1. サイトTOP>
  2. ゲームロフトの最新作『SharkDash』が4月19日に配信決定

ゲームロフトの最新作『SharkDash』が4月19日に配信決定

2012-04-16 22:47 投稿

●4月19日にiPhone、Androidで配信

ゲームロフトは、iPhone、Android向け新作ゲーム『SharkDash』を2012年4月19日に配信することを発表。価格は85円[税込]。合わせてYouTubeにてトレーラーを公開した。

本作はサメのシャーキーを発射して、画面上のアヒルをすべて口の中に入れるというパズルゲーム。シャーキーのほうが悪者みたいなイメージだが、じつはアヒルのほうが悪役。アヒルに連れ去らわれた恋人の“サリー”を救うため、古代ローマから日本の露天風呂まで、お風呂場を舞台にした96ステージを攻略していく。ステージ上には“あわ”や“石けん”、“バブルソルト”、“パイプ”、“浮き輪”など、さまざまな仕掛けがあり、これらの仕掛けをうまく使うことが攻略のカギになる。

[関連記事]
※【新作ゲームプレイレポ】ゲームロフトのつぎなる新作はサメが主人公の物理パズルゲーム『SharkDash(シャークダッシュ)』!

―以下リリースより抜粋

『SharkDash』プロデューサーインタビュー
アルノー・ボナール(エグゼキュティブ・プロデューサー)

Q1. App Storeで販売されている他のアクションパズルゲームに比べて、『SharkDash』のユニークなところを教えてください。

アルノー:第一に『SharkDash』では爆弾、パイプ、ポータルなど数多くの仕掛けや流体力学を利用したユニークなゲームプレイを楽しめるところです。バスタブの水はこのゲームの核なのですが、既存のゲームにはない斬新な役割を果たしています。

次に、デザイン性の高さが挙げられます。カラフルなグラフィックはアニメ調で親しみを感じさせますし、キャラクターの設定も魅力的です。それぞれ異なる特徴をもつシャークたちは、みな愛嬌があります。彼らを見ていると、いじわるなアヒルたちから守ってあげたくなってくるでしょう!

また、『SharkDash』には飽きのこない優れたゲーム性があります。4つのワールドに96ものステージが展開され、プレイヤーは時間を忘れてハマることでしょう。

Q2. キャラクターのアイデアはどこから来ているのでしょう?意地悪なのがアヒルで、かわいいのがシャークという発想がユニークですね。

アルノー:もともとはクリエイティブディレクターのアイデアです。『SharkDash』の開発を始めた頃に、水中でキャラクターたちを操作できたらおもしろいのではないかという話になりました。キャラクターの体をギュッと縮めてからジャンプさせたり、壁や障害物にぶつけたり、水に潜ったり…。いじわるなアヒルとキュートなシャークというキャラ設定はゲームの骨子がまとまった後に決めました。ゲームらしい楽しい雰囲気を出すために、あえて一般的なイメージとは逆の設定にしたのです。

Q3. ゲームメカニクスを作る上で、バスタブという環境はどのように利用しましたか?

アルノー:なんといっても、『SharkDash』の核は水です! 水の役割によって他のゲームにはないような優れたゲームプレイを生み出すことができました。まずは、水上をジャンプしたり、水中をまっすぐ進んだり、バスタブにぶつかったりといった、キャラクターの基本的な操作を決めました。次に、お風呂場の定番アイテムにそれぞれ明確な決まりごとを作ったのです。例えば、石けんは重いのでお風呂の底に沈んだり、泡の上にジャンプするとシャークの動きが鈍くなったり、バスソルトは水中で溶けてしまったり…。プレイヤーにとってこうした設定は明確である必要があります。また、ビジュアル的にも動作的にもプレイヤーを楽しませるものでなくてはならないのです。

 

(c)2012 Gameloft. All Rights Reserved. Shark Dash, Gameloft and the Gameloft logo are trademarks of Gameloft in the US and/or other countries.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧