1. サイトTOP>
  2. 【GREEランキング】赤マル急上昇!『陰陽師~平安妖奇譚~』が9位にランクイン

【GREEランキング】赤マル急上昇!『陰陽師~平安妖奇譚~』が9位にランクイン

2012-03-30 23:42 投稿

●『陰陽師~平安妖奇譚~』がランキングのトップ10にちょっと待った~!?

GREE全体ランキングを紹介。前回のランキング14位『陰陽師~平安妖奇譚~』が、9位に急上昇。“GREE Platform Award 2011”を受賞したタイトルの中でも、一気に順位を5つ上げたのは同作が初めてである。今年で3年目を迎える“GREE Platform Award”の影響力が、垣間見えるランキングと言えよう。現在ゲーム内では、“真大神戦~魔瞳の権勢~”イベントを開催中で、プレイヤーは期間限定ステージ“魔瞳聖洞”を探索して“大神”を倒すと、お得なアイテムやイベント限定カードが手に入る。ちなみに、絶賛発売中のファミ通GREE Vol.2には、『陰陽師~平安妖奇譚~』の“レア確定ガチャ券”がついてくるので、プレイヤーは要チェックだ!

GREEの人気タイトルが収録されたファミ通GREE Vol.2が好評発売中!
★ファミ通GREE Vol.2の詳細はこちら

■GREE全体ランキング
1位:ドラゴンコレクション(KONAMI)
2位:プロ野球ドリームナイン(KONAMI)
3位:クローズ×WORST~最強伝説~(KONAMI)
4位:FIFAワールド クラスサッカー(エレクトロニック・アーツ)
5位:デジモンコレクターズ(バンダイナムコオンライン)
6位:王子様のプロポーズ forGREE(ボルテージ)
7位:Jリーグドリームイレブン(KONAMI)
8位:モンハン探検記 まぼろしの島(カプコン)
9位:陰陽師~平安妖奇譚~(ドリコム)
10位:社内恋愛☆2人のヒミツforGREE(ボルテージ)
11位:ちょこっとファーム(ドリコム)
12位:バハムートブレイブ(オルトプラス)
13位:煉獄のクルセイド(エンタースフィア)
14位:100万人のWinning Post(コーエーテクモゲームス)
15位:ビックリマン(ドリコム)
16位:バイオハザード アウトブレイク サバイブ(カプコン)
17位:ぼくのレストラン2(Synphonie)
18位:スター・ウォーズ コレクション(KONAMI)
19位:戦国リーグ(アソビズム)
20位:コーデマニア(サムザップ)

※上記ランキングは、編集部が2012年3月30日午後5時時点のランキングから抜粋したものです。
※確認キャリア:docomo
※ランキングは、各キャリアのフィーチャーフォンから確認できます。

★GREEへのアクセスはこちら

※ファミ通ソーシャル編集部で外注スタッフを募集中!!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧