1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. ブラウザでゲーム開発ができるWEBサービスが登場! お勉強もできちゃうってマジ!?

ブラウザでゲーム開発ができるWEBサービスが登場! お勉強もできちゃうってマジ!?

2012-07-03 13:36 投稿

●ブラウザを開ける環境さえあれば開発できちゃう

ユビキタスエンターテインメントは、ブラウザ上で簡単にプログラミングが行え、HTML5 + JavaScriptベースのオリジナルゲームの開発ができるWebサービス“Code.9leap.net(コード・ナインリープ・ネット)”のβサービスの提供を開始した。

【主な特徴】
1.同社が開発・提供しているゲームエンジン“enchant.js(エンチャント・ジェイエス)”に特化した統合学習環境(ILE: Integrated learning environment)なので、余計なことを新たに覚える必要がなく、純粋にプログラミング学習に集中できる。
2.インタラクティブチュートリアルでさらに入門が簡単に。プログラム学習の進行にあわせてチュートリアルが対話式で進んで行き、初心者でも無理なく入門できる。
3.サンプルコードは随時追加。スプライト操作やオブジェクト指向といった基本はもちろん、3Dや物理シミュレーションといった高度なサンプルも随時追加されていく予定。

※Code.9leap.netはこちら

上記URLにアクセスし、用意されているゲームのサンプルコードをFork(※注)するだけで簡単にゲームを作成することができる。また、ブラウザ上で書き換えたコードをテストランして、同じ画面上ですぐに動作を確認することができる。イチからオリジナルゲームを作成したい場合もenchant.js(エンチャント・ジェイエス)の基本コードを利用することで簡単にプログラミングを始めることができ、ゲーム開発に特化したツールだといえる。

※Fork:ソフト開発において他者が開発したある段階までをコピーし、開発を進めていくこと。
※推奨環境:Windows/Mac OSなどOSを問わず、Google ChromeやFirefox、Safariなどのモダンブラウザが起動する環境

学校や家庭にある共用のPCしかないお子さまでも、特別なソフトを導入することなくインターネットブラウザだけでゲームを手軽に作成できるという、プログラミング学習の間口を広げる可能性を提供したといえる。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧