1. サイトTOP>
  2. Mobageの『モンハン』が大型アップデート 戦いはついに“G級”へ

Mobageの『モンハン』が大型アップデート 戦いはついに“G級”へ

2013-03-15 15:43 投稿

●クエスト、バトルともに遊び応えがさらにアップ

200万人が遊んだMobageの人気タイトル『みんなと モンハン カードマスター』が大型アップデートを実施。新要素を盛り込み『みんなと モンハン カードマスターG』としてリニューアル。

 

本作は、カプコンの人気タイトル『モンスターハンター』を題材としており、ハンター、モンスター、アイルーの3種類のカードからデッキを組んで広大な世界を冒険したり、ほかのプレイヤーとバトルをくり広げるカードゲームだ。今回、そんな本作がさまざまな要素をさらに遊び応えあるものにするべく、アップデートを実施。より『モンハン』らしく、そしてより戦略的なバトルなどが楽しめるようになったので、要チェックだ。

■大型アップデートで一新した要素や新要素を紹介

その1.クエスト

ハンターギルドで討伐依頼を受注し、クエストフィールドへ。フィールド内をさまよう討伐対象の大型モンスターを討伐できれば報酬が入手できる。討伐対象を倒せなかったり、制限時間以内に依頼を達成できないとクエスト失敗となる。道中は小型のモンスターも出現し、倒せば資金などが入手できる。

  

▲左の画像のようにクエストフィールドには探索できる場所がいくつか存在する。討伐対象の大型モンスターとの戦闘は右画面。モンスターの弱点を突き、戦闘を有利に進よう。

その2.バトル

最大9枚で構成されるデッキを作成し、ライバルと3ターンの間により大ダメージを与えたほうが勝利となる。デッキは3×3のマスに配置され、スキルによる攻撃で範囲攻撃なども実行することができるようになった。一度に3マスや5マスを攻撃して戦況を覆せ!

▲バトルでのワンシーン。デッキのカードがスキルを発動させている。スキルの効果によっては1体を集中攻撃するものや、3マスのカードに同じダメージを与えるものなのどいろいろあるので、カードの配置も戦略要素のひとつとなりそうだ。

新要素[加工屋]

クエストやイベントの報酬などで入手したモンスターの素材を用いて、新たにカードを作成する要素。クエストを回って素材を集め、強力なレアカードを入手せよ。

 

▲左の画面でカードの加工が依頼できる。詳細を確認し素材があればレアな強力カードも作成できるので、ぜひとも活用したいところだ。

 

▲ゲームへのQRはこちら(FP.SP対応)

※SPからご覧の方はQRをタッチしていただくことでゲームにアクセスできます。

みんなと モンハン カードマスターG

メーカー
カプコン
対応機種
フィーチャーフォン、スマートフォン
備考
プラットフォーム:Mobage
利用料金:アプリ内課金制

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧