1. サイトTOP>
  2. 【サンコン:三国統一への道】第1回:基本操作1・拠点を強化しよう

【サンコン:三国統一への道】第1回:基本操作1・拠点を強化しよう

2013-01-11 19:53 投稿

三国志コンクエスト 群雄争覇』を楽しむため、ゲームの基礎知識や、知っておくと得するポイントをお伝えするブログ。三国志に詳しくなくても大丈夫!!

 

●第1回:基本操作1・拠点を強化しよう

三国志コンクエスト(以下、サンコン)』は、魏・呉・蜀の三国が中国統一のため対立し、争った“三国時代”を舞台としたリアルタイムシミュレーションRPG。最大の目的は、マップに点在する9つの“首都”や“都”を占拠し、三国の頂点を目指すこと。三国統一を達成するには、プレイヤーの拠点となる街や、各首都を占拠するための武将を育成したり、周囲の土地を占拠して領地としていく必要がある。

本作では、街や武将を育成し、領地を拡大していくシミュレーションパートと、キャラクターを操作し、“赤壁の戦い”や“長坂の戦い”といった史実で語られた戦いに参加して、三国志の歴史を追体験していくアクションパートが楽しめるぞ。アクションパートを遊ぶことで“GP”が手に入り、GPを使って“パック”をひけば、戦力となる武将を入手することも可能だ。

▲登場する武将たちのイラストは、アーケードゲーム『三国志大戦』のものが使用されている。

シミュレーションパートで、街にさまざまな施設を建てたり、武将を成長させて戦力を増強→土地を占拠して領地を拡大→新たな土地を獲得するために街や武将、新領地を増強→増強の合間にアクションパートでGPを稼ぎ、武将を入手、というのが基本的な流れ。


▲アクションパートで操作するのは、ゲーム開始時に決めたキャラクターになる。剣、槍、弓といった武器はいつでも変更できるので、好きなキャラクターを選ぶようにしよう。ちなみに筆者は、“弓”の女性キャラクターを選択。理由はもちろん、可愛いから!

 

●拠点となる街に施設を建てよう!

まずは街に施設を建てて、大きくしていこう。施設は、“資源”を消費することで建てることができる。施設には、資源庫や兵舎などさまざま。資源庫は資源の最大値、兵舎は、次回以降に紹介する兵士の最大値が上がるなど、施設によっていろいろな効果を持っているぞ。必要な資源の数は施設によって決まっており、これが満たされていないと、建設できない。



▲施設の建て方は、とても簡単。街の空いている土地をタップし、建てたい施設を選択するだけ。選択が終わると、資源を消費して建設が始まる。

 


▲施設が完成するには、一定の時間を必要とする。一度に建設できる施設はふたつまでなので、よく考えて建設していこう。

 

●施設のレベルを上げよう

施設を建てたからといって、終わりではない。再度その施設を選び、再度資源を消費することで、増築する(レベルを上げる)ことができるのだ。増築した施設は効果が上昇し、ゲームを有利に進めることができるぞ。また、施設の中には、ある施設のレベルが一定にならないと建設できないものもある。下記に施設のフローチャートを掲載するので、参考にしてほしい。


●施設をつくるために必要な“資源”

施設を建てるために資源が必要であることは、上記でもお伝えした通り。資源には、木・石・鉄・糧の4種類があり、それらの資源は基本土地(森林、岩山、鉄鉱山、穀物地帯)から一定時間ごとに生産される。この生産量は、木は伐採所、石は石切り場、鉄は製鉄所、糧は畑をそれぞれ建設、増築することで増えていくぞ。また、資源庫を建てれば、資源の上限値が上がり、より多くの資源を所持することができるようになる。

 






▲畑以外の各資源関係の施設は、木は森林、石は岩山、鉄は鉄鉱山といったように、基本土地の周りにしか建設できない。ゲームを進めていくと領地が増え、基本土地も豊富になってくるものの、ゲーム開始直後は街しか自分の領地はない。そこでプレイ開始時は、基本土地の周りは施設に凝らず、資源関連の施設で埋めるようにしよう。そうすることで、資源の生産サイクルもよくなり、増築や建設がしやすくなるぞ。上限を増やす資源庫を建設するのも忘れずに!

 


▲筆者の街。まずはセオリー通り、基本土地の周りすべてを資源関連の施設で埋めてみた。各資源施設はレベル3、資源庫はレベル4くらいまでだと必要資源も少なく、手軽に増築できるので、まずはそこを目指すといい。これで資源の上限や生産量をある程度は確保できた。ここから三国統一に向けて、素晴らしい街になっていく……はず!
●今週のオススメ施設!

今回は、街における施設の建て方とそれに必要な資源について紹介してきた。最後に、今回のブログの内容と関連性の深い施設をピックアップしてご紹介。

今回紹介する施設は“交易所”。交易所は、欲しい資源をほかの資源を消費することで得られるようになる施設だ。「あと少し石があれば、この施設を建設できるのに……!」と言った問題が発生した場合、過剰の資源があれば交易所にて必要な数の資源と交換できるのだ。建てておけばいざという時に非常に役立つので、建設しておきたい。

▲増築すると取引レートが上がり、より少ない資源で交換できるようになる。しっかり資源を活用して、どんどん街を大きくしていこう。次回は、アクションパートについて紹介していくぞ!

 

【今週の武将】劉備


攻撃力:88
防御力:92
知力:7.000
素早さ:19.000
攻城力:6.000
攻撃範囲:1.000
※スペックはすべて初期値です。

スキル:諸刃の援軍
援軍全部隊の兵士数を回復後、自部隊の兵士数は減少する。回復量は使用者の知力に依存する。

 

数々の武将の元を転々としたあと、三国のひとつ“蜀”を治めた武将。自信の持つカリスマ性もあってか、趙雲や諸葛亮など、優秀な武将を多く従えていた。関羽、張飛とともに義兄弟の契を交わしたとも言われており、深い絆で結ばれている。

三国志コンクエスト -群雄争覇-

メーカー
セガ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS,Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧