1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第55回『修羅と菩薩』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第55回『修羅と菩薩』

2012-07-27 14:26 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

●修羅と菩薩

ショックのあまり記憶が曖昧なのだが、どうやら昨夜、2番目の新ゲリラダンジョン”サファドラダンジョン“がやって来たらしい。

そしてさらに記憶がアヤフヤになるのだが、俺はしっかりとダンジョンを発見し、スタミナの許す限りそこに潜っていたようだ。なぜそれがわかったのかというと、証拠のスクリーンショットが撮られていたから。

よく見るとわかるが、この段階でスタミナはゼロで、獲得モンスターはチビサファドラばかり……。いったい俺の身に、何が起こったのだろうか?

ここからの記憶はますますオボロゲで、半分くらいは想像の域を出ないのだが、俺はスタミナが尽きたことに絶望して「けっ! どうせ俺は運がないよ……。厄年だよ……」とやさぐれ、あちこちにツバを撒き散らしては「ボ~クに似合いはチビサファドラ~♪ キングはすでに絶滅危惧種~♪」とヤケクソな歌を歌っていた気がする。でも、サファドラダンジョンをやったときはまだ会社にいたようにも思えるので、ツバを撒き散らしたり、歌をがなったりしたのは後付けの記憶かもしれない。……まあとにかく、それほど記憶がゴチャゴチャになるくらいのショックを受けたということですね。

そんなイジケた40歳のもとに、第49回”いばれるうちに、いばっとく”に登場した悪魔の子・唯君からメールが届いた。午後9時30分くらいのことだ。彼はひどく興奮した様子で、つぎのように書いて寄越した。

「うおおおお!!!!! 毎日片っ端から逃し続けていたゲリラダンジョンを、たったいまついに捉えましたよ!!!! 今日1回目のサファドラダンジョン、いただきます!!!www」

このメールを見た瞬間、俺は自分でも驚くほど心穏やかになった。”溜飲が下がった“と言ってもいい。

(そうかそうか……。キミはこれまで、毎日ゲリラダンジョンを逃していたんだね……。勉強に仕事に、忙しくしているんだね(シミジミ)。てことは当然、キング系もまったく手に入れていない、と……。うんうん。いいんだよソレで。キングは絶滅危惧種。そう簡単には見ることすらできない、幻の珍獣なんだからサ……)

仏か菩薩か観音様か(全部同じ?)ってくらい慈愛の籠った目でメールを読んだ俺は、すぐに唯君に返事を送った。しかしその文面は慈愛とは程遠い、本音全開のものとなる。

「うけけけ!! 1回目にして、今日のラストなwwwwwww」

我ながら、ひどい40歳がいたものである。しかし唯君はそんなことにはめげず、つぎのような返事を送ってきた。

「いやあ、そりゃしょうがないっす!! それに、スタミナも大してないですからねwww」

唯君の反応を見て、俺は再び感慨深い気持ちになった。損得勘定をむき出しにして「キングこいオラ!! なんで出ねぇんだゴラァ!!」とわめく俺と違い、彼はいま純粋に、ゲリラダンジョンに入れることを喜んでいる。それは数ヵ月前の、ゲリラダンジョンの存在を知ったばかりのころの俺の姿にほかならず、否が応でも当時の記憶を呼び覚まさせるものだったのだ。

俺は、イヤミな返事をしてしまったことをヒドく後悔し、前述の観音様の気持ちになってつぎのようなメールを送った。

「俺さ、ルビドラダンジョンもサファドラダンジョンもまったく振るわなかったんだ……。どっちも、キングのタマゴどころか、姿すら見られなくて……。きっと唯君も絶望に駆られると思うけど、お互い強く生きような……」

心からの言葉でありました。

そして10分後。またまた唯君からメールが届いた。ナンダナンダと思って開封すると、そこには短いメッセージと、下の写真が--。

「ごっつぁんですwwwwwwwwww」

「うわあああああああああ!!!!! なんじゃこりゃあああ!!!!」

俺、ムンクの叫びのような顔で固まってしまい、つぎの言葉が出てこない。ななな、なにコイツ……。なんでこんな写真持ってんの……。コ、コラか……!? そんなことを考えていると、再び唯君からメールが。

「じつは直前まで、”俺のところもキングなんていませんでしたよ? と、都市伝説じゃないっすかね?? 何言っちゃってるんですかねみんな^^;”ってメールを送ろうとしていたんですけど、最後に来ましたわwwwww 無欲の勝利wwww ……で、角満さんの今日の成果は???www

俺はブチリとiPhoneの電源を切り、布団の下に埋葬してフテ寝した。

もうルビドラとサファドラのことは忘れよう。俺にとっての大本命、7月27日のエメドラダンジョンで覚醒できれば、終われよければすべてヨシだ!!

そう思いながら……。

そして、朝--。

埋葬したiPhoneを取り出して電源を入れると、我らがM神からメッセージが入っていた。「ん? なんだろ?」と思って見てみると……。

「おはようございます!! 今日は大塚さんのためにあるような、エメドラダンジョンの日です♪ でも、そんなダンジョンをまんまと取り逃したりしたら、メッチャおもしろいですよね(テヘペロ)。超期待www」

……ちっともおもしろくないわ!!!!! 期待すんな!!!!!(涙)

……さて俺は、エメドラダンジョンで大爆発することができたのでしょうか?

じつはまだゲリラが来ていないので、結果は来週に……。

……って、ホントにまだ来てないよな!?? ダイジョブだよな!!?

風雲急を告げつつ、次回に続く……。

 

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧