1. サイトTOP>
  2. 【LoKプレイ日記:第3回】勝負に勝てればご飯もおいしい、デュエルは1日4回戦!

【LoKプレイ日記:第3回】勝負に勝てればご飯もおいしい、デュエルは1日4回戦!

2012-10-31 21:30 投稿

編集者とライターによる『Lord of Knights(ロードオブナイツ)』(以下、『LoK』)のプレイ日記連載。3回目を迎えた今回はいよいよ戦争! ではなく、デュエルに注目してみたい。いくぜ、100万石!(違)

【まとめ】『Lord of Knights(ロードオブナイツ)』総合ページ

[関連記事]
【LoK攻略ガイド:第1回】30万人が遊ぶ『ロードオブナイツ』を攻略! 始めるならいましかない!!
【LoK攻略ガイド:第2回】『ロードオブナイツ』の醍醐味はバトルにあり! デュエル&戦争にチャレンジ!
【LoK攻略ガイド:第3回】デュエルと戦争をバッチリフォロー! ゴールドチケットプレゼントもあり!
【LoKプレイ日記:第1回】チュートリアルを終えたその先に広がる世界は? いまだから始めてみた!

エンジェル原田バロンマサール
ファミ通App編集者。iPhoneをこよなく愛するカジュアルゲーマー。趣味はiPhone 5を愛でること。古くから活動しているフリーライター。かつてはアーケードが中心だったこともあり、アクション性の高いゲームを好む。
●内政の続きと見せかけて……トムよ永遠に!

バロンマサール(以下、マサール) 何やら不穏な見出しがついているようですが、トムの具合はいかがですか。

エンジェル原田(以下、エンジェル) いや、よく知らないよ。俺そこまでトムと親しいわけじゃないし、その見出しってそもそもマサが勝手につけたんでしょ(笑)。とんだ自作自演野郎だわ。

マサール ンギギ(歯軋り)。ていうかですね、毎回トムの話題からスタートするのをテンプレ化すると、読者に安心感を与えられると思うんですよ。「ああ、今週も始まったな」みたいな。いうなれば読売新聞における『コボちゃん』的なポジションとでも言いますか。ああ、トム、トム、かわいそうなトム!

エンジェル とりあえずその狙いに対しては肯定も否定もしないでおくが、この連載って今回を含めてあと2回しかないんだよな。しっかり覚えておこう(攻略記事調)。

マサール ぎゃふん!(><)

エンジェル いつもと立場が逆だな(笑)。

マサール キャラ変はよくあることです。キャラクター設定というものは、流転する物語によってのみ育まれるものですから。とりあえずトム云々は置いときまして、ちゃんと記事のほうを進めましょうか。原田さんは先週から内政を進めていたんでしたね。

エンジェル そうそう。おかげでそこそこ城下町は大きくなってきたよ。ところでひとつ疑問があるんだが、レベル10になると建替えが可能な施設ってあるよな。あれは早々に建替えたほうがいいの?

マサール 畑→農場→魔導農園とか、民家→商店→宝石屋とかですよね。あれ系はぶっちゃけ、建替えてから真価を発揮するというか、資源の生産効率が尻上がりによくなっていくんです。なので、なるはやで建替えるようにしてください。

▲建替え専用の施設は、元の施設の純粋な上位版。よりゴールドやマナの生産効率がよくなるので、早めに建替えよう。

エンジェル そうなんだ、理解した。あとはそうだなあ、最近はデュエルに全然勝てないことも悩みの種なんだよね。

マサール いまの階級はデュエルランクはどのくらいですか? もちろん、頂点を目指すなら勝ち上がるのは簡単なことではありませぬぞ!

エンジェル んとね、いまは六級剣士かな。

マサール なるほど。そのあたりのランクはすぐに駆け上がれますよ。ようがすようがす、今回はじゃあデュエルについて解説していきまっしょい。

▲デュエルはエントリーさえしておけば自動的に参加するが、ランクに応じて対戦相手も強くなっていく。放置しすぎるとエントリー自体も解除されるので、こまめに確認しつつ強化していこう。

●デュエルにチャレンジ!

エンジェル というわけで、デュエルの必勝法を教えて欲しいんだが。

マサール 勝てるかどうかは相手しだいというところもあるので、必勝法ってのはないです。基本的にはポテンシャルの高いカード……つまりレアリティの高いカードでデッキを組み、合成で集中強化するという方針になります。“攻略記事”のほうにオススメカードを掲載していますので参考にしてみてください。ただし、SRやURも多いので、無理な場合はR以上でライズ系スキルのついた、あるいは付与したカードをエントリーさせるといいでしょう。

エンジェル レア度が高いカードのほうは最終的に強くなるってことか。それに気づかずUC(水)水の騎士やらUC(風)風の騎士ちゃんをもりもり強化しちゃってたよ。

マサール 最初のうちはそれでも十分です。でもいずれ限界が見えてきますから、よりレアリティの高いカードにシフトしたいですね。ちなみに、最初のほうに出てくる“ロトライトを10回引こう”と“同盟員を5人にしよう”ってクエストはやりましたよね。

▲ロトゴールドを引けるクエストが複数あるほか、デュエルに勝利すれば最初のランクアップ報酬でもレアなカードが引ける“騎士のチケット”がもらえる。存分に活用しよう。

エンジェル はっきり覚えてないけど、いまはどっちの条件も満たしているからやっているはずだよ。

マサール このふたつのクエストの報酬として、前者はCP200、後者はゴールドチケットがもらえます。これでロトゴールドが3回引けますよね。さらに、招待コードを入力してワールドに参加すれば、ゴールドチケットが追加で4枚! 招待した場合も4枚!(※) さらにさらに、攻略第3回の“攻略記事”に掲載のシリアルコードを入力する(※2)ことでゴールドチケットがもう1枚追加されます。これでロトゴールドを8~12回引ける計算になるわけです。

※:キャンペーンは2012年11月9日までです。
※2:有効期限は2012年11月7日までです。

▲ゲーム開始直後に来る運営からのメールにも“おすすめクエスト”として、報酬でR以上のカードが確実に手に入るものが紹介されている。

エンジェル そんなに引いてたのか! 確かに10枚以上レアはあるな。しかもロトライトからもけっこう出てくるからなあ。そうなるとデュエルデッキの3枚は、確実にR以上で構成できるというわけだな。

マサール 工夫しだいで高レアリティのカードがバンバン手に入っちゃうことが、このゲームのいいところです。さすがにURは簡単ではないですけど、「カード資産がないから」と嘆くまえに、やれるだけのことはやってみましょう。あくまで原則ですが、方針を完結にまとめてみますと……。

・手持ちの中からもっともレアリティの高いカード3枚でデュエルデッキを編成し、基本合成で育成しまくれ
・スキルは攻撃スキル×1、攻撃力アップのライズ系スキル×2の3つが理想であると肝に銘じよ!

エンジェル なるほどな。理屈はよくわかったよ。でもなあ、もうUCを中心にスタメン構成しちゃったんだ。

マサール たしかに突き詰めて考えると、どのカードを集中して育成すべきかは重要なポイントです。とはいえ、つぎのゲームにカード資産はほぼ引き継げますし、育成した数値もそのままです。ロトゴールドが引けるクエストも再度受けられますから、長い目で見ればカード資産はどんどん充実していくわけです。デュエル用に限定すれば、最終的にはRも合成素材になっていきます。今回出遅れても次回や次々回にはきっと報われますよ。

エンジェル そうか。まあ今回も期間はまだまだあるし。けっきょくいまの俺はどうすれば勝てるようになるのかなあ。

マサール ある程度時間をかけてもいいのなら、デュエルデッキをいちから見直して、構成するカードを育成しなおしましょう。今回のゲームはこのまま行くのであれば、スキルをしっかりつけることですね。総戦闘力で負けていても、スキルしだいで勝利できることは往々にしてありますよ。

エンジェル じゃあ今回は、少しずつポテンシャルの高いデッキにシフトしていくことにするよ。ひとまずいまのデュエルデッキのカードには、もれなくアタックライズでもつけておくことにするわ。アサルトライズ持ちのレアを育成すればいいかな。よし、モリモリ合成すっぞ! ってSPがなくなってた……。

▲SPはクエストの報酬でもらえるが、ゲームが進むと足りなくなってくる。ロトライトで引いたカードのうち、合成の素材にするのはスキルなどである程度絞り込み、残りは売却してSPにしよう。

マサール SPが枯渇したら、ロトライトで引いたカードをこまめに売っていくしかないですね。まあでも基本はそんな感じで、臨機応変にいきましょう。きっといつか行けばわかるさ。我々はまだのぼりはじめたばかりですよ、この果てしなく長いデュエル坂を。

エンジェル うおい、それ終了フラグ!

マサール あわわ。

(第4回に続く)

Lord of Knights(ロード オブ ナイツ)

メーカー
Aiming
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.3 以降が必要、Android 2.2以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧