”氏による、柔らかくも独特の光沢のあるキャラクターグラフィック、プレイスパン数十時間相当の大ボリューム、多彩なバトルシステム、膨大なやり込み要素などがシリーズの特徴として挙げられ、フィーチャーフォンアプリRPGの金字塔として確立されてきた。

スマートフォン向けには『アルファディア』、『アルファディアII』がフィーチャーフォンアプリの移植タイトルとして発売されており、『アルファディア ジェネシス』はファンの皆様待望となるスマートフォン向けに完全新規で企画・開発された作品になる。

アルファディア ジェネシス

メーカー
KEMCO_GAMES (Kotobuki Solution Co., Ltd.)
配信日
配信中
価格
1000円[税込]
対応機種
Android 要件 2.2 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧