1. サイトTOP>
  2. 【新作情報】ハードボイルドとポップの融合(?) ゲームヴィルの新作『サーデス』でマシンガンをぶっ放せ!

【新作情報】ハードボイルドとポップの融合(?) ゲームヴィルの新作『サーデス』でマシンガンをぶっ放せ!

2012-10-18 17:39 投稿

2012年10月18日発売のファミ通App iPhone&Android NO.004で、限定アイテムをゲットしよう!
★Amazonでの購入はこちら!
★ebtenでの購入はこちら!

 

●ちっちゃくたって一人前

 

ゲームヴィルジャパンは10月17日よりiPhone向けアクションゲーム『サーデス(Sir Death)』の配信を開始した。価格は無料(アプリ内課金あり)。

 

※【遅くなってごめんなさい】ファミ通Appのアプリがやっとできました
iPhone版はこちら
Android版はこちら

 

 

 

本作は、謎の組織”オメガカンパニー”によって記憶を消され、暗殺者の人生を生きてきた主人公が、記憶の鍵になるという、誘拐された少女を取り戻すための戦いに挑む2Dアクションゲーム。障害物などがなく、狭い作りになっているステージの両サイドからワラワラ出てくるゾンビを全て倒すとステージクリアとなる。現在は、60種類のステージが用意されている。

 

 ▲上のタイトル画像で描かれている主人公と、この主人公が同じキャラクターだとは思えない。(笑)

 

プレイをしてまず驚かされたのは、タイトルで表示されるイラストとゲーム内で描かれているキャラクターイラストとのギャップだ。タイトル画像を見て、ハードボイルド&バイオレンスな内容を想像しつつゲームを始めてみると、ステージ上に登場する主人公やゾンビのキャラクターたちが2頭身のポップな感じにデフォルメされているではないか!FPSで描かれるような、リアルに描かれた戦いを好む人なら思わずズっこけてしまいそうなイラストだが、私としてはこういったデフォルメキャラに期待せずにいはいられない。

 

▲パンチやキックなどで相手を攻撃する”近距離攻撃”
▲豪快な連射で敵をぶっとばす”マシンガン”
 ▲スライド操作で発動する必殺技。縦スライドと横スライドで発動する技も変化するぞ

 

近距離攻撃 と遠距離攻撃を組み合わせてコンボを決めた瞬間は、まさに”か・い・か・ん”。二頭身のキャラがコミカルな動きをしている様子は、どこかかわいらしさすら感じてくる。攻撃の種類は、パンチやキックを繰り出す”近距離攻撃”、威力は弱いが、クールタイムが発生しないハンドガンによる”遠距離攻撃”、威力は強 いが、一度使用するとクールタイムが発生して一定時間武器の使用ができなくなる”ショットガン”と”マシンガン”の計4種類。また、事前にスキルを設定すれば、簡単にコンボを繰り出すこともできるぞ。攻撃を与え続けてゲージがたまれば、敵に大ダメージを与える必殺技を発動することも可能だ。スマホゲーム界 で2Dアクションブームが起き始めている昨今。ライトなアクションゲームをプレイしたいと思っていたユーザーには、是非一度プレイしてもらいたい。

 

 ▲ステージクリア後に表示されるショップでステータスやスキルを強化
 ▲複数パターン用意されたスキル。これを設定すれば、簡単にコンボが発動できるのだ
 ▲おもわずツッこみをいれたくなるほど、シリアスなアメコミタッチで描かれているイラスト

サーデス(Sir Death)

メーカー
ゲームヴィル
配信日
配信中
価格
無料配信(課金アイテム対応)
対応機種
iPhone , iPod touch およびiPad互換iOS 4.3 以降が必要

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧