1. サイトTOP>
  2. KONAMI のソーシャルゲーム“GREE Platform Award 2011”で4タイトルが受賞

KONAMI のソーシャルゲーム“GREE Platform Award 2011”で4タイトルが受賞

2012-03-23 12:10 投稿

●KONAMIが4タイトルを受賞

2012年3月22日に都内で開かれたグリー主催の“GREE Platform Award 2011”(⇒記事はこちら)で、KONAMIが配信するソーシャルゲーム4タイトルが受賞した。タイトルと受賞内容は下記のとおり。

・殿堂入り特別表彰 『ドラゴンコレクション』
・殿堂入り 『プロ野球ドリームナイン』
・RPG最優秀賞 『クローズ×WORST~最強伝説~』
・優秀賞 『J リーグドリームイレブン』

~以下、リリースより~

「GREE Platform Award 2011」は、2011 年にフィーチャーフォン/スマートフォン向けソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」 に配信されたソーシャルアプリケーション(以下ソーシャルアプリ)の中から、累計コイン消費額、ユーザー数、ユーザーのアプリ利用状況などを総合的に判断し、優れたソーシャルアプリを表彰するものです。

「殿堂入り特別表彰」を受けた『ドラゴンコレクション』は、2011 年2 月に行われた「GREE Platform Award 2010」での「総合大賞」、2011 年8 月に行われた「GREE Platform 2011 年上半期優秀アプリ表彰」での「殿堂入り」に続き、今回で3 回目の受賞となります。一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催する「日本ゲーム大賞 2011 フューチャー部門」でも、ソーシャルゲームとして初めて「特別賞」を受賞したコンテンツです。

「殿堂入り」を果たした『プロ野球ドリームナイン』は、「GREE Platform 2011 年上半期優秀アプリ表彰」での「総合大賞」に続き、2 回目の受賞となりました。昨年の11 月にプロ野球日本一のチームを決める「コナミ日本シリーズ2011」との連動企画を行うなど、実際のプロ野球ペナントレースの進行に合わせ、ソーシャルゲームとプロ野球が連動したサービスを提供し、多くのお客さまからご支持を頂いています。3 月21 日からは、2012 年に対応した仕様でリニューアルオープンし、最新の選手データを収録したプロ野球カードゲームが楽しめます。

「RPG 最優秀賞」を受賞した、人気漫画「クローズ」と「WORST」を題材とした『クローズ×WORST~最強伝説~』と、「優秀賞」を受賞した、社団法人日本プロサッカーリーグの公式ライセンスを受けた『J リーグドリームイレブン』は、「GREE」のゲームアプリランキングで上位を獲得しており、会員登録数はともに100 万人を突破しています。

授賞式に出席した、株式会社コナミデジタルエンタテインメント 執行役員 早川英樹は、弊社のアプリをご支持いただいている全国のファンや、多くの関係者の皆様に感謝の意を表するとともに、さらなる今後のソーシャルゲーム事業の飛躍に向けた抱負を語りました。
コナミデジタルテインメントは、今後も、高品質なソーシャルゲームを制作、提供し、より多くのお客さまにKONAMI コンテンツの楽しさをお届けしていきます。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧