1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】『かまいたちの夜 Smart Sound Novel』Android版でも恐怖の一夜を

【新作情報】『かまいたちの夜 Smart Sound Novel』Android版でも恐怖の一夜を

2013-07-10 12:00 投稿

●Android版もついに配信スタート!

スパイク・チュンソフトは、家庭用ゲームソフトとして累計125万本を出荷したサウンドノベル『かまいたちの夜』を、iOS版に引き続きAndroid向けアプリとして、2013年7月10日より配信開始した。

 

 

※iOS版の情報はコチラから

映像とサウンドを背景に物語を読み進め、プレイヤーの選択によりストーリーが大きく変化する“マルチストーリー・マルチエンディング”というスタイルで新たなゲームの可能性を提案した“サウンドノベル”。このたび、iOS版に引き続き、Androidのスマートデバイス向けに最適化されて登場した。

タッチやスワイプといった操作方法に対応しているほか、高解像度で新たに撮影したグラフィックや、オーケストラ演奏を含むサウンドの再収録により一層臨場感の増した物語を、ゲームでも電子書籍でもない新感覚で楽しめるぞ。

以下に、リリースからの本作の注目ポイントをまとめておこう。

■簡単で直観的な操作感
タッチ&スワイプで直観的な操作が可能。画面を下から上へスワイプすることで流れるように読み進められ、ページをめくるかのような自然な場面転換により、没入感が損なわれずに済む。選択肢はタッチで操作、タップで目次に移動し、各章へのジャンプも簡単。

■グラフィックを一新
登場人物のシルエットをなくし、背景はオリジナルと同様の舞台で新たに撮影。HD画質の美麗グラフィックが物語を一層盛り上げる。

■サウンドリニューアル
BGMや効果音も、オーケストラの演奏を含む再収録をし、大幅リニューアル。イヤフォンやヘッドフォンを使うことでより臨場感を味わえる。

■環境設定
文字サイズフォント残酷な画像の表現レベルなどを選択可能。

 

≪かまいたちの夜とは?≫
青いシルエットのみで表現された登場人物。
真冬の吹雪で外界と遮断されてしまったペンションで起きる殺人事件。
プレイヤーの選択次第で、一人、また一人と増えていく死体――。
ゲームファンを震撼させた「かまいたちの夜」は、
1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売され、
75万本を販売した「サウンドノベル」の代表作。
作家・我孫子武丸氏をシナリオに迎え、
雪山のペンションに閉じ込められた人々の織り成す
様々な物語を楽しむことができた。
後にプレイステーションなど多くの
プラットフォームに移植され、
累計出荷数は125万本を記録。
また、モバイルコンテンツとしても好評を博し、
シリーズ累計200万ダウンロードを超え、
サウンドノベルの金字塔として、
いまだに多くのファンを持っている。

かまいたちの夜 Smart Sound Novel

メーカー
スパイク・チュンソフト
配信日
スパイク・チュンソフト
価格
800円[税込]
対応機種
Android OS 4.0.3以上(一部機種を除く)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧