1. サイトTOP>
  2. 【ガークル攻略】ガーネット海域でのハント王にオレはなる!

【ガークル攻略】ガーネット海域でのハント王にオレはなる!

2013-03-20 13:00 投稿

売り切れ御免!

今回も限定アイテム盛りだくさん!(ガーディアン・クルスもついてくる
『ファミ通App iPhone&Android NO.006』絶賛予約&販売中!
★Amazonでの購入はこちら!

●海域のハントを制覇せよ


2013年2月末のアップデートで『ガーディアン・クルス』に追加された新ハント場“ガーネット海域”。今回は、ガーネット海峡の特徴とここだけに出現する巨大シルエットの狩りかた、そして全★5魔獣を解説します。デッキに必要な★5魔獣のシルエットをチェックして、効率よくハントして行こう!

※【まとめ】『ガーディアン・クルス』攻略ページ

 

と、その前に、2013年3月21日発売予定の『ファミ通App iPhone&Android NO.006』の本誌限定アイテムを紹介! 本誌では『ガーディアン・クルス』のアイテムも付いているのですが、なんと今回。ゲーム中の最高レアリティのUR(★5)カードをプレゼント! なかなかURをゲットできないと嘆くガーディアンテイマーの皆さん。このチャンスを見逃さないで!

 

ファミ通App iPhone&Android NO.006の限定アイテムはコレだ!!
全ガーディアンテイマーに捧ぐこれまでファミ通Appが提供してきた『ガーディアン・クルス』の本誌限定アイテムは、いずれもレアリティがSR(★4)のカードだったが、今回はなんと初となるUR(★5)をプレゼント! その名は“フレイヤ”。気になるアビリティは、相手の能力アップ系のアビリティを無効化する“天界の波動”などを習得する。貴重なURをこの機会にゲットして、デッキ強化に役立てよう。

『ファミ通App iPhone&Android NO.006』購入はこちら!

 

■入手条件
チュートリアル終了後。
■入手方法
1.アプリを起動。
2.メインメニューの戦歴から“シリアルコード入力”を選択。
3.シリアルコードを入力する。
■入手期間
2013年3月21日~2013年5月20日午後11時59分まで。
■入手可能回数
制限なし。
※本アイテムは、トレードで使用することはできません。

 

※3/21発売予定のファミ通AppNO.006の限定アイテム一覧はこちら

※シリアルコードの有効期限は2013年5月20日午後11時59分までになります。

※アプリの配信窓口や配信元の都合などにより、有効期限内であっても、予告なく本シリアルコードの受付を終了する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

●まずはガーネット海域でのハントルールを確認!

1.泡を撃って弾丸補充ができる
ガーネット海域では一定時間で消える特殊な泡が出現し、撃つことで特殊な効果を得ることができます。写真の弾丸マークの泡は残弾を即座にMAXにしてくれるもの。ただし、先に書いたとおり一定時間で消えてしまうため、多少残弾が多くても妥協して撃っておくことが重要になります。

▲残弾の泡。

 

2.時計の泡で残り時間を回復しよう
海では時間延長の黄色い魔獣が出現しません。その代わりに時計の泡を撃つことで残り時間が回復します。この泡も弾丸補充の泡と同じく時間が経つと消えてしまうので、見つけたら即座に撃ちましょう。

▲時間の泡。黄色の敵は出現しないので注意!

 

3.巨大な龍のシルエットを倒すと魔獣を大量ゲット!
耐久力が高い代わりに、これを倒すとなんと一気に複数枚のカードが手に入るお得な巨大龍のシルエットが出現。8~10発の耐久力を持ちますが、その分報酬も莫大。見かけたら絶対に倒したい!

▲巨大な龍のシルエット。逃さん、逃さんよ!

 

★龍を退治するコツを伝授
海域限定で出現する龍のシルエット。先述のとおりこのシルエットをハントすると大量の魔獣が手に入るので、見つけたら絶対に仕留めたいシルエットです。まず、重要なのはマップ上にある穴から穴へ移動するということ。マップ内の4隅にある穴から穴へ移動し、倒すまではまた別の穴から再び顔を出して再出現します。

▲龍はこの4つの穴を行き来する。

1度穴に潜ると再出現したときはHPが全快になっているため、確実に仕留められるタイミングで手を出すことが重要。まず確認しておきたいのは龍の種類。これにはノーマル(魔獣カードを出す)、銀(シルバースライムを出す)、金(ゴールドスライムが出る)の3種類があり、それぞれが銃で8回、9回、10回撃たなければ退治することができません。つまり、最低でも銃のリロードが1回は必要となるため、龍を発見した段階で残弾数が少ないとき、すでに半分以上龍が進んでしまっているときは諦めたほうがいいでしょう(具体的にはノーマルなら3、銀は4、金は5の残弾がないと厳しい)。

▲銀や金の龍も出現するぞ!

また、リロードの時間が必要になるので、穴から出始めに叩きたいところ。残り時間が十分にあるならば、1度見逃して再度顔を出した時に叩き始めるのがよいでしょう。なお、龍は頭だけでなく体に当てても同じようにダメージを与えることができます。頭が穴に入っても胴体が出ている間はダメージを与えられるので、落ち着いて撃って行きましょう。

 

●★5魔獣をチェック!

さて、新狩場といえば新魔獣。そして、なかでも気になるのは★5魔獣。ということで、今回はレベル60時点の能力と、独断による魔獣の所感を正直に書いてみました。出現シルエットも記しておいたので、気になった魔獣を探してハントしまくってみて下さい。

■リリス
“光速ターン”が発動すれば物理メインの敵を一方的に倒すことも可能。賢さが3000を超える上にグレーターカニング(賢さ+20%)を持っており、単体の攻撃力だけ見ても強力。さらに素早いので先手を取られることも少ないという強力魔獣。上手く行けば敵魔獣を2枚葬る可能性も。才色兼備で今回のイチオシ魔獣。シルエットは人魚(女)。

▲見た目も強さも一流です。

 

■クトゥルフ
物理・魔法どちらの能力も非常に高く、天界の波動で強化を無効にして敵を倒すことが可能な魔獣。プレイヤーの需要によって物理・魔法どちらのタイプにも変化させることができ、使いやすくて強いお得魔獣です。今回のおすすめNo2。シルエットは魚。

▲どこを切り取っても強い。

 

■ウングル
クトゥルフと同じく天界の波動で敵を弱体化し、強力な魔法攻撃でとどめを刺す魔獣です。無難に強力なステータスを持ち、安定した力を発揮します。シルエットは海蛇。

▲紹介が短いですが安定して強い。

 

■ポセイドン
ギガスラッシュは高確率で特大ダメージを与えて、通常なら倒せないような魔石で強化した★5魔獣も1発で倒すことが可能な男のロマンスキル。たまにダメージが極小になることもありますが、通常は勝てない敵に挑むときに組み込むと奇跡の逆転も狙えます。また、タイプと能力が噛み合っていなくても、ギガスラッシュの問答無用の破壊力の前には十分デッキに入れられるというのが利点です。

ただし、ラストスタンドとの相性が悪く、ギガスラッシュを外すと格下の敵にも負けてしまうことも……。使いどころを考える必要のある魔獣ですが、上手く回れば強力。シルエットは人魚(男)。

▲ポセイドンは男の夢。

 

■アバドン
新スキル“アビリティロック”を持つ唯一の★5魔獣です。3000の賢さで1撃で敵を葬り去ることができ、アビリティロックが発動するとほぼほぼ相手を葬り去ることができるというのがうれしい魔獣。ただし、HPが低いため“アビリティロック”を発動してもクトゥルフなどにはふつうに殴り殺されたり、魔法系の魔獣をロックしても相手の賢さが高すぎてきっちり倒せなかったりと悲しい場面もあります。それでも、ラストスタンドやリバイバルを発動させずに倒せるため、「敵の攻撃を耐えるから強い」と言われていた魔獣に対して強力な力を発揮します。アバドンは、そこそこの能力がある上で、強い奴には弱く、弱い奴に強い。そんなやつです。シルエットは浮遊体。

▲基本能力が高いので強いけども、最強になりきれない。

 

ということで、ガーネット海域のハンとのコツと★5魔獣の能力について説明していきました。なんだかんだで序盤のハント場よりも全体的に魔獣の能力が高いため、どの魔獣をとっても強いのが特徴。また、新アビリティの“光速ターン”は物理系の魔獣に対して強烈な効果を示し、★4のボジャノーイが転生した★5魔獣を葬り去るという恐ろしい光景が見られます。

ガーネット海域追加の瞬間は、全体的に物理が強かったゲームのバランスがかなり変化した瞬間でもあります。狩場追加の度に新しい戦術が必要になるというのは大変でもあり、楽しくもありますね。ぶっちゃけ、“光速ターン”の強さにはビビりましたが、今ではそれが楽しい毎日です。

 

※【まとめ】『ガーディアン・クルス』攻略ページ

 

ガーディアン・クルス

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧