1. サイトTOP>
  2. 【新着情報】『9イニングス:プロベースボール2013』実在する30チーム1400人の選手たちが繰り広げるメジャーリーグ!

【新着情報】『9イニングス:プロベースボール2013』実在する30チーム1400人の選手たちが繰り広げるメジャーリーグ!

2012-07-12 00:03 投稿

●イチロー選手やダルビッシュ選手も!

Com2uS Inc.は、2012年7月10日よりAndroid向けアプリ『9イニングス:プロベースボール2013』の配信を開始した。本作は、リアルなメジャーリーグを体験できるベースボールゲーム。価格は無料(アプリ内課金あり)。

[関連記事]
※『COME to! Com2uS』記事バックナンバーはこちら

メジャーリーグ選手会(MLBPA)と正式ライセンスを締結している『9イニングス:プロベースボール2013』では、実名、実際の写真、実際のシーズンデータを反映した、実在する30チーム・1400人のメジャーリーガーが選手カードとして登場する。選手たちのデータは、最新のシーズン成績通計情報に基づき構成され、適時アップデート。バイオリズム、シーズンごとのモンスター選手などの変数を取り入れて試合を再現している。試合は、打撃、投球、進塁、守備などインタラクティブ操作で進行。全自動プレイ、攻撃のみプレイ、守備のみプレイなど自動進行機能も搭載されている。本作で遊べるゲームモードは以下の4つ。

■リーグモード
実際のメジャーリーグの日程に沿って、1シーズンすべてのリーグ試合を再現。シーズンが重なるにつれ、相手チームのカードとAIが強化され、チームのランキングだけでなく、選手たちのさまざまな記録競争を楽しむことができる。シーズンごとに提供される15個の目標の中から3つを選択し、それを達成すると褒賞を獲得。最終的にはシーズン制覇を目指していく。1シーズンのリーグすべての試合を自動進行することもでき、この場合は野球シミュレーターとしてチーム運営を楽しむことになる。

■親善モード
さまざまな条件を自由に選び、1回の親善試合を行う。自分と相手チーム、球場と時間帯、ホーム・アウェー、難易度を選択できる。最初の1試合に限って、そのチームの最上位デッキでの試合を体験でき、その後はゲームを進行しながらマイチームを強化できる。5試合までは相手チームのデッキが強化されないので、ゲームに慣れていない人はまずこのモードがオススメ。

■ホームランモード
マイチームの中から打者をひとり選択し、10回の打撃でホームラン勝負を行う。ホームランに成功すると、Feverゲージが溜まり、ゲージによってボーナスポイントを持つゴールドボールが出現する。ホームランモードで獲得したポイントでも、マイチームの強化と選手カードを獲得できる。

■スペシャルモード
リーグモードでは会うことのできない、特別なチームとの対戦が行える。AIとカードレベルはリーグモードよりもさらに強化されていて、限界に強化した最高の選手陣どうしのぶつかり合いを楽しめる。

本作は、“マイチーム管理”で、選手カードの“強化”や“調合”、カードの取り引きなどを行える。強化は、1枚のカードにつき8回まで行うことができ、強化時に上昇する能力はプレイヤーによってさまざま。同じカードを強化していったとしても、最終的にはほかのプレイヤーとは異なる能力のカードが完成するのだ。調合では、同じグレードのカードを3枚組み合わせて、新しいカードを生み出すことが可能。不必要なカードも、調合を行えばチームの強化に利用できる。“カード取引所”では、匿名多数のユーザーとカードの取り引きを行え、投手、打者、チアリーダーそれぞれの取引所でカードのグレードやポイントなど検索条件を設定して欲しいカード、入手できるカードを絞ることができる。友だち間で交換することももちろん可能だ。

私が試合そっちのけでハマったのがホームランモード。パッカーンとホームランを連発した時の爽快感が超気持ちイイ! ホームランモードでもポイントや選手ガードが手に入るのはうれしいですね。しばらくはホームランモードで打撃の練習をします! (シギーさちこ)

9イニングス:プロベースボール2013

メーカー
Com2uS Inc.
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.2以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧