1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第174回『魔王との決戦、その顛末』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第174回『魔王との決戦、その顛末』

2013-05-10 20:15 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら

●魔王との決戦、その顛末

そういえば、サタンを手に入れました(サラリ)。

え……。

え…………!

ええええええええええ!!!!!???

……と、俺のお株を奪うように全国1300万人のパズドラーが驚いたことでしょうが、ホントのホントにサタンを倒したんですボク。

「いいい、いったいどうやって!!? ……わかった!! コンティニュー100連発だな!? つつつ、ついに禁断の果実(課金のこと)に手を出したんだな!!?」

1300万人中、1299万9900人くらいがそう叫んだことだろうが、意外や意外にアッサリと、課金することなく倒せたんです。

……ま、そのときの手持ちの魔法石(確か10個)はすべて吐き出したけどな。……って、ぜんぜんアッサリでシジミでもないじゃんか。

なんで俺ごときがサタンを手に入れられたのかと言うと、その秘密はすべて、このスクリーンショットにある

“サタン降臨!”の最大の特徴は、ここが“回復無しダンジョン”だということだ。要するに、回復ドロップがまったくない分、コンボが非常に作りやすいのである。ここに目を付けた俺は、

(もしかしたら、奇跡の連鎖が続いてくれればクリアーできちゃうんじゃね?)

と短絡的に思い、リーダーを聖海神イシス、フレンドを高レベルの太陽神ラーとし(ホントはリーダーもラーにしたかったが、持ってない……)、“うまくハマれば攻撃力18倍パーティー”を作ってこのダンジョンに挑んだのである。

とは言え、俺は内心こう思っていた。

(ま、どうせ1階層目で“あれ!? なんで1連鎖!!?”ってことになって、5秒で強制送還されんだろうな)

と。ところが、その欲のなさが功を奏したのか俺のパズル操作は冴えまくり、10連鎖、15連鎖という超火力の攻撃を連発。ほぼ無傷でサタンまでたどり着き、そしてボコボコにやられ(苦笑)、でもどうにか手持ちの魔法石の範囲内で倒すことに成功したのでありました。

……とまあ、これが“角満vs.サタン”の顛末だ。

なんでこんなにサラリとしたレポートなのかというと、制覇した当初こそ「うおおおおおおっしゃああああ!!! やってやったぞ俺はっ!!!! よおおおし! いますぐリポートを書くぞ!! この滾る思いを文章にぶつけるんだ!!!」と、溶岩の風呂に浸かって激辛カレーを飲み物にアツアツおでんを食ってるくらい燃えていたのだが(燃えすぎ)、書く機会を逸しているウチに

「よし、今日こそなんとか書くぞ!」

「早く書かないと気持ちが!」

「うん、明日には書こう」

「えーっと、どんな話だったっけ」

「なんか書きにくいな……」

「うーん……」

「…………」

「封印するか」

と心模様が変遷し、いまに至ったわけ。こういうプレイ日記ってホントにテンションが重要で、「よし!!」と思ったときに無理にでも書かないとどんどん心の鮮度(いい言葉だな)が落ちていってしまい、今回のようなことになってしまうのだ。

それでも、「ざっくりとでもいいから何か書こう」となったのは、今後はプラントアーミーズに続く新たな軍団“角満・デーモンアーミーズ”のことも書いていきたいと思ったからだ。サタンとアスタロトに忠誠を誓う悪魔の軍団を結成し、すべてのダンジョンを焦土と化して、あまたのモンスターどもを跪かせてやる……。くっくっく……。

……とまあ、そんなにうまくいくはずもないのだが、ぼちぼちこっちのことも書いていこうと思います。お楽しみ(?)に~。

※ちなみに、「サタン、余裕かも」と思って挑んだ2回目は、ものの見事に1階層目でボコボコにやられました。

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧