1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 現在事前登録中! DeNAが放つ新作ソーシャルゲーム『プロジェクト・バルキリーズ(仮題)』

現在事前登録中! DeNAが放つ新作ソーシャルゲーム『プロジェクト・バルキリーズ(仮題)』

2012-06-21 11:00 投稿

●さまざまなジョブに変身して戦う女子高生たちを主人公にしたRPG!

▲(左から)三笠キロット、一色あかね、二星あおい。

自社開発の新作として『学校の星☆ -Unubore Spirits-』を発表したばかりのディー・エヌ・エー(以下、DeNA)の、さらなる新作の存在が明らかに! タイトルは『プロジェクト・バルキリーズ(仮題)』。この記事では、現在事前登録受付中の『プロジェクト・バルキリーズ』の世界観やキャラクターについて迫る!

※2012年6月21日発売のファミ通Mobage Vol.6の巻頭特集でも『プロジェクト・バルキリーズ(仮題)』について詳しく掲載しているので、そちらもチェック!

●キーワードは”吉川達哉×STUDIO4℃”、そして”女子高生×ファンタジー”

 

『プロジェクト・バルキリーズ』は、東京など身近な都市を舞台にしたアーバン(都市)ファンタジーで、さまざまなジョブに変身しながら戦う女子高生たちを主人公にしたRPG。その女子高生+ファンタジーという設定が、大きな特徴のひとつだ。そして本作における最大のポイントが、キャラクターの魅力。なんとそのデザインを、『ブレス オブ ファイア』シリーズのキャラクターデザインなどを担当した吉川達哉氏、『スプリガン』を始めとする数々の人気作品に携わるアニメ制作会社”STUDIO4℃”が手掛けている。豪華なコラボが生み出す、個性豊かで魅力的な女子高生たちに注目!

●もうひとつのキーワードは、”リアル世界とパラレル世界”

『プロジェクト・バルキリーズ』のもうひとつのポイント。それは、実在する街を舞台にした”リアル世界”と、一見現実のようだが、どこかしら不自然な部分があり、無気味な印象の”パラレル世界”のふたつの世界が描かれているところだ。右のイラストは、『プロジェクト・バルキリーズ』の舞台のひとつとなる場所。おなじみの街並みだが、なかには、どこか見る者を不安にさせる雰囲気が漂うものも。この現実とも非現実とも取れる世界で待ち受けるものとは!? 女子高生たちの運命の歯車が、いま動き出す!

●『プロジェクト・バルキリーズ』のゲーム画面も公開!

ここからは、実際のゲーム画面を紹介。『プロジェクト・バルキリーズ』は、リアル世界を侵食し始めたパラレル世界の存在”クリーチャー”と、変身女子高生が戦うという設定。フォーメーションと呼ばれる陣形にさまざまなジョブへと変身した女子高生を配置し、バトルに臨むことになる。また、スマートフォンならではのユーザーインターフェースにもこだわっているとのことだ。

 

▲事前登録はこちらから。

【プロジェクト・バルキリーズ(仮題)】
プラットフォーム:Mobage
メーカー:ディー・エヌ・エー
アクセス:※事前登録はこちらから
プレイ料金:アイテム課金制
※本作の公式サイトはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧