1. サイトTOP>
  2. 【COME to! Com2uS】アニョハセヨ! G-STAR2012のカムツスブースは注目タイトルでいっぱいでした

【COME to! Com2uS】アニョハセヨ! G-STAR2012のカムツスブースは注目タイトルでいっぱいでした

2012-11-16 20:40 投稿

[関連ページ]
※『COME to! Com2uS』記事バックナンバーはこちら
※Com2uS公式サイトはこちら

●かわいい系で攻めてきてる感じ?


今回はいつもの攻略ブログをお休みして、2012年11月8日から11月11日にかけて韓国の釜山広域市で行われていたゲームショー“G-STAR2012”でのCom2uS(カムツス)ブースの模様をオトドケしましょう。なにしろ、Com2uSはもともと韓国の企業ですからね。力の入れ方もものすごかったですよ。

[関連ページ]
※『COME to! Com2uS』記事バックナンバーはこちら
※Com2uS公式サイトはこちら

早速ですが、こちらがCom2uSブースです。大きい! 会場で1、2を争う大きさ! これは“G-STAR2012”の出展企業のなかでもかなり大きい規模にあたります。G-STAR全体の傾向としてスマホゲームの割合は非常に高かったのですが、それはもともとPCオンラインゲームの開発会社がスマホゲームに本腰を入れてきたからです。Com2uSのようにモバイル専門でやっているメーカーがこれほどの規模でブースを構えていると、スマホゲームに関わるメディアとしてはなんだか誇らしげな気持ちになっちゃいますね。

さて、そんなCom2uSブースで今回もっともプッシュされていたのは、ファミ通App読者にはおなじみの牧場育成シミュレーション『タイニーファーム』です。本国となる韓国ではその人気はすさまじく、1日にログインするユーザー数が100万人以上と、すでに国民的人気ゲームのレベルに達しています。そんな『タイニーファーム』のコーナーで記者の目に止まったのは、このポップです。

▲左下に、なかなか手に入らない伝説の動物シリーズが描かれています。

いくら凝視しても何が書いてあるのかわからなかったので、日本語のわかる人を探して話を聞いてみました。どうやらブース内のゲームを遊んでスタンプラリーに参加するとG-STARオリジナルの『タイニーファーム』ミニゲームにチャレンジすることができ、見事に当選すれば前述の伝説の動物シリーズのほか、さまざまなグッズがもらえるというものなのだそう。記者は「取材なんです」を連呼して、無理やりミニゲームを遊ばせてもらいましたが、結果はメガホンが当選しただけでした……。ああ、ペガサス……。という残念話はさておき、『タイニーファーム』は試遊台ももっとも多く設置されており、“Com2uSの顔”的なタイトルなんだなあと改めて感じさせられました。

▲これがそのミニゲーム。卵を連打するとカラが割れて、なかから賞品が出てきます。

このほか『SWING SHOT(邦題ぶらさがりサバイバル)』を実際に体験できるアトラクションコーナーなども設置され、ブース全体としてはかわいらしい系のゲームを前面に押し出している印象を受けました。

 ▲このアトラクションにも行列ができていました。記者はチャレンジできなかったのですが、遠目にもなかなか本格的なつくりでしたね。

ブース内にはCom2uS仕様にペイントされたMINI(車)が設置されていたのですが、そこでは一日に何度かコンパニオンのお姉さんが登場してプチ撮影会が行われていました。

▲プリティーな小悪魔って感じのお姉さんでした。ローアングルでにじり寄る本気さは記者にはありませんでした。すみません……。

▲奥に進むとゴルフゲームと釣りゲームの試遊スペースが。クオリティーが非常に高かったこのタイトルは、来月日本でも配信される予定だそうです。

●未公開の新作情報も!
さらにもう1本、力を入れているなと感じられたのが『LITTLE LEGEND』という街づくりシミュレーションとRPGを融合させたようなタイトルです。こちらは2013年1月を目処にリリース予定とのことなので、あと少し待てば日本でも情報が出てくるのではないでしょうか。

▲国民的な人気を誇る『タイニーファーム』に並ぶ大作になるかも!

●Com2uS新作情報(G-STAR2012公開作品)

■Little Legend
Com2uS初のソーシャルRPG『Little Legend』は、友だちと協力しながら“Legend”を目標にリアルタイムで冒険を楽しめる。ゲーム内登場する各主人公は、それぞれのストーリーを展開。プレイヤーは自分だけの物語を作っていくことが可能だ。また、ローカルプッシュ通知を利用した友達招待など、友だちと協力し合うソーシャル要素も充実している。
■Heroes War
正統派ターン制RPGにソーシャル要素を加えたCom2uSの注目タイトル。個性豊かなヒーローたちでパーティーを構成し、戦略的にスキルを発動させ巨大モンスターを倒していく。本作特有の“プレゼント機能”を使って友だちとプレゼントを交換したり、プレゼントを贈って友だちを呼び出し、協力プレイを楽しむことも可能。
■Golf Star
Golf Star』は、Com2uSがPCオンラインゲームとして数年間サービスし、世界のプレイヤーから支持を得てきた本格的な3Dゴルフゲーム。スマホ版もPCオンラインゲーム並みのリアルなグラフィッで臨場感溢れるプレイが楽しめる。また、ネットワーク対戦、大会参加もも可能。
■Big Fishing

Com2uSが開発のハイクオリティー釣りゲーム『Big Fishing』。全世界に生息するさまざまな魚3Dグラフィックで表現、驚異的なリアルさを実現している。仕事が忙しくなかなか釣りに行けないお父さんにオススメのタイトル。

以上、カンタンではありますが、Com2uSブースレポートをお届けしました。来年は日本の東京ゲームショウでも大きなブースが見られるといいですね。それでは!

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧