1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. GREE Platformにて北米の実力派開発会社CrowdStar社とiWin社の新作ゲームタイトルの配信が決定

GREE Platformにて北米の実力派開発会社CrowdStar社とiWin社の新作ゲームタイトルの配信が決定

2012-05-02 15:07 投稿

●人気TVゲームショウをモチーフとしたモバイルソーシャルゲームが登場

グリーは、同社がグローバルで展開する“GREE Platform”にて、CrowdStar社およびiWin社の新作ゲームタイトルを配信決定したことを明らかにした。

2012年4月~6月期に提供予定の、グローバルでシームレスなアプリ 提供が可能となる“GREE Platform”。iWin社は人気テレビ番組『Endemol’s TV game shows』をモチーフにした作品『Deal or No Deal』、『1 vs 100』を提供予定。iWin社はこれまでPCゲームおよびダウンロード型ゲームの開発を主としてきたが、今回は初めてのモバイルソーシャルゲームをグリーと共同で提供することになる。一方、CrowdStar社が提供するゲームの詳細は6月にロサンゼルスで開催される世界最大の家電見本市、E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)にて発表予定とのことだ。以下、リリースより、両社のコメントなどを抜粋する。

「モバイルゲームの人気が高まる中、iWin社も、どこでもアクセスできるようなモバイルソーシャルゲームの開発に挑戦します。グリーは、グローバルでデベロッパーに対して充実した支援体制を整えており、iWin社の今後のビジネス展開にとっては信頼できるよきパートナーです。両社で協力し高品質のゲームをユーザーに提供していきたいと思います」(iWin,Inc.副社長 CJ Wolf氏)

「ゲーム市場においてモバイルゲームに対するニーズが高まる中、高品質のゲームタイトルと堅実なグローバルプラットフォームの提供は非常に重要です。グリーとCrowdStar社は今後もユーザーに喜んでいただけるような魅力的なゲームを提供することで、ゲーム市場の発展に貢献していきます」(CrowdStar CEO Peter Relan氏)

「グリーは、ソーシャルモバイルゲーム市場においてもっとも魅力的な製品と体験を絶えず提供することを目指しています。CrowdStar社とiWin社は高品質 なゲーム開発に注力しており、これから、グリーと一緒に魅力的なゲームを世界中のユーザーに提供できることをうれしく思います」(Gree International, Inc.シニアバイスプレジデント Eros Resmini氏)

CrowdStar社について
2008 年設立。PCゲームおよびモバイルゲームを開発・配信する世界的リーディングカンパニー。『Happy Aquarium』、『Happy Island』、『Happy Pets』、および自社開発の『It Girl』、『Zoo Paradise』など数多くのソーシャルゲームをCrowdStarコミュニティーにて提供。
※公式サイトはこちら(英文)

iWin社について
2001年設立。ダウンロード型ゲーム、PCゲームを始め、ソーシャルゲームおよびプラットフォームの開発をしています。Facebookでの人気TVゲームショーアプリを提供するとともに、自社ゲームコミュニティー“iwin.com”も運営しています。
※公式サイトはこちら(英文)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧