1. サイトTOP>
  2. 【キンコン2攻略ブログ】第1回:まずは仲間探しから始めよう

【キンコン2攻略ブログ】第1回:まずは仲間探しから始めよう

2013-01-18 15:07 投稿

セガネットワークスから配信中のMMORPG『キングダムコンクエスト2』を楽しむためのちょっとしたコツを伝授していくブログ。マグナの王に近づきたいなら、このブログを要チェック!

[関連記事]
※【まとめ】『キングダムコンクエスト2』関連ページ一覧

●第1回:まずは仲間探しから始めよう

キングダムコンクエスト2(以下、KCII)』は、大陸マグナの王を目指して、大陸のどこかにあると言われるデブリズタワーを制覇することを目的としたMMORPG。領地を繁栄させていくシミュレーションパートと、キャラクターを操作してダンジョンを攻略していくアクションパートの、操作の異なるふたつのパートが楽しめるぞ。

『KCII』の基礎操作を知りたい人は、コチラをチェックしよう!
※【プレイ指南】『キングダムコンクエストII』大陸マグナを巡るドラマがキミを待ち受ける!

 

大陸マグナの広大な土地に降り立ったプレイヤー。MAPを見てもらえばわかるように、周囲には自分だけでなく、『KCII』を遊ぶほかのプレイヤーたちが、みんなデブリズタワーを目指して日々その領地を増やし続けている。彼らと領地を巡って戦うのも楽しみ方のひとつ。しかし、この大陸でたったひとりで勝ち残るのは至難の業だ。

そこで、ぜひやっておきたいのが、ほかのプレイヤーたちと仲間になる(同盟を組む)こと。同盟を組めば、同盟プレイヤーが占拠しているタワーに挑戦できるようになったり、協力して寄付を行って同盟レベルを上げることで、資源や経験値にボーナスがついたりするぞ。ゲームを進めるため有利となるものばかりなので、積極的に同盟を組んでいきたい。そこで、まずはこのブログで同盟を組むためのノウハウをチェックしていこう。

 


▲一歩MAPに出れば、そこは複数のプレイヤーが大陸を支配するため、互いに領地を奪い合う過酷な世界。自分の拠点だけ大きくすることを考えていると、いつの間にかライバルたちに囲まれて身動きが取れないなんてことにもなりかねない。そんなときの解決方法は主にふたつ。周囲の誰かと同盟を組み、目的を同じとする仲間となるか、相手より力をつけて、戦いで相手の領地を奪うか、だ。

●さっそく同盟を組んでみよう

同盟の組み方は、至って簡単。相手に申請を送り、それを承認してもらえることができれば、同盟関係を結べる。詳しい流れは下記で学んでもらいたい。

1.まずは同盟を組みたい相手を選ぶ

▲MAP上にいるプレイヤーの拠点をタップすると、その領主の情報画面がでてくる。○の位置をタップすることで相手の同盟情報が確認できる。

 


▲ちなみに、MAP右上の“MovePoint”をタップすることで、好きな座標を入力して移動できる。実際に周りの友だちとプレイしている場合は、ここに相手の座標を入力してその拠点に飛び、同盟の申請を行うといい。

 

2.同盟を組みたい相手が決まったら、メールを送る

▲相手の同盟情報を見て、この人と同盟を組もうと決めたら、右の“管理&申請”をタップ。ここで、同盟の申請をすることができる。

 


▲相手の同盟に加入する場合は“加入申請”、自分の同盟に誘い入れる場合は“勧誘申請”を押そう。すると、申請メールの作成画面に入るので、自分の気持ちをしっかり込めてメールを書いていく。ここで重要なのは、ちゃんと気持ちが込められているか。ただ「よろしく」と書くよりも、「○○と申します。一緒に頑張ってくれる人を募集しています。もしよろしければ同盟お願いします!」と書いて送った方が、申請を受けた相手も心地がいい。

3.許可されれば、同盟完了!



▲無事申請が許可されれば、Reportに案内がくる。同盟相手を確認したときに、名前の下に同盟チームの名前が記載してあるはずだ。たとえ申請が許可されなくても、デメリットはないので、同盟を組むまでは積極的に申請を出してみよう!

【申請がきやすい&許可されやすいポイント】

●情報画面は書き込んでおこう!

同盟を組むために相手を選ぶ際まず確認するのは、1の項目にある相手の情報画面。情報画面の下部は、メッセージを書くことができる。この画面は、申請相手にとって、申請を出した相手がどんなプレイヤーなのかを確認する部分でもあるので、ここに自分のプレイスタイル、やる気などを記載しておけば、どんな相手なのかを把握することができ、申請が通りやすくなる。

●同盟を組むためにこれを活用しよう!

同盟を組んでみようとはいったものの、いきなり初対面の人に申請を出すのは難しく感じる人もいるだろう。そこで、同盟を組みやすくするための方法をここでお伝えしていく。とはいえ、ここで紹介した方法で必ず同盟を組まなくともよい。情報交換の仲間を増やす場として活用してもいいだろう。


▲ログイン時に同盟へ入る案内が表示される。これからゲームを開始するプレイヤーは、この画面からさっそく申請してもいいだろう。

●マイページに登録してみよう。

マイページとは、セガの運営するゲームのコミュニティに参加できる“SEGAPOKETGATEWAY”に登録して持つ、自分のページのこと。ここで、同じく『KCII』をプレイしている仲間を見つけて友だちになれば、いろいろな情報交換できるぞ。

▲メニュー画面の“MyPage”をタップ

▲登録をタップし、必要事項を記入すれば、マイページの完成。

▲友達をつくろう!という箇所にほかのプレイヤー情報がでる。ひとりを選択すると、そのプレイヤーのページに飛ぶぞ。プレイ状況にあるゲームタイトルを押すと、そのプレイヤーがプレイしているワールドが出る。自分のワールドと同じであれば、友達申請をして、友だちになっておこう。もちろん、そのほかのワールドでプレイしていたとしても、ゲームの情報交換ができるので、友だちになっておいて損はない。

●Chat(ナカマップ)で気軽に友だちになろう

メニュー画面のChatをタップすることで、チャットサービスアプリ“ナカマップ”に登録ができる。ナカマップでは、『KCII』に関する雑談や質問、同盟募集などいくつかのグループに分かれており、それぞれのグループ内で各プレイヤーが交流しているぞ。


▲質問のグループでは、ゲーム中で気になったことを質問すると、知っているプレイヤーが答えてくれる。何か気になれば、ここで質問するのもいいだろう。

 


▲同盟募集グループでは、メンバーを募集しているプレイヤーや、同盟に入りたいプレイヤーが自分のワールド、座標などのメッセージを残している。ここを確認してからその座標に飛び申請することで、同盟の手続きがスムーズに行えるはずだ。

 

[関連記事]
※【まとめ】『キングダムコンクエスト2』関連ページ一覧

Kingdom Conquest II(キングダムコンクエスト2)

メーカー
セガネットワークス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone / iPad / iPod touch & Android搭載スマートデバイス

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧