1. サイトTOP>
  2. 【動画】いまからがプレイしどき?擬音で戦う異色RPG『ギオン大戦』がバージョンアップ

【動画】いまからがプレイしどき?擬音で戦う異色RPG『ギオン大戦』がバージョンアップ

2013-02-21 21:57 投稿

●細かい部分の改善やモンスターの増加も

[関連記事]
※【新作情報】『ギオン大戦』ギオン(擬音)で戦うRPGがiPhoneに登場

本作は、プレイヤーと行動を共にするモンスターたちがさまざまな擬音を使って、敵対するモンスターたちを撃退していくRPG。モンスターへの擬音装填や発射のタイミングをフリック操作で簡単に楽しめ、画面いっぱいに言葉が飛び交うバトルシーンはこれまでになかったド派手さ。この『ギオン大戦』のバージョンアップが2013年2月21日に実施されたのだ。今回のバージョンアップでの大きな目玉は、“おたすけモンスター”機能。ミッションにつれて行く5体のモンスターのうち、1体をCPUが指定したモンスターの中からレンタルすることが可能になった。これにより、育てるモンスターが4体でよくなったうえ、序盤から強力なモンスターを利用することができるようになったのだ。このほか、ゲーム内の細かい部分を修正し、より遊びやすく進化したとのこと。このバージョンアップを記念して、レアモンスターなどが入手できる特別なガチャを1日1回ひくことができる。2013年2月27日午後11時59分までの期間限定なので、このチャンスを逃さず活用してみては?

★『ギオン大戦』公式サイトはこちら

■最新バージョンに対応した公式プロモーションムービーを要チェック

■バージョンアップで変更された内容
・“おたすけモンスター”機能の実装

▲左の画像のように、CPUがランダムでモンスターを複数体用意してくれている。攻撃力に優れたモンスターやHPを大量に持っているモンスターなどさまざまなので、好きなモンスターを選択してミッションを突破していこう。

・“おたすけモンスター”機能の実装に伴い、選択できるバトルメンバーの総数を5体から4体に変更

▲前バージョンでは5体のモンスターを手持ちから選択していたが、今回の新機能“おたすけモンスター”の追加に伴い、枠がひとつ減り4体選択すればよくなった。強化したいモンスターを絞れるようになったで、いち早く強力なモンスターを作り上げられるぞ。

・バトル中、モンスターが擬音を発射するまでのチャージ時間を廃止。擬音をすぐに発射できるように

▲前バージョンでは、画面右側のモンスターに擬音を発射するまでのチャージ時間が設けられていたが、これを廃止。擬音をモンスターに装填した瞬間発射できるようになったので、スピードクリアがしやすくなったぞ。

・ガチャでレアモンスターを獲得した際の演出を強化

・モンスターと擬音を新たに追加。モンスター総数は160体以上、擬音総数は2000種類以上に

ギオン大戦

メーカー
ZIP&BRIDGE
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS5.0以降のiPhone/iPod touch/iPad

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧