1. サイトTOP>
  2. 左腕に銃を持つ男“COBRA(コブラ)”がMobageに登場 『COBRA the DUEL ─コブラ─』サービス開始

左腕に銃を持つ男“COBRA(コブラ)”がMobageに登場 『COBRA the DUEL ─コブラ─』サービス開始

2012-01-17 16:35 投稿

●COBRAの世界をスマートフォンで体感 スマホでサイコガンを撃ちまくれ!

ダーツライブゲームスは、寺沢武一氏の人気マンガ『COBRA(コブラ)』(COBRA THE SPACE PIRATE)を題材としたソーシャルゲーム『COBRA the DUEL ─コブラ─』のサービスをMobageで開始した。スマートフォン(iOS/Android)向けタイトルとなっている。

★『COBRA the DUEL ─コブラ─』へのアクセスはこちら
★ダーツライブゲームズ公式サイト

<以下、リリースより>

◆COBRAの名場面・名台詞と共にゲームが進行
プレイヤーは宇宙海賊COBRAとなって、宿敵と戦います。ゲームの進行ナビゲーションは原作マンガの一コマになっているので、COBRAファンにはお馴染みの名場面・名台詞がゲームを遊びながら楽しめます。

◆どこでもサイコガンが撃てる! サイコラッシュでお宝を荒稼ぎ
本作品の一番の特徴はやはり「サイコガン」。COBRAの象徴である左腕の銃(サイコガン)を、ゲームのメインストーリーである「ミッション」や対人戦の「バトル」で使えるのはもちろん、マイページなどからもサイコガンを撃つ事ができる「どこでもサイコガン」モードを用意。「どこでもサイコガン」モードでは、サイコガンで敵を攻撃、命中させ続ける事で「サイコラッシュ」という連チャンモードに突入し、秘宝の元である「パーツダイヤ」を大量に集めることができます。

■『COBRA』とは
1978年、週刊少年ジャンプ(集英社)で連載を開始、「コブラ」が登場してから30年以上が経つ。その間、主人公コブラだけでなく、彼をとりまく魅力的な女性たち、宇宙に存在する個性的な異星人やロボット達も共に愛され続けている。マンガだけでなく、劇場版アニメ「コブラ」や1982年にはTVシリーズアニメ「スペースコブラ」(TMS)も制作放映された。TVシリーズは北米、南米、ヨーロッパでも放映され、根強いファンが多い。

【COBRA the DUEL ─コブラ─】
プラットフォーム:Mobage
メーカー:ダーツライブゲームズ
対応機種:Android 2.2以上、iPod touch 第2世代以上・iPhone 3GS以上・iPad・iPad2
(一部非対応の端末があります)
アクセス:★『COBRA the DUEL ─コブラ─』へのアクセスはこちら
★ダーツライブゲームズ公式サイト
料金:基本プレイ無料、アイテム課金制

(C) BUICHI TERASAWA / A-GIRL RIGHTS

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧