1. サイトTOP>
  2. CROOZが2013年3月期第2四半期決算短信を発表――主力タイトル『神魔×継承!ラグナブレイク』の人気により、ソーシャルゲームの売上げが過去最高を記録

CROOZが2013年3月期第2四半期決算短信を発表――主力タイトル『神魔×継承!ラグナブレイク』の人気により、ソーシャルゲームの売上げが過去最高を記録

2012-11-05 17:26 投稿

CROOZは、2013年3月期第2四半期決算短信発表を行った。業績は、売上高27億2500万円(前年同期比20%増)、営業利益4億7200万円(同34%増)、経常利益4億7500万円(同120%増)、当期純利益3億200万円(同47%増)となった。

今後は、増収・増益の要因となった主力タイトル『神魔×継承!ラグナブレイク』を英語版にローカライズしたタイトル『Deity Wars』にて海外展開を図っていくとのこと。そのため下半期では、外国人採用比率を15%まで引き上げつつ、シンガポールにあるCROOZ Asia、アメリカにあるCROOZ Americaの2つの子会社を本格始動していく予定。また、スマートフォン向けのゲーム展開にも注力していくとのこと。

そんなCROOZの主力タイトル『神魔×継承!ラグナブレイク』や、新作『アヴァロンの騎士』など、Mobageで配信しているタイトルの情報が満載のファミ通Mobage最新号が2012年11月12日に発売予定。今回のVol.10には、『アヴァロンの騎士』を4Pで取り上げており、初心者も安心の内容をお届けしている。また、本作の袋とじアイテムも付いてくるので要チェックだ。

★エビテンでの予約はこちら
★Amazonでの予約はこちら

※CROOZの公式ホームページはこちら

◆Mobageの情報が満載◆

ファミ通Mobageサイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧