1. サイトTOP>
  2. 【ロードラ:攻略】基本となるパネルの使い方を覚えておこう

【ロードラ:攻略】基本となるパネルの使い方を覚えておこう

2012-11-07 19:45 投稿

●パネルをタッチして進めるRPG

ロード・トゥ・ドラゴン』は、画面下に現れるパネルをタッチして、フィールドを進んだり、モンスターと戦ったりするRPG。表示されているパネルから行動を選択。タッチして選んだパネルは消え、新たなパネルが左から補充されていくという仕組みだ。まずはゲームの基本となるパネルの使い方を覚えよう。

[関連記事]
※【ロードラ:攻略】ユニットについて理解を深めてパーティーを組もう
※【ロードラ:攻略】基本となるパネルの使い方を覚えておこう
※【注目アプリレビュー】パネルを選んで”道作り&バトル”『ロード・トゥ・ドラゴン』は世界観にもハマるべき!
※『ロード・トゥ・ドラゴン』が30万DL突破! 経験値とゴールドが稼ぎやすいイベクエが期間限定配信

 

●フィールドでのパネルの使い方

移動パネルをタッチすると、そのパネルに描かれた矢印のとおりに道ができ、ユニットが進んでいく。移動パネルをタッチしているあいだはフィールド画面に進むルートが記され、モンスターとバトルになるルートは赤色で、バトルにならないルートは青色で表示される。これを確認しながらルートを決めよう。

移動パネルを選択したくない場合は、そのままフィールド部分までもっていってから指を離せばキャンセルできる

▲移動パネルをタッチすると実際に移動するルートが表示される。確認してから指を離そう。▲移動パネルをタッチしてから画面上部分で指を離すとキャンセルできる。

 

●バトルでのパネルの使い方

戦闘パネルをタッチすると、そのパネルに描かれたアイコンに対応したクラスが攻撃する。タッチしたパネルに対応したクラスがパーティーにいない場合は、何も起こらずにターンが経過する。

▲剣のマークは剣士、槍のマークは槍兵、弓のマークは弓兵、杖のマークは魔法使いに対応している。▲ハートのマークは回復を行う。パーティーの回復のステータスに応じた量、HPが回復する。

戦闘パネルをタッチしたまま縦、横、斜めにつなげると、複数のパネルを同時に選択できる。同じ種類の戦闘パネルをつなげると攻撃力や回復力が倍増。4枚以上同時に選択すると、クリティカルが発生することがある。クリティカルが発生する時は、攻撃時にカットインの演出が入り、さらに与えるダメージも増える。戦闘パネルを選択するときは、同じパネルがつなげられるかどうかをチェックしよう。

違う種類の戦闘パネルをつなげるとソウルを消費するが、複数のパネルを同時に選択できる。違うクラスのユニットで同時に攻撃したり、攻撃しながら回復したりといったことが可能。

▲点線で表示されているガイドのとおり、パネルは縦、横、斜めにつなげられる。▲フィールドでの移動パネル選択と同じく、画面上部分までもっていってから指を離せばキャンセルできる。

 

●賢いパネル運用で有利に進めよう

攻撃力が高いクラスや、同じクラスのユニットが複数いる場合は、そのクラスの戦闘パネルが多くあれば大ダメージが与えられる。また、HPを回復するハートのパネルも確保しておけば、ダメージを受けたときも安心だ。自分のパーティーで攻撃役となるクラスのパネルやハートのパネルはなるべくフィールドで使わないようにしよう。バトルに備えてパネルを温存しておくことで、安全に進められるようになるぞ。

▲攻撃力が高い槍兵や剣士のパネルを温存し、パーティーにいないクラスのパネルを使って進もう。▲ダメージ源となる戦闘パネルがあれば、余裕を持ってバトルを行える。

戦闘パネルをタッチしているあいだは、与えるダメージの予測がモンスターのHPゲージに表示される。モンスターを倒せる状態になったら、すぐには倒さずにモンスターに表示されている“あと○ターン”を確認しよう。ターン数に余裕があるなら、倒す分の戦闘パネルを確保したまま、余分な戦闘パネルを消したり、回復したりしよう

また、ダメージの予測を確認して戦闘パネルを無駄に使わず、次のバトルに備えることも重要。ハートのパネルやほかの戦闘パネルが必要な場合は、逆に多くのパネルを消費して、補充されるパネルに期待するのもアリ。

▲ダメージの予測はおおよその目安なので、これ以上のダメージを与えることもある。▲モンスターの行動が“あと1ターン”になるまで、パネルの整理をしてからモンスターを倒そう。

パネルの仕組みさえ理解できれば、クエストの進行はスムーズに行えるはず。ソウルの運用や、ユニットのスキルについては、次回以降の記事でお伝えしていくぞ!

 

[関連記事]
※【ロードラ:攻略】ユニットについて理解を深めてパーティーを組もう
※【ロードラ:攻略】基本となるパネルの使い方を覚えておこう
※【注目アプリレビュー】パネルを選んで”道作り&バトル”『ロード・トゥ・ドラゴン』は世界観にもハマるべき!
※『ロード・トゥ・ドラゴン』が30万DL突破! 経験値とゴールドが稼ぎやすいイベクエが期間限定配信

[宣伝]ファミ通Appはアプリでみたほうがサクサク動きますよ
iPhone版はこちら →Android版はこちら

ROAD TO DRAGONS(ロード・トゥ・ドラゴン)

メーカー
アクワイア
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4/iPhone4S/iPhone5/iPad2/iPad3/iPod touch 第5世代

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧