1. サイトTOP>
  2. スマホでもガンダムは伊達じゃない 『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』いきまーす

スマホでもガンダムは伊達じゃない 『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』いきまーす

2013-04-12 16:13 投稿

●スマホへの最適化が新たな戦いを生む

バンダイナムコゲームスは、人気シミュレーション『Gジェネ』シリーズの最新作『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』をiOS、Android向けに配信開始した。

[関連記事]
『SDガンダム ジージェネレーション フロンティア』ゲーム内容を大公開

歴代『ガンダム』シリーズに登場するMSやパイロットたちを自分の好みで編成し、さまざまなクエストをクリアしていく本作。クエストは作品別に分かれており、配信時点では、『機動戦士ガンダム』、『新機動戦記ガンダムW』、『機動戦士ガンダムSEED』とオリジナルの4作品がプレイ可能だ。どの作品からでもスタートできるが、プレイするためにはクエストキーとエネルギーが必要。クエストキーは、クエスト報酬や他プレイヤーと対戦するGコロシアムでゲットできる。

クエストでは原作の名シーンが再現されているほか、シリーズではおなじみのジェネレーションブレイクも搭載。クエスト開始前に示されるブレイクトリガーの条件を達成することで、ジェネレーションブレイクが発動する。通常の増援よりも強力な敵が登場するので、レベルを上げて挑むべし。

バトルシステムはこれまでのシリーズとは大きく異なり、モビルスーツの移動先や攻撃対象をタッチ操作で指示する、リアルタイムストラテジーのような作り。味方機から敵機までをなぞれば、自動的に移動して攻撃を開始。味方機どうしを繋ぐようにタッチすれば援護攻撃、母艦に移動すれば回復できる。また、各MSの武装はひとつのみで、近距離武装、中距離武装、遠距離武装の3種類に存在し、3すくみの関係になっている。

・近距離武装>遠距離武装
・中距離武装>近距離武装
・遠距離武装>中距離武装

画面内では、武装の種類がS、M、Lで表記されているので、関係性を考慮して各MSに指示を出すことが攻略のカギだ。

▲画面下のスキルコンビネーションのゲージが最大になると、出撃中のキャラクターのスキルがすべて同時に発動する。

クエストをクリアすると、報酬として前述したクエストキーのほかに、キャラククターやガシャ券を獲得できる。MSやキャラククターは、クエスト報酬以外にガシャからも入手可能。ガシャ券は、MSとキャラククター共用なので、どちらを引くかは現在の戦力に応じて選ぶといい。

難関クエストを攻略するためには、MSやキャラククターの育成は必要不可欠。ベースとなる機体やキャラクターに素材を合成することでレベルアップし、強化することができる。また、MSは“開発”、“設計”を行うことが可能。開発はMSや戦艦のレベルが一定以上になると実行でき、武器やレアリティが変化する。設計は、2体のMSから新たなMSを作り出すというもの。実行するには設計図が必要になる。

 ▲MS強化画面、最大8体まで同時に素材として使用することが可能。好みのMSをより強いMSに仕上げよう。

▲2種類のMSを使って新たなMSを開発できる。強力なMSを作り出し戦力強化を図ろう。

そして、本作最大の特徴と言えるのが、他プレイヤーとの協力・対戦要素。Gコロシアムで他プレイヤーの部隊と対戦したり、フレンドになったプレイヤーをクエスト中に呼び出せたりと、これまでのシリーズにはない魅力が盛り込まれている。Gコロシアムでは勝利数に応じて階級と階級レベルが上昇し、ガシャ券などのアイテムを獲得。フレンドとはMSやパイロットなどをトレードすることが可能だ。他プレイヤーと切磋琢磨しながら、最強の部隊を完成させよう。

SDガンダム ジージェネレーション フロンティア

メーカー
バンダイナムコゲームス
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金制)
対応機種
iPhone 4, iPhone 4S, iPhone 5, iPad 2, iPad (第3、4世代)(iOS5.0.1以上)/Android™2.3以上 ※一部非対応機種あり

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧