1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. ファミ通App的2012年上半期ベストスマホゲーム3

ファミ通App的2012年上半期ベストスマホゲーム3

2012-07-14 19:09 投稿

●コレを遊んでおかなきゃ下半期を迎えるのはちょっと早い!

2012年1月~6月にリリースされたスマホゲームのなかから、ファミ通App編集者がそれぞれのベストゲーム3本を独自にチョイス! 各編集者の趣味趣向や選択基準もそれぞれ。どんなゲームが選ばれたのかをチェックして、遊んだことがないゲームがあれば、ぜひ一度プレイしてみよう!

●中目黒目黒のベストゲーム3本

【2012上半期総評】
ズバリ『パズドラ』は、ソーシャルゲームの星。今後パズル+RPGのようなゲーム性の作品か、よりゲームらしいソーシャルゲームが多数リリースされるのは間違いなく、だけど、そこには絶対的なおもしろさと発明が必要。あと手触り感というか、ていねいな作り込みも。もともとそこを追求してきた開発会社がどんな趣向を凝らしてくるのか? スマホはまだまだ潜在的に”驚き”が残されている市場。いちユーザーとしては下半期は非常に楽しみ。『パズドラ』のほか、『ネコアップ2』、『ケイオスリングスII』もそんな気概が感じられたタイトルです。

 


【パズル&ドラゴンズ】
メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
価格:無料(アプリ内課金あり)
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.1 以降が必要
著作権表記:(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

【ゲーム紹介】
豊富な種類のモンスターたちから好きなパーティーを組んで、パズルをしながらダンジョンを攻略していくパズルRPG。App Storeトップセールスのトップを独走し続ける大人気ゲーム。

【ここがオススメ!】
カードバトルゲームがAppStoreを席巻しているなか、突如駆け上がってきた『パズドラ』はスマホゲーム界に新風を吹き込んだ。ソーシャルゲームだけど、ゲーム然とした作り。パズルがメインだけど、戦略性がほどよく求められるゲーム性。ゲームユーザーだけでなく、ライトユーザーも含めてみんなで夢中になれる間口の広さ。毎日ログインしたくなるイベントの数々も特筆すべき点。スマゲ界の歴史に名を刻むタイトルであることは確か。これからのアップデートにも相当期待!


【ネコアップ2】
メーカー:Ryuji Kuwaki
価格:250円[税込]
著作権:(C) RyujiKuwaki

【ゲーム紹介】
UFOに乗って猫たちを集めるのみだけど、かわいくて超熱いアクションゲーム。時間内でどれだけ猫を吸い上げられるか!?

【ここがオススメ!】
『スワンピーのお風呂パニック!』と迷ったけど、2本目は『ネコアップ2』で。久しぶりにハイスコアー更新とアチーブメント獲得(「10万点以上とった」などの課題をクリアーすること)に夢中になった。茂みなどを崩すタイミング、アイテムを使うタイミング、レアネコを狙うタイミング、そもそもの運など、いろいろな要素が見事に絡み合い、独特の中毒性を感じられる。1億点以上いってる人はどうやってるのか知りたい……!


【ケイオスリングスII
メーカー:スクウェア・エニックス
価格:2000円[税込]
対応機種:iOS 4.0以降
著作権表記:(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION: Yusuke Naora Developed by Media.Vision Inc.

【ゲーム紹介】
スクウェア・エニックスのスマホ向けRPG『ケイオスリングス』シリーズの最新作。重厚なシナリオや戦略性の高い戦闘システム、キャラボイスなど本格RPGの要素が満載。

【ここがオススメ!】
ここまでリッチに作れるのか、とスクエニの開発力に衝撃を受けた作品。まさにスマホ界の大作RPG。やっぱり、ボイス入りって没入感がハンパない。キャラにもより深い愛情が芽生える。物語も独特で、“命”について深く考えさせられる内容。ラストに待ち受けてるのは……以下、自粛。シリーズ最新作にして、前作に触ってなくても問題なくプレイできるところも好感度高いです。


●水永三代目のベストゲーム3本

【2012上半期総評】
上半期は、しばらくずっと『パズドラ』でした。別の用途で買ったitunes cardを何度『パズドラ』のガチャにぶっ込んだことか……。それはさておき、今回は上半期ベストゲーム3本を選ぶということで改めて振り返ってみましたが、良作が多くて3つに絞りきれず(笑)。そこで長期的というよりも、3連休の短期間でもドップリとハマれる3タイトルをピックアップしてみました。

 


【Trial Xtreme 2 Winter Edition】
メーカー:Deemedya M.S. Ltd.
価格:170円[税込]
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 4.0 以降が必要
著作権表記:(c) Deemedya M.S. Ltd.

【ゲーム紹介】
オフロードバイクを操作して、数々の障害物を突破していくアクションゲーム。操作方法は傾けとタッチの2種類から選択可能。全30のレベルが用意されている。

【ここがオススメ!】
エラー必須の高難度のステージが連続する本作は、まさにスルメゲー。遊べば遊ぶほど、上達したことを実感することができ、ステージが進むほど夢中になってしまう。高難度なステージに幾度も心を折られそうになっても、細かなブレーキとアクセルさばきで障害物を突破できたときの爽快感、ゴールしたときの達成感が、それまでに溜まった鬱憤をすべてゼロにしてくれる。最初はこの難度なら30レベルもやれば満腹になるはずと思っていたが、クリアーしてみると物足りなさを感じるほど、その魅力にやられてしまった。


【Catapult King】
メーカー:Chillingo Ltd
価格:85円[税込]
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 3.2 以降が必要
著作権表記:(c) Wicked Witch

【ゲーム紹介】
カタパルトから砲弾を発射して、砦を占拠している敵を撃退するアクションゲーム。鉄球や爆弾などの多彩な砲弾と3種類の魔法を駆使して敵を叩きのめせ!

【ここがオススメ!】
このゲームは敵に砲弾を当てるのではなく、敵が陣取る砦に当て足場を壊して撃退していく。どこが脆そうか、どこを崩せば全体を崩壊させることができるかを考えながら、狙いを定め、見事にハマッたときのスッキリ感がクセになる。もう1歩でクリアーできたのに! というときのイライラ感も凄いけど(笑)。ゲーム性は『Angry Birds』に通じるものがあり、この手のジャンルが好きなら試してみる価値あり。敵の笑い声や顔が本当に憎たらしくてムカつくが、そんなときは魔法の力で一気に吹っ飛ばせばすっきり解決。


【虫姫さまふたり ブラックレーベル】
メーカー:ケイブ
価格:1200円[税込]
対応機種:iOS4.1以上のiPhone3GS以降、iPod touch第3世代以降、iOS4.2以上のiPad以降
著作権:(C)2006 2012 CAVE Interactive CO.,LTD.

【ゲーム紹介】
『虫姫さまふたり』に、iPhoneオリジナルの新モード“ボスラッシュ”と敵配置や弾幕などが一新された超絶難度のゴッドモードを追加したもの。1作目『虫姫さま』のボスも登場し、激熱バトルは必死!

【ここがオススメ!】
『虫姫さま』の特徴と言えば弾幕。中でも本作の目玉となるゴッドモードは、自機が隠れるほどの敵の弾幕が襲ってくる。しかし、こちらも負けじとさらに上をいく圧倒的な弾幕で撃墜していく爽快感は筆舌しがたい。ジョルノ・ジョバァーナ並みに「無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァアアア」と心の中で絶叫しながら、パワーで押し切る。もちろん、課金しているのでショットの威力はいきなり最強。難易度HELLでも、一面のボスならレーザーを使って5秒で処理。この気持ちよさを帰宅途中の電車の中でニヤニヤしながら味わっていたのはいい思い出。


●エンジェル原田のベストゲーム3本

【2012上半期総評】
アップル大好きエンジェル原田です。ぬるゲーマーです。ゲームはヘタクソです。早く新しいiPhoneがほしーい! えー、さて、上半期どんなでしたかね? 印象に残ったゲームと言えば、なんと言っても『拡散性ミリオンアーサー』ですね。まず配信日がすごく遅れたのが印象に残ってます(笑)。という冗談は置いておいて、ゲーム内容がアップデートでどんどんよくなっていたのがよかったですね。よくしたい、という意気込みがすごく伝わってきました。『ミリオンアーサー』は、カードや特典欲しさに毎日のんびりプレイしていましたが、ベスト3に選出したタイトルは、短期間でもガッと熱を入れてプレイしたものを選んでみました。

 


【THE KING OF FIGHTERS-i 2012】
メーカー:SNKプレイモア
価格:800円[税込]
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 4.2 以降が必要
著作権表記:(C)SNK PLAYMORE

【ゲーム紹介】
2D格闘ゲームの人気作『KOF』のアプリ版最新作。キャラ数大幅増で、『KOF』らしさはさらにアップ。通信対戦も搭載して、もはや隙なし!

【ここがオススメ!】
「ゲームはヘタ!」と宣言するわりには格闘ゲームが好きで、『KOF』シリーズも相当ハマってたんですよ。そんなわけで、スマホに移植された前作もかなりやり込んでいたのですが、キャラ数には少し不満もあったり。そしたら最新作は総勢32名って、いきなりすごすぎでしょ(笑)。個人的には龍虎チームとキムチームの追加がアツかったなー。相変わらず操作はしやすいし、通信対戦も追加されたんで、もう不満はない! 完璧です。


【王国の道具屋さん】
メーカー:Come-Come Cat
価格:無料
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.1 以降が必要
著作権表記:(C)2012 Come-Come Cat

【ゲーム紹介】
空いた時間に遊ぶのが楽しい“放置型経営シミュレーション”。RPG風のファンタジー世界で、冒険に出かけ、商品を売り、のんびり楽しむお金儲け♪

【ここがオススメ!】
放置系というと『ゆけ!勇者』が有名ですが、本作はそこからもう1歩進んだ感じのゲームになっています。なぜなら、放置して商品を売るだけでなく、能動的なコマンド選択の機会が非常に多いからです。そのため、わりと忙しい(笑)。むしろ放置している期間のほうが短いくらいに感じます。で、そうなると「大変じゃねえか」って話になるんですが、そこをカバーするのがグラフィックと音楽。『ドラクエ』的世界観が好きなファミコン世代なら、必ずフックするはずです。基本はゆるく楽しむゲームなので、何かの合間にぜひどうぞ。


【774 DEATHS】
メーカー:スクウェア・エニックス
価格:350円[税込]
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 4.3 以降が必要
著作権表記:(C)2012 SQUARE ENIX.CO.,LTD. All Rights Reserved.

【ゲーム紹介】
『ナナシ ノ ゲエム』シリーズおなじみのアクションパートだけを楽しめるアプリ。本作のコピー世界最高難易度の最凶アクションゲームに相違なし。

【ここがオススメ!】
クソ難しいです。マジで。もうね、「あああああぁぁぁ!!!」ってなります。マジで。「タッチパネルだから操作が……」とか「判定がシビアすぎる……」とか、言い訳はいくらでもできます。でも、言ったら負けなんです。あれもこれも全部ひっくるめて、これが『ナナシ』クオリティー。悔しかったらクリアーしてみろというわけですよ。何回も何回も、集中力が切れようが切れまいがプレイし続けること。さきへ進むにはそれしかないんです。でもそのさきにあるクリアーの味は、まちがいなく甘美。


●ハイネ鳥居のベストゲーム3本

【2012上半期総評】
磨穿鉄硯のゲーマー魂請負人ハイネ鳥居です。編集部では主に攻略係ですが、最近は骨太なスマホゲームがたくさん配信されはじめてきて寝不足続き。嬉しい悲鳴ですね♪ ファミ通Appでも重点を置いて攻略記事を展開している『パズル&ドラゴンズ』ですが、水永三代目から「これ絶対(人気が)来ますよ! 鳥居さんやってください!」と紹介された配信日から、毎日ログインし続けることになるとは……。至極個人的ですが、僕にとって評価の高いスマホゲームの基準は、その1“スマホで遊ぶゲームと考慮されたゲームデザインである”こと。その2“グラフィックや音楽、世界観がゲーム性とマッチしている(浮いていない)”こと、その3“おもしろい”ことです。というわけで、僕が選んだ3本は、コアゲーマーなら納得してもらえるゲームなはず。

 


【ナナシ ノ 或プリ】
メーカー:スクウェア・エニックス
価格:800円[税込]
対応機種:iOS(4.3以降)/Android
著作権表記:2012 SQUARE ENIX.CO.,LTD. All Rights Reserved.

【ゲーム紹介】
スマホで本能的な恐怖を感じることができる本格ホラーアドベンチャーゲーム。1週間以内にクリアーしなければ死ぬ呪いのゲームを入手した主人公は、恐怖の7日間を過ごすことになる。

【ここがオススメ!】
レトロ調のグラフィック。もの静かで嫌みのないサウンド。説明的になりすぎないヒントやキャラクターたちのセリフ。友人と情報交換をしたくなる多くの奥深い謎。そして、ゲーマー心をくすぶる凶悪的な難度。僕にとって、スマホゲームにピッタリな完成作品と言える。各ステージで訪れる逃走シーンでは、「バーチャルパットの操作性に慣れてないから難しすぎる!」と言いたくなる気持ちは解る。しかし、ここまで完成された世界観であれば、操作のもどかしさこそ“呪われたゲームの演出のひとつ”だと置き換えられないだろうか? そう思わせるほどのスマホ向けとしてのゲームデザインがなされている。ゲームをクリアーした僕は、最凶難度を乗り越えた達成感と、量質でスマートなホラー映画を見終えた時の高揚感を味わうことができた。


【百鬼大戦絵巻】
メーカー:セガ
価格:450円[税込](アプリ内課金あり)
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.1 以降が必要
著作権表記:(C) SEGA

【ゲーム紹介】
“百鬼夜行絵巻”の世界をモチーフに、“もののけ”や“平清盛”などの有名武将のカードが多数登場するトレーティングカード型ディフェンスストラテジー。

【ここがオススメ!】
和室で茶を啜りながら正座して対局したくなるほどの完成度の高いアートゲーム! 純和風の楽曲を一度耳にしたら対戦絵巻の世界観にドップリと浸かってしまうこと間違いなし。もう虚無僧の曲は覚えたかな? 一見すると地味に見えがちなディフェンスゲームだけど、巨大もののけ召喚や、巨大ボスの登場(ボス曲もかっちょいい!)により、ステージ進行にメリハリがあってテンションが上がる。カードが集まってきたらデッキ構築画面だけで時間を過ごせるほど、いろんな戦略が建てられるほどのゲームバランスは素晴らしい。本シリーズ初プレイの人にとって、序盤でカードが集まってないうちは“デッキを組みかえていろんなカードを試す”といった楽しみ方ができないと思われるが、対人戦はガチでおもしろいから課金してでもカードを集めて体感するべき!


【パズル&ドラゴンズ】
メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
価格:無料(アプリ内課金あり)
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.1 以降が必要
著作権表記:(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

【ゲーム紹介】
豊富な種類のモンスターたちから好きなパーティーを組んで、パズルをしながらダンジョンを攻略していくパズルRPG。App Storeトップセールスのトップを独走し続ける大人気ゲーム。

【ここがオススメ!】
やはりコレは外せません。動かして楽しいパズルと、個性豊かなカワイイモンスターたち。遊べば遊ぶほど奥深くなるゲーム性。毎日ログインし続けて3ヵ月以上にもなるけど、いまだにモンスターを集めては、新しい戦略を練って楽しめちゃってます。個人的に大好きなモンスターは、メガネがカワイイ“サンライトカーバンクル”! ハマれるゲームとして問題なく評価できるが、個人的にプッシュしたいのはゲームデザイン。スマホで遊ぶゲームとして“遊びやすさ”が追及された繊細までに練り込まれている作りが、プレイするうえで陥りやすいストレス要素をすべて解消していると言っても過言ではない。細かいことだけど、パズルを消したときや、攻撃時の演出も爽快感バツグンですよ! ……ていうか、ゲーム好きなiPhoneユーザーなら、みんな遊んでるんじゃないかな?


●レーザー矢崎のベストゲーム3本

【2012上半期総評】
家庭用ゲームではRPGメイン、スマホゲームでは雑食のいち編集者。ファミ通App編集部のお隣さんのファミ通DX編集部に在籍しています。わりと好きなゲームをずっと遊ぶたちで、突然昔の作品にハマることもしばしば。『グルーヴコースター』はいまでも現役ですよ。今年の上半期を語れるほど多くのタイトルをプレイしていませんが、定番はおさえています。下記に挙げた3作品はボリュームがあったり、長く続けられるもので自分好みですが、あまりに定番過ぎな気も……?

【ケイオスリングスII】
メーカー:スクウェア・エニックス
価格:2000円[税込]
対応機種:iOS 4.0以降
著作権表記:(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ILLUSTRATION: Yusuke Naora Developed by Media.Vision Inc.

【ゲーム紹介】
スクウェア・エニックスのスマホ向けRPG『ケイオスリングス』シリーズの最新作。重厚なシナリオや戦略性の高い戦闘システム、キャラボイスなど本格RPGの要素が満載。

【ここがオススメ!】
冒頭のショッキングシーンのインパクトに始まり、全編通して“命の重さ”を問うシナリオに胸が熱くなります。豪華声優陣の見事な演技、重要な場面で流れる主題歌の存在も鳥肌もので、これぞ本格RPGですね。本シリーズは作品を出すごとに“進化”を遂げていますが、本作の進化もスゴイ。グラフィック面では、とくに背景の描きこみが細かく美麗さは格段にアップ。戦闘システムもチューニングされ、戦略性が増しています。新たに追加されたP.U.B.(クエスト)の導入は、やり込み要素として遊べますね。とにかくボリュームが盛りだくさんなので、RPG好きならぜひ! そして、リーファのやさしさ・かっこよさに惚れちゃってください! (マリーもいい!)


【Angry Birds Space】
メーカー:Rovio Mobile
価格:iOS版 85円[税込]、Android版 無料
対応機種:iOS 4.0以降、Android 1.6以上
著作権表記:(C)Rovio Entertainment Ltd

【ゲーム紹介】
物理演算を取り入れたアクションパズルとして、世界を席巻した『Angry Birds』のシリーズ最新作。今度の舞台は“宇宙”だ!

【ここがオススメ!】
スマホユーザーでゲームを嗜む方なら、『Angry Birds』の魅力はすでにご存知ですよね。到達地点を予測して“鳥”を放ち、理想通りの放物線を描いて狙った対象に命中できたときの快感たるや。本作では宇宙空間に舞台を移したことで、惑星の引力や無重力を意識しての投射が求められます。この仕様の変化が秀逸で、これによって予想外の軌道を生み出し(慣れるまで)、一投の緊張感をグッとアップ。投射した鳥が惑星をぐるぐると周回し、目標に命中したときの興奮はハンパないです。実際のフィールドだけでなく、世界が広がった印象でやり応え抜群! 人によっては、前作以前のほうが好きという人もいると思いますが、私は断然『Space』派ですね。


【ファンタジーxランナーズ】
メーカー:moonrabbit
価格:iOS版 85円[税込]、Android版 99円[税込]
対応機種:iOS 3.1.3以降、Android 2.2以上
著作権表記:(C)2012 moonrabbit

【ゲーム紹介】
ひたすら走るキャラクターをアタックとジャンプを駆使して、できるだけ先へ走り続けるシンプルアクション。ルビーを集めると新たなキャラクターが解放される。

【ここがオススメ!】
キュートなアイコンに惹かれて購入して、見事にハマッた1本。シンプル操作で楽しめるいわゆるひまつぶしゲーですが、1マップをクリアーするたびに進行速度が増していき、5マップ目では爆走するキャラクターの操作に手に汗握ります。かわいらしい見た目とは裏腹、歯応えは高く、燃えます。気に入ったのはルビーを集めて獲得できる、攻撃方法がそれぞれ異なるキャラクターたち。スタート時に決めた以外のキャラクターがランダムに登場していくので、毎回パーティー編成のできにドキドキ。微妙な編成にイライラすることもありますが、このランダム要素が飽きさせないポイントですね。カジュアルゲームらしからぬ、壮大なBGMもステキ。ハイスコアを目指す以外に全キャラ解放を目標に据えて遊べるのが、個人的に続けられるポイントだったりします。


●シギーさちこのベストゲーム3本

【2012上半期総評】
今年は珍しく、好き嫌い言わずにまんべんなくいろんなゲームをプレイしてますよー。スポーツ、歴史、音楽、苦手なものもとにかくプレイ! おかげで、「やってみたら意外とおもしろいじゃん!」って驚きの発見が多かったです。なので、今回オススメとして選んだアプリも見事に毛色が異なりました! ホラーゲーム大好きな私が至福のひとときを過ごせた『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』と、超綺麗なグラフィックでハンパない臨場感を味わえる『N.O.V.A. 3 – Near Orbit Vanguard Alliance』。『ぶら下がりサバイバル』略して『ぶらサバ』は、かわいい動物たちの腹黒攻防戦が楽しめる良作です。今年も残すところあと半年。 この調子でガンガンいろんなゲームに挑戦するぞー!

【ぶら下がりサバイバル】
メーカー:Com2uS
価格:無料(アプリ内課金あり)
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.3 以降が必要
著作権表記:(C) 2012 COM2US CORP

【ゲーム紹介】
モビールや風船などにぶら下がった動物たちを、あの手この手を使って打ち落としていくシューティングゲーム。

【ここがオススメ!】
相手を打ち落とすだけのシンプルなルールだけど、それぞれ違った攻撃方法を持っている動物たちが戦略の幅を広げていて○。アーケードモードは、使用する動物によって難易度が大きく変化するので、いろんな動物を試してついつい高ランクを狙いたくなっちゃいます。対戦が熱いクイックモードでは、ほかのプレイヤーの動物の配置を参考にできて超おもしろい! 「この手があったか!」と感心してしまうこともしばしば。手裏剣タヌキが一番のお気に入り♪


【コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー】
メーカー:5pb.
価格:2200円[税込]
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.2 以降が必要
著作権表記:(C) 2010-2011 Team GrisGris / 5pb.

【ゲーム紹介】
呪われた学校“天神小学校”に監禁された生徒たちが30年前に起きた事件の謎を解きながら脱出を試みるホラーアドベンチャー。

【ここがオススメ!】
ホラーゲームが好きな人には、ぜひともプレイして欲しい作品。価格はちょいお高めですが、総プレイ時間20時間以上と、豪華声優によるフルボイスという内容は、まさにお値段以上! 操作性の悪さが若干気になるけど、ホラー好きなら逆に恐怖心を煽るとポジティブに考えるべし! なぜか高確率でバッドエンドに遭遇する私のような人のために、イベントスキップ機能を実装して欲しかったなあ。萌え系な絵柄だけど、ホラー要素はたっぷり。今年の夏は本作で涼しくなってみてはいかが?


【N.O.V.A. 3 – Near Orbit Vanguard Alliance】
メーカー:Gameloft
価格:600円[税込]
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。iOS 4.0 以降が必要
著作権表記:(C) 2012 Gameloft. All rights reserved. Gameloft, the Gameloft logo and N.O.V.A. Near Orbit Vanguard Alliance are trademarks of Gameloft in the U.S. and/or other countries.

【ゲーム紹介】
救難信号を受け取り、人類を救うべく再び地戦地へと赴く主人公“カル”の戦いを描いたSFアクション。

【ここがオススメ!】
グラフィックの描き込みがハンパない! 超きれい! アイドリング付きのモーションもしなやかで美しいです。スライドで行う視点の移動や、タップで行う武器切り替えなど、操作全般がとにかくスムーズ。難しい操作は一切必要ナシです。照準近くの敵を自動で捕捉してくれるオートエイムや精密射撃モードが親切でありがたいなあ。FPS初心者にも超オススメなさ作品です。スマホでこのクオリティ、しかも600円とは驚き! まるで映画の世界に飛び込んだかのようなSF体験ができちゃいます!


この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧