1. サイトTOP>
  2. 【ファミ通App iPhone】『ソード オブ ファンタジア』の開発者インタビューを特別公開

【ファミ通App iPhone】『ソード オブ ファンタジア』の開発者インタビューを特別公開

2013-05-30 15:10 投稿

『ソード オブ ファンタジア』のアイテムもついてくる!
ファミ通App NO.008 iPhone 6月6日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

 

●アバターを着替えて仲間といっしょに楽しもう

『ソード オブ ファンタジア』は、仲間と戦うパーティー戦が楽しいRPG。豊富に用意された装備品を交換すると、見た目やモーションも変わるのも特徴だ。今回の記事では、仲間といっしょにパーティー戦を勝ち抜くコツを解説。初心者が中級者になるための情報を満載しているぞ。また、プレゼントアイテムは、レアリティSRのオリジナル強化カード“強化戦士ネッキー”。ここぞ! というときの合成に使おう。

ファミ通App NO.008 iPhone
限定アイテムはコレだ!!

強化戦士ネッキー(SR)

ファミ通App本誌限定シリアルコードでゲットできる『ソード オブ ファンタジア』の特典は、強化戦士ネッキー(SR)。装備アイテムの合成に使用すると、その能力を大幅に強化できる一品だ。ぜひ、お気に入りのアイテムの強化に役立ててほしい!

ファミ通App NO.008 iPhone
購入はこちら

 

(C)2013 SUSUMU MATSUSHITA ENTERPRISE

■入手条件
チュートリアル終了後。
■入手方法
1.マイページにあるファミ通コラボのバナーを選択。
2.専用ページでシリアルコードを入力。
3.アイテムを入手。
■入手期間
2013年6月6日~8月5日午後11時59分まで。
■入手可能回数
制限なし。

※シリアルコードの有効期限は2013年8月5日午後11時59分までになります。
※アプリの配信窓口や配信元の都合などにより、有効期限内であっても、予告なく本シリアルコードの受付を終了する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

●【特別公開】開発者インタビュー

好調なスタートから約1ヵ月、ますます人気が増している『ソード オブ ファンタジア』の魅力について、開発者にそのヒミツを語ってもらった。以下、ファミ通Appだけのスペシャルインタビューだ!

▲左から、谷彰展(エンジニア)、佐々木俊介(プロデューサー)、飯島雪乃(デザイナー)

 

――『ソード オブ ファンタジア』(以下『SOP』)は、配信日にいきなり登録者が10万人を突破し、App Storeの無料ランキングでも1位を獲得しました。このスタートダッシュを決めた要因は、いったい何だったのでしょうか?

佐々木 まだ本格的にプロモーションを開始していない状態でも2万ダウンロ-ド近くありました。これはいままでの弊社のタイトルの4~5倍の数字なんです。プロモ-ション費用はほかのアプリと同じくらいなんですけど。要因としては、やっぱりオープニングのアニメーションであったり、アバターのすごくキャッチーなデザインであったり、そういったところが気に入っていただけたのかなと思っています。

――事前登録のときから、これはいつもと違うぞ! という手応えがあったということでしょうか?

佐々木 正直、事前登録のときはここまでいくとは思っていませんでした。リリースをしてユーザー様が実際に遊んでいただいたときに、アバターがここまで変化することや、持ってる武器のモーションが全部違うことなど、そういったところの驚きから広まっていたったのかなと思っています。

――プロモーション展開について、力を入れたところを教えてください。

佐々木 オープニングアニメをぜひ作りたいと思いまして、社内に映像関係で働いていた者がいて、その紹介で今回はトリガーさんに映像制作をお願いしました。折衝はおもに飯島がやりまして、デザインのベースとかもこちらで決めました。

――そのとき飯島さんはどういったことに気をつけて映像を制作したのでしょうか?

飯島 オープニングアニメのキャラクターなんですけど、いま流行っているファンタジー系のテイストに合わせて服装やキャラクターの性格などもこちらで考えました。そこまで理由付けして作ったので、ブレずにいいアニメーションができたと思ってます。

――性格の設定まで作るんですね!

飯島 そうですね。アニメーションを作るほうとしても、そういう裏事情みたいなものがないとキャラクターをうまく動かせない、ということを言われまして、そこまで作ることになりました。一人ひとりの性格から年齢まで全部作っていきました。

――ということは、オープンになってない裏設定などもあるのでしょうか?

佐々木 そうですね、それぞれの趣味だったり特技だったり、そういったものも個別に考えて作ってありますね。

 

 

――では、逆にユーザーさんが『SOP』を気に入ったのはどういった点だと思われますか?

 実際にゲームをプレイし始めたらわかるんですが、スキルやモーションにバリエーションがあって、それぞれ演出も違ってます。これは、いままでのソーシャルゲームに比べれば、いろんなスキルを使ってる感じがしてよかったんじゃないかなと思います。

佐々木 スキルをひとつ覚えて、次を習得できるまでのタイムスパンが従来のコンシューマーのゲームと同じような感覚でできるんです。だから、子供のころに楽しかったあの感じがよみがえるような感覚が味わえたんじゃないかと思いますね。

佐々木 ところで、飯島さんは実際にプレイしてみて、どういったところが楽しかったの?

飯島 思いのほか、友だちどうしでレイドバトルをやってる感じが出たのがよかったですね。最初は、ひとりで戦ってる感じがするというレビューばっかりだったんですが、コンボを繋げたりすることで“いっしょにやってる感”が出たみたいで、そこを楽しんでもらえてよかったなあと思っています。

佐々木 ポケラボでは、GvG(ギルド対ギルド)やGvC(ギルド対コンピュータ)というカタチでパーティーどうしで仲間と遊ぶようなゲームをよく出しているんですけど、それらは大人数で集まったときにきちんと動くようなパラメーターの設定でチューニングをしているんです。だから、社内だけでやっていても「これ、ほんとにおもしろいのかな?」「このまま出しても大丈夫かな?」というムードがリリース直前まであるんです。そして、実際に出してみて「ああよかった。」みたいなこともけっこうあるんですよね。

――そのGvC戦について、システム的に工夫している点を教えてください。

 ギルドバトル中に仲間の状態を確認するためにリロードボタンを連打することになるんですが、先日のアップデートで読み込みが早くなるよう改善しました。見た目が変わらないから地味なアップデートですが、けっこう重要なポイントなんです。

佐々木 GVGもそうなんですけど、GVCでも時間が決まっているイベントにはユーザーさんが一気に集まるので、一時的に繋がりにくくなることがあるので、そういうところをチューニングしてなるべくサクサク動くようにしています。連携が繋がらないと残念ですからね。

 

 

――みんなアバターの着せ替えを楽しんでいると思うんですけど、装備品はいくつぐらいあるのでしょうか?

佐々木 いまのところ300種類くらいで、アバターを着せ替えるゲームとしてはまだ少ないほうだと思ってます。いま一気に数を増やそうとしているところで、月に100個くらい提供できるように準備を進めています。ほかのカードゲームだとレアカード以上とかレアガチャで手に入るところから用意していくことが多いんですけれど、アバターゲームなので無課金のユーザーさんを含む多くのユーザーさんにいろんな格好をしてもらおうと思いまして、ノ-マルとかハイノーマルとかタダで手に入るものを多く用意しています。

――ユニークな装備品もたくさんあるようですが?

佐々木 人気があるのはネタ系の装備ですね。着ぐるみとかお酒とか天使の輪っかなどが人気ありますね。実はアバターメインでデザインしている者が社内におりまして、その担当者が自分のセンスでけっこう自由に作ってるんです。それがユーザーさんにも受け入れられているのがすごく嬉しいですね。

――いま人気があるのは、どんなものでしょう?

佐々木 ちょっとまえはクマだったんですけど、最近はパンダかな。やっぱり着ぐるみ系が人気ですね。

――ところで『SOP』はどのような制作体制でゲームを作っているのでしょうか?

佐々木 開発の時と運用の時で違うんですが、開発の時はプロジェクトマネージャーが私で、デザイナーが3人、エンジニアが3~4人、企画がひとりふたりいるような感じです。そしてリリースしてから、それぞれひとりずつ追加される感じです。リリースしてからのほうが、ユーザー様のご要望にお応えしたりすることが増えるため、体制としては人が増えていきますね。

――それは、どのゲームもですか?

佐々木 だいたいそうですね。最近はもう少し多いこともありますけど。

――最後に、ユーザーの方に注目してほしい点やメッセージをいただけないでしょうか。

飯島 これからジョブもどんどん追加していく予定です。有名な絵師さんにジョブイラストをお願いしているので、そちらもぜひ期待してください!

 いまはiOS版だけですが、Android版も開発中です。近々、Android版もサービスを開始します。サクサク動くように調整してますので、こちらもご期待ください!

佐々木 イベントだけでなく基盤のサービス、たとえばペットの機能を追加したりですとか、単純にイベントを多く実施するのではなく、遊び方をどんどん増やしていってユーザー様に長く楽しんでいただきたいと思ってますので、そういった部分を楽しみにしていただければと思います。

――ありがとうございました。

 

 

ソード オブ ファンタジア

メーカー
ポケラボ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touchおよびiPad互換。iOS 5.0以降が必要。iPhone 5用に最適化済み。

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧