1. サイトTOP>
  2. 【COME to! Com2uS】最新作はリアルタイムストラテジー! 『ブレイブヒーロー』プレイガイド

【COME to! Com2uS】最新作はリアルタイムストラテジー! 『ブレイブヒーロー』プレイガイド

2013-06-28 22:55 投稿

●全プレイヤーがハマり出す!それが『ブレイブヒーロー』

こんにちは! Com2uSタイトルの最新情報や攻略をお届けする週イチの定例コーナー“COME to! Com2uS”の時間がやってきました。昨年夏、『タイニーファーム』の連載を中心に始まった当コーナーですが、季節はめぐりまもなく1周年を迎えます☆ 現在では定番の『タイニーファーム』や『世界樹ライフ』、『LINEホームランバトル』などのほかにも、続々ラインアップされている新作を扱う機会が増えてきました。そして今回取り上げるのも、2013年6月に配信されたばかりの新作『ブレイブヒーロー』になります。本作は、敵味方に分かれてユニットを呼び出し、互いの基地を攻め合うストラテジーゲーム。見た目はサイドビューの2D画面で、コミカルなキャラクターがイキイキと動き回ります。ゲーム性もシンプルで、誰もがすんなり楽しめるゲームになっていますよ♪ 今回は、そんな『ブレイブヒーロー』の魅力を余すところなくお伝えします。ぜひ遊んでみてくださいね。後半にはそのほかのCom2uS情報も載ってるので最後までお見逃しなく

 

●英雄と兵士を活用し、敵の基地を陥落せよ!

『ブレイブヒーロー』は、リアルタイムで変化する戦況を見ながら、ユニットを生成して指示を出し、拠点の奪い合いを行うシミュレーションゲームです。本作ならではの特徴と言えるのは、マイキャラクターである“英雄(HERO)”が存在することです。英雄は近距離、遠距離、魔法の3系統に大きく分かれ、各系統には見た目や性能の違う8キャラクター……合計で24キャラクターがいます。最初はその中のひとりしか使えませんが、特定ステージのクリアーや、通貨を支払うことで新しい英雄がアンロックされていき、各ステージにはアンロック済みの英雄から最大6人まで連れて行けます。その中のひとりをリーダーに任命し、マイキャラクターとして操作することになるわけです。リーダーはスクリーンのタッチで左右に移動できるほか、任意のタイミングで使える固有のスキルをふたつ持っています。通常の攻撃は、敵に接近すると自動的に行ってくれます。

 

▲最初に近距離、遠距離、魔法から好きなタイプをひとり選択可能。残るふたりはゲームが少し進めばアンロックされるのでご安心を。英雄が増えたら適材適所で運用しよう。

 

▲スキルはキャラクターによってすべて異なり、効果はさまざま。一度使ったあとは、一定時間が経過すれば再度使用可能になる。

リーダーに限らず、英雄は全般的にとても強力な存在になっています。しかし、リーダーが倒されると即ゲームオーバーになるのが本作独自のシステム。完全なシミュレーションではなく、アクションゲーム的な要素が入っているので、状況を見て押すか引くか、スキルをいつ使うなど独特の緊張感と戦略性を味わえるのが魅力です。ちなみに、対戦相手(AI)にはリーダーはいませんので、基地を完全に破壊することが勝利条件になる点はお間違えないように。

 

▲マップからお好みのステージを選んで出撃! 一度クリアーしたステージには何度も挑戦可能だが、少しずつ敵レベルが上がっていくのでやり過ぎにはご用心。

 

▲基地は一定範囲に近づくと自動的に攻撃をしてくる。ここに敵ユニットの攻撃も加わるため、ある程度頭数をそろえて攻め入るのが鉄則だ。

英雄はステージクリアーでもらえる経験値や、通貨によるアップグレードでレベルアップして強くなっていくことも特徴のひとつ。専用の武器と防具も購入でき、さらに装備品も強化が可能。自分好みの英雄をとことん育成する楽しみもあるのです。なお、リーダー以外の英雄や兵士は通貨を払って呼び出しますが、倒されてもペナルティはありませんし、AIが自動で操作してくれます。

しかし、英雄は強力な分呼び出すための金額も高額!! 貯め込んだ資金をごっそり持って行かれる点は厳しいですよね(汗)。そこで活躍するのが、安価で雇うことのできる兵士たちです。兵士は剣兵、弓兵、槍兵の3種類がいて、AI操作で敵陣に攻め入ります。小回りは効きませんが一度に3体まで呼び出すことができ(槍兵のみ2体)、すぐ後ろを着いていけば盾代わりに使うこともできます。リーダーみずからが攻め入ってもいいのですが、敵の基地周辺になるとある程度ダメージ覚悟で攻める場面も出てきます。無用なダメージを受けないに越したことはありませんので、まずは兵士を呼び出してから進軍を開始するのがセオリーです。

 

▲兵士は画面左上のアイコンをタップして呼び出す。いちばん右にあるのは、リーダーのHPを回復するポーション。

 

▲兵士もアップグレード可能。どのステージでも活躍してくれる縁の下の力もち。資金に余裕があったら優先的に上げたいところ。

●序盤を乗り切るためのワンポイントアドバイス

『ブレイブヒーロー』はストラテジーゲームの基本を抑えた作りで、基本ルールは至ってシンプル。しかし、攻略が進むとなかなか歯ごたえのあるステージが増えていきます。英雄に代表される独自のルールもあるので、そのあたりも含めて序盤を乗り切るための攻略法をレクチャー。

◆資金を使いすぎない!

資金が潤沢にあると、ついつい英雄や兵士のアップグレード、装備品の調達に使ってしまいがちです。基本的にはそれでいいのですが、資金が底をつくほどの状態にしてしまうのは控えましょう。なぜならば、ステージ開始直後に英雄や兵士を呼ぶことができません。クリアーすれば高額の通貨が入ってきますので、最低でも1000くらいは残しておきたいところです。そして、ステージが始まったら惜しまず英雄やユニットを投入しましょう。ちなみに、お金が少ないときは前半の簡単なステージをくり返しプレイして稼ぐのがオススメです。挑戦するたびに敵レベルが上がりますが、当面はクリアーできるはずです。

 

▲ライフ回復や英雄やユニットの呼び出しができないのは、戦う以前の問題。多少は資金を残すことをクセづけよう。

◆属性のことを考える!

特定のステージは属性を帯びていて、炎や雷でダメージを受けるギミックがあります。属性は炎、雷、疫病の3種類がありますが、ステージと同様に属性持ちの英雄もいることを覚えておきましょう。ステージの属性と英雄の属性が同じであれば、属性ダメージを受けずに済むため、ステージに合わせて適材適所で英雄を使い分けることも大切です。なお、英雄の属性は英雄選択画面出、各英雄の右上にあるアイコンで判断可能です。

 

▲属性によってダメージを受ける仕掛けも異なるが、いずれもタイミングよく移動すれば回避可能だ。

◆ユニットの相性も考慮する

ユニットは近距離、遠距離、魔法の3系統がありますが、遠距離か魔法なら近距離に先手を取れますし、近距離ならば魔法の懐に入れば瞬殺できます。敵の英雄が何かはステージ開始前にわかりますので、ただし、英雄は個別にパラメータとスキルは決まっています。その部分が相性に与える影響も強いため、一概には言えませんが、敵の英雄を見てから、出撃する英雄を決めるといいでしょう。

 

▲遠距離と魔法タイプは敵に攻め込まれた際、基地の後方に退避して身を隠しながら攻撃できる。基地を盾にするため危険もあるが、敵の数が少なければ安全に撃退しやすい。

ゴールドが得られる箱や、高額報酬が得られる“挑戦状”が舞い込むこともあり、英雄集めや育成なども含めて、多彩な楽しみが用意されている『ブレイブヒーロー』。間口は広いですが、その奥には深みのあるゲーム世界が広がっています。RTSの入門用にも最適なゲームなので、万人にオススメできるゲームに仕上がっています。コミカルなキャラクターの動きを見ているだけでも楽しいので、まずは気軽に始めてみてくださいね。


【Com2uS更新情報】

その1.GooglePlayのアイテム期間限定プライスに『ゴルフスター』が掲載

 

期間限定!Summer Sale Campaign
期間:2013年6月26日午後7時~同年7月1日午後7時まで
内容:上記期間に有料アイテムのGPとSTARを購入すると増量されるぞ。最大40%まで増量するので、手に入れるならいましかない。


その2.男の夢にレッツBET!『リーチライフ』のAndroid版が配信開始!

 

カジノでお金を稼ぎ、身だしなみを整え、クラブで女性を口説き落とす……といった男の夢がテンコ盛りの一本がついにAndroidで配信開始。気になる女性をスマホの中でキミ色に染め上げろ。

[関連記事]
【COME to! Com2uS】これぞ男の夢! 娯楽都市でハーレムを満喫できる『リーチライフ』をインプレッション

▲『リーチライフ』Android版のDLはこちら

ブレイブヒーロー

メーカー
Com2uS
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.1 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧