1. サイトTOP>
  2. DeNA、中国で華為製スマートフォン向けにMobageを提供

DeNA、中国で華為製スマートフォン向けにMobageを提供

2012-02-23 16:19 投稿

●日本から中国へ

ディー・エヌ・エーの中国子会社であるDeNA Chinaは、中国の通信機器メーカーである華為終端有限公司と、中国版Mobageアプリの中国国内向け配信について業務提携を行ったことを発表した。この提携により、華為製のAndroid対応スマートフォンに標準搭載の公式アプリストア智匯雲(チーホイユン)のカテゴリ一覧に、中国版Mobageの専用コーナーが開設される。

~以下、リリースより~

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功、以下DeNA)の中国子会社である上海縦游網絡技術有限公司(本社:上海、総経理:王勇、通称:DeNA China)は、このたび、中国の華為技術有限公司(ファーウェイ、本社:中国広東省深セン、CEO:任正非、以下華為)傘下の通信機器メーカーである華為終端有限公司(ファーウェイ・ デバイス、CEO:王飆、本社:中国広東省深セン)と、中国版「Mobage」アプリの中国国内向け配信について業務提携を行いました。
本提携により、華為製のAndroid(*1)対応スマートフォンに標準搭載の公式アプリストア(*2)「智匯雲」(*3)(チーホイユン)のカテゴリ一覧に、中国版「Mobage」の専用コーナーが開設されました。
中国では、Google社のAndroidスマートフォン向け公式アプリストア「Android Market」がサポートされていないため、「智匯雲」のような現地企業の運営するアプリストアを利用してAndroidアプリを検索・ダウンロードするのが一般的です。今回、「智匯雲」のアプリカテゴリとして中国版「Mobage」が加わることで、中国国内で華為製スマートフォンを利用するユーザは、今まで以上に容易に中国版「Mobage」について知り、中国だけでなく、日本や米国で開発された高品質なゲームの数々を楽しむことが可能となります。
本提携では、さらに今後、華為製スマートフォンのホーム画面に中国版「Mobage」専用コーナーへのリンクがプリインストールされる予定です。両社はこの他にも、華為製スマートフォンから中国版「Mobage」への利用者導線の設置を図る方針です。
華為のスマートフォンは中国で人気が高く、2011年には中国国内で合計約700万台を出荷しています。DeNAは今回の提携で中国版「Mobage」のユーザ基盤をさらに拡張し、中国でもゲームデベロッパーにさらに多くのビジネスチャンスを与えることにより、スマートフォン向けソーシャルゲームプラットフォーム事業者として世界No. 1のポジションを目指します。
*1: Android is a trademark of Google Inc.
*2: スマートフォン等で作動するアプリケーションソフトウェアを販売・配信するインターネット上のサービス
*3:  実際は簡体字中国語による表記となります。

※プレスリリースの内容に一部訂正があり、脚注の*2と*3の内容を入れ替えました。修正します。(2012年2月23日修正)

※ファミ通ソーシャル編集部で外注スタッフを募集中!!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧