1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第178回『遅刻の代償~恐怖の企画、再び~』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第178回『遅刻の代償~恐怖の企画、再び~』

2013-05-17 18:56 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら

●遅刻の代償~恐怖の企画、再び~

いよいよ始まりましたね! ァミ通アワード2012の6冠受賞イベントが!! これ、6冠受賞にかけて6つの企画が実行されるのでは……と思いきや、なんとっ!

(1)魔法石プレゼント
(2)ゴッドフェス
(3)“超キング”出現の新ゲリラダンジョン
(4)ゲリラダンジョン超大発生
(5)曜日ダンジョンでボーナス発生!
(6)テクニカルダンジョンで+タマゴ出現率5倍
(7)スキルレベルアップ発生確率2倍
(8)友情ガチャで豪華なモンスター出現

8つの超豪華イベントが行われると言うじゃありませんか!! うーん、なんて太っ腹なんだパズドラチームは……。

この中でもとくに目を引くのは……(2)のゴッドフェスだなっ!!

「……ってオイオイ、そこは新規の超キングゲリラダンジョンだろ」

と突っ込む人もいるかと思うが、なんと今回のゴッドフェスの対象モンスターには我が永遠の心の恋人・パールヴァティーちゃんが入っているのだよ!!! となれば、何を置いてもゴッドフェスに狙いを定めるのが男の性ってものでしょう。

待っててね、ヴァティーちゃん。ログイン日数400日で得た10個の魔法石を使って、ボクがレアガチャの腹から出してあげるからね♪

そんな気持ちの悪いことを言いながら、俺はゲスト出演をお願いされていた、あるニコ生の番組の撮影現場に向かった。

しかし、じつはこの日、先日のパズドラ感謝祭に角満チームの一員として出演してくれた仲間たちと集まる約束(祝勝会ですな)があったのだが、スケジュール調整をミスってしまい、完全なダブルブッキングになってしまっていた。やむを得ず俺は角満チームの人々に「番組が終わったらソッコーで駆けつけます!!」と言って収録に臨んだのだが、飲み会会場で団長(俺のこと)を待つ仲間たちの顔が脳裏に浮かび、ときおりポケーッとしてしまったよ……。でも、収録はじつに楽しく、それなりに活躍もできたので大満足だったんだけど。

収録を終えてスタジオを飛び出したとき、すでに飲み会開始から2時間半が経過していた(汗)。急いでタクシーに飛び乗り、現場に向かう。そこで受けた報告によると、飲み会は2次会に突入し、しかし誰も帰ることなく団長の到着を待っているとのこと。俺はタクシーの後部座席でサメザメと涙を流しながら、

 「やっぱり、持つべきものは仲間だなあ><」

とおえつを漏らした。

そしてようやく俺は、気の置けない仲間の待つ祝勝会会場に到着した。あちこちから、「角満さん、遅いよー!」「あまりにも来ないのでずっと生放送観てましたよ!w」と言った声が飛んでくる。そんな彼らに「すませんすません!! でも、こっからが本番ですよ!!」と謝りながら席に座ろうとすると、角満チームのムードメーカー、イラストレーターのコザキ ユースケさんがこんなことを言ってきた。

 「さあ大塚さん、スマホを出して、『パズドラ』を起動してください!」

俺の頭上から、「???」とクエスチョンマークが3つほど飛び出す。見ると、その日集まってくれたすべての人がスマホを持って、ニヤニヤしながら俺を見つめているではないか。ゲームクリエイターの松野泰己さんが、笑いながらコザキさんに続いた。

「そして、ガチャルームに入るのですw」

……え? えっ??? な、何を言っておられるのですか松野さん。このタイミングでガチャ……って、どゆこと??

「??????」とクエスチョンマークをさらに増やしてキョドっていると、芸人のはいじぃさん、声優のフレイヤ安野ちゃん(安野希世乃ちゃん)が口々に「さあ早く!」「いっしょにやりましょ♪」と言っている。

パズドラ起動、ガチャルーム、いっしょに……?

これらのキーワードを並べて出てくるのは、禁断の“あの企画”しかない……。いやでもまさか、このタイミングでやらないよね……?

イヤな汗を全身から噴き出していると、祝勝会に駆けつけてくれた山本大介プロデューサーが、目を光らせながら鋭く叫んだ。

「さあやりましょう!! ……記念の一斉レアガチャを!!!w」

「はっ!?」と言ったきり凍り付いてしまった俺に、中目黒目黒がトドメを刺した。

 「大塚さん、遅刻してきたんですから駆けつけレアガチャ3回っすよ!!!www」

俺、その場にいた全員に向かって絶叫した。

「ななな、なんでこのタイミングでやんの!!? ゴゴゴ、ゴッドフェスは週末ですよっ!!! ていうか、駆けつけ3回ってなんだ!!!(怒) ヤダヤダヤダ!!!>< 絶対回さないぞ!!!!>< ヴァティーちゃん、助けてーーーーーっ!!!><」

断末魔の悲鳴が、銀座の居酒屋で轟いた。

このあとどうなったのかは……長くなりそうなので、次回の更新で!w

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧