1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. バンダイナムコゲームスが、NTTドコモ新サービス“dゲーム”向けに新規ゲームを投入へ

バンダイナムコゲームスが、NTTドコモ新サービス“dゲーム”向けに新規ゲームを投入へ

2012-10-11 15:08 投稿

●『英雄スピリッツ』など3タイトルをサービス開始と同時に配信

2012年10月11日、バンダイナムコゲームスは、NTTドコモが2012年11月下旬より“dマーケット”に新設するサービス“dゲーム”向けに、新規ゲームを開発することを発表した。まずは、dゲームのサービス開始に合わせて、『英雄スピリッツ』など3タイトルを配信するとのこと。

※【記事が見やすい】ファミ通Appのアプリがやっとできました!
iPhone版はこちら
Android版はこちら

【配信ゲームラインアップ】
<“dゲーム”サービス開始と同時に配信>
●『英雄スピリッツ』……“dマーケット dゲーム”向けに開発したオリジナルカードゲーム。日本の武将を始め、三国志や古代ローマなど、古今東西の武将が戦いをくり広げる。

●『テイルズ オブ キズナ』……『テイルズ オブ』シリーズの歴代キャラクターを集めて、プレイヤーオリジナルの最強パーティを目指そう。

●『仮面ライダーレジェンド』……仮面ライダー1号から仮面ライダーウィザードまで、歴代仮面ライダーが共演するソーシャルゲーム。

<開発中タイトル>
●『熱戦!バトライブ』……“dマーケット dゲーム”向けに開発中のオリジナルゲーム。仲間と協力して、ライバルたちとリアルタイムバトルをくり広げるファンタジーRPG。

▲『英雄スピリッツ』のメインビジュアル。

▲『熱戦!バトライブ』のメインビジュアル。


※dゲームの事前登録はこちらから(フィーチャーフォン、スマートフォン共通)

(C)NBOI
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)NBGI  developed by KLabGames
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映  (C)2012 NBGI

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧