1. サイトTOP>
  2. FPS『Call of Duty』のSNSがiPhoneからも利用可能に

FPS『Call of Duty』のSNSがiPhoneからも利用可能に

2012-01-12 21:08 投稿

●出先からでもロードアウトを変更可能! 『Call of Duty ELITE』に触れてみよう

世界中にファンを抱える、FPS(一人称視点シューティング)『Call of Duty』シリーズ。最新作の『Call of Duty: Modern Warfare 3』も高い評価を受け、今もなお世界中でプレイされている。

そんな人気シリーズ専用のSNSアプリ『Call of Duty ELITE』が、先日App Storeでリリースされた。同SNSは、これまでPCや据え置きゲーム機からしか利用できないものだったが、これによりiPhoneからも利用できるサービスへとステップアップした。アプリ版『Call of Duty ELITE』では、他のバージョンと同じく、プレイヤーのキル/デス情報などのデータや、過去10マッチの戦績、各種チャレンジの進捗などが閲覧できるほか、クラスの武器やPerkなど、ロードアウトを変更できる機能を搭載。出先でも、存分に『Call of Duty』の世界に浸れるようになったのだ。なお、利用できるのは海外向けのサービスとなるため、言語は英語となっている。また、開発元のMacRumorsは「今後タブレットにも対応させ、サービスの幅を広げていきたい」と述べており、『Call of Duty Elite』のさらなる進展を示唆している。日本でもファンの多いゲームなだけに、今後の進展は見逃せない。

  

Call of Duty ELITE

メーカー
Activision Publishing, Inc.
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.2 以降が必要

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧