1. サイトTOP>
  2. オートデスク、3Dを活用した最新制作手法を紹介する“新次元ゲーム開発セミナー”を2012年10月18日に開催

オートデスク、3Dを活用した最新制作手法を紹介する“新次元ゲーム開発セミナー”を2012年10月18日に開催

2012-10-12 14:01 投稿

●セミナーの開催に合わせてモバイルゲーム開発ミドルウェアの新製品を発売!

オートデスクは、モバイル、スマートフォン、ソーシャルゲームの開発者を対象とした“新次元ゲーム開発セミナー”を、2012年10月18日に東京で開催することを発表した。本セミナーは、グリー、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンとの共同開催で、ゲーム開発者に向けて最新のゲーム制作手法を紹介するとのこと。セミナーではゲーム制作ソリューションや、実際にソリューションを使用しているユーザの事例なども紹介されるようだ。また、セミナー開催に合わせてモバイルゲーム開発を効率的に行うミドルウェアの新商品を同年10月12日よりオートデスクのオンラインストアで販売開始した。

“新次元ゲーム開発セミナー”の詳細はこちら

≪以下、リリースより抜粋≫

「新次元ゲーム開発セミナー」の主な内容

日時:2012年10月18日PM1:30~PM7:00(受付開始:PM1:00)
会場:ベルサール神田

■「キーノートセッション」 (13:30-14:45)
直近から近未来のモバイルゲームのトレンドをとらえながら、今後予想されるゲーム制作のパイプラインを、アセット作成、エンジン、ディストリビューションという流れの中で説明します。
登壇者: ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 日本担当部長 大前 広樹 氏
グリー株式会社 開発本部 CTO室 芳賀 洋行 氏
オートデスク株式会社 メディア & エンターテインメント 本部長 吉崎 哲郎

■「モバイルゲーム用キャラクター アニメーション ソリューション 紹介」 (15:00-16:10)
今後のモバイルゲームのトレンドの一つである、キャラクター アニメーション ゲーム制作の各ソリューションを紹介します。また、3D CG ツールと Unity を使用して、フェイシャルアニメーションをモバイルゲーム実機に出力するデモも予定しています。
登壇者: ゼロシーセブン株式会社 執行役員 池田 隆行 氏
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 エバンジェリスト 伊藤 周 氏
オートデスク株式会社 テクニカルスペシャリスト マネージャー 門口 洋一郎
テクニカルスペシャリスト 渡辺 揮之
ソフトウェアエンジニア 築島 智之

■「ユーザ事例」:グリー流新次元ゲーム開発 (16:40-17:30)
先進的な手法を用いてリッチな表現が実現した新ゲーム「どうぶつフレンズ」の開発事例を紹介します。
グリー株式会社 開発本部 Japan Studio 統括部 第1プロダクション部 坂本 一樹 氏

■「ユーザ事例」:ゲーム開発未経験者が世界市場に挑戦する方法 (17:55-18:45)
今年2月、「極上の開発環境」を銘打ってスタートしたAppBankGamesの創業者、宮川氏の考える極上の環境とは何かを軸に、MayaとUnity製ゲームの開発事例を紹介します。
AppBankGames株式会社 代表取締役 兼 ゲームクリエーター 宮川 義之 氏
※本スケジュールは、変更の可能性があります。最終のスケジュールは会場にてご確認ください。
※ユーザセッションでは、一部で撮影をご遠慮いただく場合がございます。詳細はセミナー会場にてご確認ください。ご理解・ご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

“新次元ゲーム開発セミナー”の詳細はこちら

モバイルゲーム開発ミドルウェア新製品概要
■ Autodesk Scaleform Unity Plug-in :37800円[税込]
Unity社が提供するゲームエンジンを使用してトリプルA級の高品位なモバイルゲームを開発するためのプラグインです。Unityエンジンへのネイティブなプラグインとして動作するように設計されていますので、C++プログラミングは必要ありません。

▲“Unity Plug-in”で作成したメニュー画面の例

■ Autodesk Scaleform Mobile SDK : 37800円[税込]
幅広いモバイルゲームエンジンに簡単に組み込むことができるソフトウェア開発キット(SDK)です。ハードウェアを高速に動作させるベクターグラフィックス機能を備えており、iOSやアンドロイドOS向けのゲームやアプリケーションの開発に最適なソリューションです。高品質なゲームメニューの制作作業を効率的に行える環境を導入しやすい価格で提供することにより、開発にかかるコスト低減/時間短縮を支援します。

オートデスクのオンラインストアはこちら

(C)2012 Autodesk, Inc. All rights reserved.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧