1. サイトTOP>
  2. 【COME to! Com2uS】『アイモ:The World of Magic』の一歩進んだ情報を抑えてみた!

【COME to! Com2uS】『アイモ:The World of Magic』の一歩進んだ情報を抑えてみた!

2013-05-24 21:59 投稿

●まだの人は、日本語サーバーでいますぐ始めよう!

あっという間に5月も終盤、夏らしい日もちらほらと増えてきましたね☆ こんなときは、スマホを使ったゲームに限ります!(ライター独自の意見です) さて、今回も前回に引き続き、『アイモ:The World of Magic』の攻略情報をいくつかのテーマに分けてお届けします。ドット絵でていねいに描かれた、懐かしく、温かみのある世界には、わくわくするような出会いと冒険が待っています。まだの人は、ぜひ遊んでみてくださいね♪

 

●ウディウィディ村を拠点とした金策&レベル上げ

冒険のスタート地点となるウディウィディ村には、ひととおりの施設が揃っていて、しばらくはここを拠点に行動することとなります。どの施設で何が行えるのかをしっかり把握して、効率よく冒険を進めましょう。まずは、ウディウィディ村を中心に序盤のプレイ方針を解説します。

冒険の準備が整ったら街の南から“ウディウィディ森の北”へ出ましょう。そこでピンクのモンスター“クイ”と戦って経験値を稼ぎつつ、ドロップアイテムを回収。アイテムがいっぱいになったら町へ戻り、ショップ(物売り少女、読書家ラル、武器屋ゼダイなど)で売却するという一連の流れがオススメです。また、同じアイテムでも売る相手(NPC)によって値段が変わります。利益を上げやすい相手を探しましょう。アイテムを拾ったら売ることをくり返し、ゴールドを溜め、レベルが上がったらさらに南下してクイから“木マルマル”、“葉イノシシ”、“怒葉イノシシ”などにシフトしていきます。敵の中には装備品をドロップすることもたまにですがあありますので、まだ装備できなくてもひとつは残しておきましょう。また、モンスターはクエストに必要なアイテムもドロップするので、クエストも並行して進めていくのがベターです。

▲最初はクイで経験値を稼ごう。この敵が稀に落とすクイ人形はクエストにも必要だ。

 

▲イノシシ系の敵には、レアな敵が混じっている。色が違うのですぐにわかるはず。不用意に攻撃を仕掛けないように。

こうしてゴールドが溜まったら、装備品やスキルブックでキャラクターを強化。レベル7~8を目安に、さらに南下してキノコ沼地へと足を進めましょう。ここでの注意点は、MMORPG独特のレベル設定が施されており、先程までとは変わってモンスターも強力なやつばかりとなります。深追いせず、確実に経験値を積み重ねましょう。

 

▲スキルの習得はレベル条件を満たしたうえで、スキルブックを購入して、さらにポイントを割り振る必要がある。

 

▲キノコ沼地では、敵が一気に強くなるので要注意。しばらくは沼地ダケのみを相手にすること。

●かばんの容量を増やそう

経験値稼ぎにしろ金策にしろ、フィールドで戦っているとすぐに所持アイテム数に限界が来てしまいます。その都度こまめに戻ってもいいのですが、そんなときは容量を増やす“カバン”アイテムを手に入れるのがオススメです。最初のアイテム容量は12個までですが、カバンを持つとその中に複数のアイテムを保管できます。実質的に持てるアイテム数が増加するのでとっても便利。特定のクエストで手に入るほか、プラチナで購入するスターターパックもオススメですよ。

 

▲カバンでアイテム所持数を増やして、快適な冒険生活を送ろう。クエストだけでも数種類ある。

 

▲スターターパックからは、7つのアイテムを所持できる“キノコのカバン”がゲットできる。競売(仲介所)に出品可能になるチケットも手に入る。

●戦闘のコツ

敵との戦闘は、攻撃する敵をターゲットしたうえで、間合いに入ると自動的に攻撃を行っていく。このとき、いくつかの効率的な戦いかたを知っておくと、無駄なダメージを抑えることができます。そういったコツを紹介するよ。

◆間合いを把握する

敵をターゲッティングした状態でも、距離が遠すぎると攻撃は行いません。とくに接近戦が得意なウォリアーを使っている場合は要注意です。少し離れているだけでも攻撃できないので、しっかり密着するように間合いを調整しましょう。

 

▲攻撃しているつもりが、一方的にダメージを受けるだけ、なんてことのないようにご注意を。

◆1対1で戦える状況を作ろう

敵のなかには、プレイヤーを発見すると襲い掛かってくる好戦的なものもいます。1体の敵と戦ってるときに、ほかの敵に見つかると同時に攻撃されることになり、無用なダメージを受けてしまいます。多数の敵に囲まれると、あっという間にHPが減ってしまう可能性も! 戦闘中も周りに気を配り、ほかの敵の動向も見ながら戦いましょう。

 

▲一斉攻撃を受けると倒されてしまう恐れも!  ほかの敵が近くにいたら間合いを離しましょう。

◆モンスターの強さを名前の色で判断

敵をターゲッティングすると、画面上に敵の名前とHPのゲージが表示されます。このとき、敵の名前の“色”に注目してみてください。この色は、自分との相対的な戦力差を表しています。つまり、この色を見ればある程度敵の強さを図ることができるわけです。色は以下の通りです。

[弱] 灰色→緑→水色→黒→オレンジ→赤 [強]

好敵手となる色の目安は水色~黒で、効率よく経験値を稼げます。オレンジ以降は、勝てない可能性もあるので、すぐに逃げる準備をしておきましょう。

 

▲ネームの色が灰色や緑の敵は、経験値がまったく入らないことも。

 

▲オレンジ以降の敵は苦戦必至! 無理そうならすぐに逃げよう。

という具合にレベル10前後まで進めるうえで、知っておきたい情報をまとめてみましたがいかがだったでしょうか? はじめは誰でも苦戦するもの、そんな中四苦八苦して見つけたあなた自身の攻略法も役に立つのは間違いありませんが、そこにたどり着くまでは我々のほうで紹介していることを頭に入れて進めて行くといいかもしれませんね。それではまた次回お会いしましょう。

アイモ:The World of Magic

メーカー
Com2uS
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.3 以降、Android 2.2 以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧