1. サイトTOP>
  2. 『ガジェットXガールズ』がGREE向けに配信、モンスターと女の子が合体して戦うRPG

『ガジェットXガールズ』がGREE向けに配信、モンスターと女の子が合体して戦うRPG

2012-10-03 15:32 投稿

●人気クリエイターが多数参加

スカイクラフトより、GREEプラットフォーム向けにスマートフォン専用ソーシャルゲーム『ガジェットXガールズ』がリリースされた。

同作は、ユーザーが司令官となり、美少女型ロボット“ワルキューレ”を武装・操作して敵を撃退していくRPG。“ワルキューレ”は、世界に溢れる“ガジェットモンスター”と呼ばれる機械化した動物たちをカードに変え、みずからに合体・装備していくことが目的となる。スマートフォンのタッチパネル操作に特化しての、快適な操作も特徴だ。

また本作では、大阪放送・ラジオ大阪の番組“岩田光央・鈴村健一 スウィートイグニッション”とのタイアップを10月上旬から開始。このタイアップを皮切りに、さまざまなメディアとのタイアップが予定されているとのことだ。以下、リリースより、本作の概要を抜粋しよう。

 

本作は、ユーザーが司令官となり、美少女型ロボット“ワルキューレ”を武装・操作して敵を撃退していくRPGです。
世界には“ガジェットモンスター”と呼ばれる機械化した動物たちが溢れており、人々の脅威となっていますが、“ワルキューレ”はその動物たちをカードに変え、みずからに合体・装備することができます。

アバターにおける、着せ替えを楽しむ感覚と、カードを集めるカードコレクションの感覚を合わせ持つソーシャルゲームです。ゲームの初期段階から、ガジェットモンスターの強化、合成、装備変更が可能。遊びの幅を広げています。
ウサギのモンスターと合体すればかわいらしいウサ耳の姿に、ライオンのモンスターと合体すれば荒々しいたてがみを持った姿に。頭、身体、背中の3箇所に何のカードを装備するかによって組み合わせは無限大。
かわいらしさを取るか、強さを取るか? はたまた、可愛くも強いワルキューレにカスタマイズするかは、プレイヤー次第です。ガジェットモンスターの状態での姿と、アーマーとして装備した姿を二重に楽しんでいただきたいと思います。

 

なお、本作品はプレイヤーに長く遊んでいただけるように、ストーリー、キャラクター設定も、漫画・ライトノベルで活躍する気鋭の作家に依頼しております。

本作の、メインイラストレーターには蛇足せんたろう氏を採用。蛇足せんたろう氏は、現在人気急上昇中の漫画家/イラストレーターで、現在『電撃マ王』(アスキー・メディアワークス)誌にて漫画“ジュクボックス”を連載、コミックス『ヒメとトノ』(芳文社)も好評発刊中です。
またストーリーモードの監修・敵幹部などのキャラクター設定は、小説家・野島けんじ氏が担当。野島けんじ氏は、『ネクストエイジ』(角川スニーカー文庫)でデヒュー。『君が望む永遠』、『鳥は鳥であるために』、『きゅーきゅーキュート!』シリーズ (MF文庫J)、『俺が彼女に迫られて、妹が怒ってる?』(MF文庫J)など著書多数。
両氏が株式会社スカイクラフトの所属するアミューズメントメディア総合学院の卒業生であることから(野島氏は学院講師としても活躍中)、“産学共同”の仕組みを持つ学院を媒介とした夢のコラボレーションを実現することができました。

さらに、本作品にはアミューズメントメディア総合学院の数多くの卒業生がスタッフとして参加。くわえて、産学共同プロジェクトとして、気鋭のプロの指導を受けながら在学生もデザイナー、設定補助として開発に参加。才能ある若者の作品を皆様にいち早くお届けします。

 

 

 

【ガジェットXガールズ】
プラットフォーム:GREE
メーカー:スカイクラフト
ジャンル:女の子ロボットカスタマイズRPG
対応端末:iPhone(iOS5.0以降)、Android2.3以降
料金:アイテム課金制
★アクセスはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧