1. サイトTOP>
  2. iPhone、Android向けソーシャルRPG『マジモン』にフレンドバトルが追加! 新ドラゴンの存在も明らかに

iPhone、Android向けソーシャルRPG『マジモン』にフレンドバトルが追加! 新ドラゴンの存在も明らかに

2012-02-27 17:53 投稿

●フレンドをたくさん作って天使の羽を集めよう

NHN Japanから配信中のiPhone、Android向けソーシャルRPG『マジモン』が、アップデートを実施。ソーシャル機能を強化する“フレンドバトル”を実装した。また、2012年3月上旬には上級者プレイヤーに向けたエリア“MHタワー”(マジックハンターズタワー)も実装される。

『マジモン』は、モンスターを収集、育成して、最大5体でパーティーを編成し、ミッションやほかのプレイヤーとのバトルに挑むソーシャルゲーム。プレイヤーは光と闇のどちらかの勢力に属しており、これまでユーザー間のバトルでは異なる勢力の相手としか戦うことができなかったが、“フレンドバトル”の実装により同じ勢力間でもバトルができるようになった。“フレンドバトル”は、互いをフレンドとしてフォローしていれば、勝敗に関わらず双方のプレイヤーに召喚素材“天使の羽”1枚が贈られる。ただし、片側フォロー、またはフォローしていないユーザーの場合では、“天使の羽”は手に入らない。フレンドバトルで取得できる“天使の羽”は、相手からの挑戦も含めると最大100枚。なお、銀貨やマジックのかけらを奪うことはできない。

  

3月上旬に実装予定の“MHタワー”(マジックハンターズタワー)は、1階~100階まであるタワーを攻略していくやり込み重視の作り。マジックのかけらを狙う謎の集団“マジックハンターズ”が登場し、各階にはほかのエリアよりも強力なマスターが待ち受けている。タワーでは、ヴォルカノスターやケルベロススターといった特別なマジックスターをゲットできるので、腕に覚えのあるプレイヤーは積極的にチャレンジすべし。さらに、“MHタワー”の追加と同じ時期に、新ドラゴンも登場する予定。果たしてどんな力を秘めているのか。その目で確かめよう。

   ▲マジックのかけらを狙う謎の集団“マジックハンターズ”。
 ▲マジックスター“ヴォルカノスター”。 ▲マジックスター“ケルベロススター”。
 ▲新ドラゴンのシルエット。いったいどんな能力を持っているのか?

 

マジモン

メーカー
NHN Japan
配信日
配信中
価格
無料(アプリ課金あり)
対応機種
iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 3.1.3 以降が必要、Android 2.1 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧