1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第90回『呪縛が解けた日~ホワイトドラゴンよ、永遠に~』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第90回『呪縛が解けた日~ホワイトドラゴンよ、永遠に~』

2012-11-04 23:47 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ
※『パズドラ』で爆笑したい人のための『大塚角満の熱血パズドラ部』まとめ

●呪縛が解けた日~ホワイトドラゴンよ、永遠に~

10月31日、一日千秋の思いで待ち続けていた神々の宴“ゴッドフェス”がついに開催ッッッ!!! ふだん、滅多にお目にかかることができない神タイプのモンスターが、ゴロゴロとレアガチャの腹からまろび出てくるという出血大解放的なこの企画。ゴッドフェスのためだけに魔法石を貯金し続けていた無課金プレイヤーが「ワレも! ワレもっ!!」と殺到するため、ガンホーさんは魔法石撤去用のブルドーザーとダンプカーを準備してコレに備えていたに違いない。もちろん、俺もそのひとりである。

 さてさてさっそく、レアガチャを回してくれますかな……。

でもその前に、自分の気持ちを整理する意味も込めて、現時点で俺が「どうしても欲しい!! 何をしてでも欲しいっ><」と思っているモンスター7体を、ランキング形式で発表してしまおう。「そんなのどうでもいい」とか言わないで。一気にいきます(ちなみに、レアガチャでは出ないヘラは入れてません。彼女は殿堂入りした、永遠の1位モンスターです)。

7位 ジーニャ

【選考理由】神タイプ以外では唯一のランクイン。しかも、進化後の“富と光の精霊・ジーニャ”ではなく、ノーマルのジーニャが欲しい!! 光属性なので、手に入れたところでまったく使わないと思うが、イラストがひたすらかわいいのでモンスターボックスに飾っておきたい。

6位 戦女神・ダークミネルヴァ

【選考理由】ミネルヴァの究極進化バージョン。このコの究極進化は、光と闇の2タイプあるが、生徒会長を思わせる正義のオーラをまとったセイントミネルヴァよりも、どこか寂しいヤンキー娘を思わせるダークミネルヴァが好き。ふだんは粋がって「っぜぇんだよおっさん!!」とか毒づいているくせに、駐車場の影で震えている捨てネコを見たら、「大丈夫? あんたもひとりなんだね」って声をかけてそう。……って、俺は何を言っているのだ。

5位 慈愛神・カオスヴィーナス

【選考理由】ヴィーナスの究極進化バージョン。ダークミネルヴァと同じく、神のくせに暗黒の力を迸らせている悪女。とは言えカオスヴィーナスには、ダークミネルヴァのような悲愴感やいじらしさはない。ただただ男を見下し、はべらせ、跪かせることにのみ快楽を覚えているような気がする。……でも、それがいい! ぜひぜひ足蹴にしてもらい、汚い言葉で罵ってほしいです。……って、ダイジョブか俺は。

4位 双星の女神・イズン&イズーナ

【選考理由】話題の北欧神シリーズの双子神。もともと北欧神話が好き……というのもあるが、力を持ってしまったいたずら娘……という雰囲気を発散させているイラストにノックアウトされました。ぜひ20数年前の学生時代(男子校)に戻り、このイラストを机に広げて、「いっせーのせっ! でどっちか好きなコを指させよ!」ってやりたい。ちなみに俺は、イズンのほうが好き

3位 金色の女神・パールヴァティー

【選考理由】これまで不動の1位の座に君臨していた永遠の恋人・パールヴァティーが3位となる波乱! ……って言うか、まだ手に入ってねえよチクショウ!!! あまりの悔しさが選考に影響し、1位の座から引きずり降ろされたのかもしれない。そうじゃないかもしれない。しかし3位になったとは言え、彼女の魅力が損なわれたわけでは決してない。意思の強そうな目、派手な装飾、そしてトラのかわいさなどなど、新モンスターが台頭しているいまでも十分クリーンアップを打てる実力を持つ。

2位 豊穣神・イービルセレス

【選考理由】パールヴァティーを破ったモンスターその1。セレスの究極進化の闇バージョンだ。光バージョンのホーリーセレスも非常にかわいいけど、やっぱ俺は、ミステリアスさをまとっている女の子が好きなようである。イービルセレスはその究極形で、若干古い例えで恐縮だが、『きまぐれオレンジロード』の鮎川まどかさんを彷彿とさせるものがある。こういうコ、本当に好き。でも41年も生きてきて、いまだ一度も会ったことがない。絶滅危惧種かもしれない。

1位 大地の女神・フレイヤ

【選考理由】並み居る強豪を押しのけて1位となったのは、北欧神シリーズの木属性モンスター、大地の女神・フレイヤでした!! フレイヤ自体がかわいいのはもちろん、引きつれているたくさんの動物たちが「反則!!」ってくらいキュートなんですよダンナ!! 天真爛漫なホンワカ娘は、勝ち負けにこだわらず楽しんでパズルをしてそう。そんなイメージにメロメロの41歳です。

……改めて書き出してみて、「おお、ナルホド。そういう理由で、俺はこのモンスターが好きだったのか」と再認識したわ……。ていうか、かつてはゴツい脳筋タイプのモンスターばかりを求めていたのに、いつのまにか女の子タイプばかりを欲っするようになったんだな俺……。護摩行でもしたほうがいいのかしら……。

まあこんな感じで、現在欲しいモンスターは神タイプで彩られている。となれば、ゴッドフェスにすべてを注ぎ込むしかないではないか!! ちなみにこの日のために貯め込んでいた魔法石、じつに18個。200万ダウンロード記念に配られていたものをコツコツと貯めていたのと、ちょうどいいタイミングで“ログイン200日達成”のプレゼントで10個もらえたのが大きかった。レアガチャは魔法石5個なので、計3回も回せちゃう!!! 3回もありゃ、何かいいのが出るだろ!!!

とは言えやはり、過去幾度となくホワイトドラゴンとナーガの呪いにあてられて、ロクデモナイものしか出てこなかったことが思い出される……。しかしこの日のために俺は、田舎に伝わるヘビを見たときのお祓い(指でOKサインを作って、そこにツバを吐く。マジです)をやってきたのだ。きっと大丈夫に違いない!

そして運命の1回目……。俺は震える指で、レアガチャのレバーを下に下ろした! すると……!!

ききき、金タマゴキターーーーーーーーーーーッッッ!!!!! 神確定ダロこれっ!!! ……いやそう言って前回はグリフィスライダーが出たけんども…………。でも今回はゴッドフェス!! 絶対にいけるはず!!!!!

そんな暑苦しいほどの祈りが、ついに天に認められるときがきた……。割れたタマゴから出てきたのは……!!!!!

 う、うそ…………。

こ、この女の子は……! このネコは……!! このイノシシはっ……!!! 俺、そこが終電間際の満員電車だということも忘れて激しくガッツポーズをする。

「キキキ、キタッ!!!! ドラフト1位を引き当てた!!!!! フレイヤだフレイヤだ!!! いまいちばん欲しいモンスターを、1発でゲットしたどおおおおお!!!!!」

思わず、隣に立っていた赤ら顔のおっさんに、「ホラ見て!! フレイヤだよフレイヤ!!! 超欲しかったコを手に入れたんだよ!!」と自慢しそうになるも、さすがに通報される気がしたので思いとどまりました。でも、マジでそうしたくなるくらいうれしかった!!!

でも、ゴッドフェスはまだ終わらない! あと2回も引けるのだ!!

さあさあ、この勢いを駆ってドラフト上位のモンスターを引き当てるぞ。躊躇なくいきますか!!! そこで出てきたのは……。

どうやらおまじないが効いたらしく、ホワイトドラゴンとナーガは俺のレアガチャから出て行ったようだ。それもひっくるめて、今回のゴッドフェスは100点満点だな!!!

……あ、でも。

いまだ俺は、パールヴァティーを手に入れていない……。

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■発売:2012年9月20日
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧