1. サイトTOP>
  2. セガネットワークスが営業開始 子会社設立後の第一弾タイトルとして『ダービーオーナーズクラブ』を予定

セガネットワークスが営業開始 子会社設立後の第一弾タイトルとして『ダービーオーナーズクラブ』を予定

2012-07-03 13:38 投稿

●スマートデバイス向けのコンテンツ・サービスをグローバルに

セガは、ネットワーク事業の収益力強化を目的とした100%子会社“セガネットワークス”を設立し、2012年7月2日より同社の営業を開始したと発表。セガネットワークスは、セガのスマートフォンやタブレット向けコンテンツのグローバル化を推進する役割を目指し、第1弾タイトルとしてアーケードで人気を博した競走馬育成ゲーム『ダービーオーナーズクラブ 』のアプリ版を7月下旬に配信予定。

[関連記事]
※『ダービーオーナーズクラブ』iPhone最高クオリティの競走馬育成レースゲームが夏に配信!

<以下リリースより抜粋。>

株式会社セガネットワークス(本社:東京、代表取締役社長CEO:里見治紀、以下セガネットワークス)は、株式会社セガ(本社:東京、代表取締役社長COO:鶴見尚也、以下セガ)のネットワーク事業の収益力強化を目的に100%子会社として設立の準備を進めており、本日、7 月2 日より営業を開始いたします。

当社は、事業環境の変化に応じた適正な事業構造を構築し、経営意思決定の迅速化や多様化する顧客ニーズに応えるサービスの提供を図り、拡大するネットワーク市場における事業収益の最大化を目指し、今後、セガブランドで展開するスマートフォンやタブレットPC をはじめとしたスマートデバイス向けに、セガのハイエンドゲーム制作で蓄積されたノウハウを活用したコンテンツ・サービスをグローバルに提供してまいります。

直近におきましては、先月サービスを開始し、好調をマークしている他社共同開発タイトル「サカつくS ワールドスターズ」、「運命のクランバトル」などの市場拡大化をさらに加速させる他、設立後の第一弾タイトルとして、アーケードゲームで人気を博した競走馬育成ゲームをゲームアプリ化した『ダービーオーナーズクラブ 』を7 月下旬にサービスイン予定でございます。

セガネットワークスは、“デジタルエンタテインメントを通じて体験や感動を提供する会社”を目指し、人々のライフスタイルを変えることのできる、最先端のエンタテインメントコンテンツ・サービスを提供してまいります。

【株式会社セガネットワークス概要】
会社名 : 株式会社セガネットワークス
設立 : 2012 年7 月2 日
本店所在地 : 東京都品川区東品川
代表 : 代表取締役社長CEO 里見治紀
資本金 : 1,000 万円
従業員数 : 211 名
主要事業 : インターネットその他通信手段を利用した
商品・サービスの企画、開発、設計、販売、
配信、管理運営に関する事業

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧