1. サイトTOP>
  2. KLabがPikkleの株式を取得し、完全子会社化

KLabがPikkleの株式を取得し、完全子会社化

2012-04-16 18:21 投稿

●Pikkle代表、ディビット・コリエ氏はKLab AmericaのCTOに

KLabは、ソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)であるPikkleの株式を取得し、完全子会社としたと発表した。Pikkleの豊富な海外案件経験と、KLabのソーシャルゲームノウハウを融合させて、グローバル戦略の実現を加速するのが狙い。

≪以下、リリースから抜粋≫

KLabでは優秀な人材の獲得を目的としたM&Aに力を入れています。Pikkleは海外の開発会社との共同開発経験があり、海外企業とのリレーション経験豊富な人材が在籍しています。Pikkleの株式を取得し、当社グループに加わることで、当社はPikkleの即戦力となる人材を獲得することができます。また、欧米のゲーム業界における経験が豊富なディビット・コリエの当社グループへの加入は、KLabグローバル戦略の大きな前進となります。

■ディビット・コリエについて
Pikkleは、ソーシャルゲームの企画から開発・運用までを行うソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)です。代表取締役のディビット・コリエは、欧米および日本において一貫してゲーム業界でのキャリアを積んでおり、アプリケーションに関する見識も深い人物です。

※ファミ通ソーシャル編集部で外注スタッフを募集中!!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧