1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『ハッピーストリート』俺はこの村に住むことに決めました

【注目アプリレビュー】『ハッピーストリート』俺はこの村に住むことに決めました

2012-11-13 21:52 投稿

●ああ……またこんなアプリに出会ってしまった

しばらく前から中目黒目黒が、昼飯を食いながらコソコソとスマホを眺めては、「よし、フェスタだ……!」と言ってニヤニヤと笑い出したり、「はぁ~……」とため息をついたりするという、挙動不審のおまわりさんココです的な態度を取るようになった。その様子を見ながら俺は、

(もしかしてコイツ、俺にナイショでなにかイイことをしているのでは……!)

と確信し、「抜け駆けは許さん!」とばかりに目黒を問い詰めた。

「目黒、このあいだからスマホを眺めては一喜一憂しているけど、何やってんの? まさかキャバ嬢とメール??」

言われた目黒、プルプルと首を振って「違いますよ! 大塚さんといっしょにしないでください」と失礼なことを言った後、「コレですよコレ」とスマホの画面を俺に向けてきた。そこに映っていたのは、こんな画面。

 

俺、鳩が豆鉄砲を食らったような顔で「ん?? なにコレ」とかわいく小首をかしげる。すると目黒はニヤリと笑い、「よくぞ聞いてくれました!」とばかりに説明を始めた。

「『ハッピーストリート』っていうアプリです。動物が住む村に店や家を建て、村人を増やしながら、どんどん発展させていくシミュレーションゲームですね。かわいらしい村人たちが「こんな店を建ててほしい」とか「こういう食材を調達して」なんていうさまざまなお願いをしてくるので、それに応えてあげながら村を大きくしていくんです。ただ眺めているだけでも、十分楽しいですよ!」

確かに、そのゲーム画面はじつに魅力的だった。

3D全盛の時代にありながらフィールドは横長の平面で、キャラもオブジェクトもドット絵である。しかし、けれん味のない色使いは目に優しく、ドット絵独特の温かさがあって、ファミコン世代のおっさんには返ってステキに見えた。それを見透かしたように、目黒が言う。

「大塚さんも、ちょっとやってみません?w」

俺、思わず「うぐっ」っと言葉を飲み込み、続いてそれを一気に吐き出した。

「……もう、ダメ! これ以上アプリに手を出したら、ほかのゲームがまったくできなくなっちまう!!」

そうなのだ。最近、遊びたいゲームやアプリがテンコ盛りすぎて、ぶっちゃけ首が回らなくなってきているのである。

しかし、そんな状況の元凶たる目黒はざるソバをすするだけで俺の言うことなど聞いておらず、「ホラ、基本無料ですよ。騙されたと思って、ちょっとやってみてくださいよ~w」と言って譲らない。けっきょく俺は、「そこまで言うならチョロっとやってみるけど、原稿は期待するなよ。手一杯でムリだからな」と釘を刺すも、目黒は「それは大塚さんに任せますよ。ぐふふふふ」と不気味に笑い、自分の席に帰っていったのだった。

そして……。

いま俺はこの原稿を書いているわけだが(苦笑)、なんでこうなったのか。それは……!

 


『ハッピーストリート』、超楽しい~~~~!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o!!

からです(笑)。いやあ、ウワサ(?)にたがわぬ癒しゲーだわコレ……。

『ハピスト』(勝手に略す)でやることは前述の通り、・村を広げる
・お店や家を建てる
・店の商品が切れたら補充する
・村人の依頼(●●さんを捜して、お店に連れてって、など)を達成する
・木材や石、果物などを収穫する
・友だちの村に遊びに行く

こんな感じで、さほど奇をてらったものではない。ていうか、とてもわかりやすい。もちろん、それぞれの要素は細かく横につながっていて、土地を広げないと家や店は建てられないし、建てるためのお金や材料も必要。お金を稼ぐにはお店で商品を売る必要があるけど、マメに補充をしないとすぐに売り切れてしまうのでしっかりと管理しなければならない。もちろん、そんなに締め付けのキツいゲームじゃないので、目を三角にして「店の商品を切らすわけにはいかない……!! 目が離せない……っ!!!」なんて命がけで必死になる必要はなく、たまに思い出してアプリを起動したら、村の拡張と村人たちの欲求を満たしてあげればいい。それくらいのほどよい距離で遊ぶ、“環境ゲーム”的なアプリなのだ。

……と、カッコつけて思っていたんだけど。

……ついつい見ちゃうよ画面を!!w ほったらかしにしておいてもペナルティーがあるわけじゃないので、前述の通り「必死にやることはないな」って思っていたんだけど、村人たちはつねにウロウロと歩きながら「あれが欲しい」とか「これやって」なんていう欲求を現したアイコンを頭の上から出しているから、ついつい構いたくなっちゃうよ! もー……かまってちゃんなんだからこの動物たちは!!

始めたばかりの俺の村は、まだまだ発展途上だ。土地が狭いから店も少ないし、村人もそれほど集まっていない。でも、少しずつ成長していく様を温かみのある絵で見ることができるので、「早く発展させたいな」と心から思うのだ。

ちなみに、現時点での俺の村は、

 

こんな感じだが、ここのところずっとプレイしていた目黒になると……!

 

俺のに比べたら大都会だな……!! これがさらに発展すると……。

 

隣の芝は青く見える……じゃないけど、俺の村も早くこうなってほしい!! ついついそう思うのでありました。

本気でずっと画面を見ていたいので、いっそスマホの壁紙になって、その中で成長していってくれないかなぁ……w

そんなことを思いつつ、せっせと村人の世話をしているのでした。……ココロが荒みがちなオトナの皆様に、とくにおすすめしたいアプリですw

 
 

↑村人の欲求を満たしてあげたりすると“ハート”が手に入る。これが満タンになれば“フェスタ”を開催できる。フェスタでは村人の物欲がMAXになり、勢い込んで買い物をしまくってくれるのだ。

ハッピーストリート

メーカー
3rdKind
配信日
iOS 6.0以上搭載機種iPhone,iPod touch,iPad対応 Android 2.2 以上
価格
無料(アプリ内課金あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧