1. サイトTOP>
  2. マルチプレイ実装決定キター! 『ロードラ』3周年記念生放送で判明した最新情報まとめ

マルチプレイ実装決定キター! 『ロードラ』3周年記念生放送で判明した最新情報まとめ

2015-10-31 19:30 投稿

プレイヤーを震撼させた“災厄”再び

2015年10月31日午後5時よりスマホRPG『ロード・トゥ・ドラゴン』(以下、『ロードラ』)の3周年を記念する公式生放送が放送された。この放送で発表された『ロードラ』の最新情報を本記事にまとめているので要チェック。

01
▲3回分の内容を一気に公開! 今後のアプデで『ロードラ』はどう変わる?
02
03
▲各アップデート情報の前に、新規メインビジュアルとキーワード“第二災厄”が公開に。あの悪夢が再びプレイヤーに襲い来る!?

Ver.6.1.0情報

04

【Ver.6.1.0で実装予定の“卵”に関しては以下をチェック】
祝!『ロードラ』3周年記念のニコ生は10/31午後5時から 3年間の振り返り&最新情報公開!

まずはVer.6.1.0について。“卵”など事前に発表されていた内容には触れず、本邦初公開となる以下の情報が公開された。

・17年後の世界のメインともいえるユニット4体(グレン、リヴィオ、サヤ、エルフィ)が獲得できる新規クエスト“邂逅の刻”を新設。実装は明日(2015年11月1日)。

・歴代イベントなどに挑戦できる新エピソードイベント“記憶の扉”もオープン決定。

05
06

さらに、グレン、リヴィオ、サヤ、エルフィの4体が新規メインビジュアルのように進化することも発表された。以下、4体の進化後イラストを掲載。

09
10
▲新規クエスト“邂逅の刻”で4体を手に入れ、進化に備えてるべし。

Ver.6.2.0情報

13

続いてVer.6.2.0について紹介……したいところだが、生放送内では全部が全部おおっぴらにはできないということだったので、以下2種類のスライドに沿って濁しながらの情報公開となった。

とくに1枚目の“第二災厄”に関するスライドがインパクト大。第二災厄を中心核としたアプデになるのだろうか? こちらは続報にも期待してもらえたらと思う。

14
▲マップが17年前の“災厄”時のように慌ただしいことに……。プレイヤーたちはこの危機を乗り切ることができるのか?
28
▲Ver.6.2.0で実装予定の一部ユニット。シルエットのみ表示されているユニットたちも気になるところだ。

Ver.6.3.0情報

15

最後にVer.6.3.0についても語られた。このアプデでは、全ユーザーが待ちに待った“東の世界”が解禁されるとのこと。最初は“悠久の谷”と呼ばれる場所を冒険することになる。

17
18

そして、Ver.6.3.0のメインといっても過言ではない複数プレイヤーによる“マルチプレイ”機能の実装が発表された。

19
20

本作のマルチプレイは最大4人で同時にプレイすることが可能とのこと。以下、本放送で語られた本機能について箇条書きで紹介。

・専用のクエストをプレイすると、ほかのプレイヤーが移動している様子も随時確認可能。

・移動時に差が開きすぎても、ほかのプレイヤーが通った道には目印として“光玉”が表示される。これを辿れば合流は容易。

・味方が敵と接触し、戦闘に入るとフィールド画面には土煙が表示される。あとからその土煙に接触すれば、共闘が始まる。

・共闘発生時はリーダーにしているユニットのカットインが表示される。なお、このカットインは一部コラボを除く全ユニット分を新たに準備中。

21
22
23
25

以下、マルチプレイがさらに面白くなる各種機能についても実装予定であることが発表された。これらは、マルチ実装のタイミングには間に合わないかもしれないが順次アプデで実装させていくとのこと。

なお、生放送ではマルチプレイに関して「こうしてほしい」、「ああしてほしい」といったユーザーの意見が多数飛び交っており、それらの意見も今後の参考にしていく模様。

26

※『ロード・トゥ・ドラゴン』公式サイトはこちら

※『ロード・トゥ・ドラゴン』公式Twitterアカウントはこちら

ROAD TO DRAGONS(ロード・トゥ・ドラゴン)

ジャンル
RPG
メーカー
アクワイア
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.3以降/iOS6.0以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧