1. サイトTOP>
  2. 渋谷が『ドラコレ』一色に……ポスターに隠された謎とは!?

渋谷が『ドラコレ』一色に……ポスターに隠された謎とは!?

2012-01-10 20:23 投稿

●『ドラコレ』の波が渋谷にキタコレ!

先日、KONAMIがGREEで配信中の『ドラゴンコレクション』のマイページ内に、“01.09-15 SHIBUYA”と書かれたバナーが登場。そしてバナーに書かれたその日、2012年1月9日に東京・渋谷駅の至るところに、同作のポスターが大量に掲載されたのだ。どうやら、バナーをクリックすると飛べるページで入力する“暗号”が、渋谷駅に貼られたそれらのポスターのどこかに隠されているようなのだが……。そのウワサの真偽を確かめるため、記者は渋谷駅に向かった。

待ち合わせの定番・モヤイ像付近の地上1F、地下鉄の地下2Fへ降りる階段、地下鉄地下2Fの通路など、人目に付くエリアにこれでもか、というくらいに貼られた『ドラコレ』のポスターの数々。よく見ると、“隣の人がやってる確率は、かなーり高い。マジで。”、“辰年にふさわしい縁起のいい名前のゲームはじめませんか?”、“500万人が遊んでる!って結構すごくない?”など、さまざまな文字が躍っている。

辰年にちなんだ“竜”のイラストもいい味出しているなぁ、近付いてもっとよく見てみよう……と思って近付くと、ポスターの中にこっそりと“725010”というシリアルナンバーが印字されているではないか。ピンときて、この数字をゲーム内のバナーから入力してみると、「2012年、辰年~」の文字が表示され、報酬“2012友情pt”がプレゼントされた。どうやら、暗号はすべてこのポスター内に隠されているらしい。ちなみに、3個入力で“回復薬”が、6個入力で“モンスダスXチケット”がプレゼントされる。これはおトク!

タダでプレゼントがいくつもゲットできる、おトクなキャンペーンではあるが、残念ながらこのキャンペーンは渋谷駅でしか実施されていない。直接渋谷に確認に来れない人は、公式コミュニティーやほかのプレイヤーたちが交わす“ガッツ”のコメントなどからヒントを得てチャレンジしてみるといいだろう。

【ドラゴンコレクション】
プラットフォーム:GREE
対応機種:フィーチャーフォン、Android OS搭載機種、iOS搭載機種
メーカー:KONAMI
アクセス:http://mgadget.gree.jp/1/(フィーチャーフォン版)
http://pf.gree.jp/1(Android、iPhone版)
プレイ料金:アイテム課金制

(C)Konami Digital Entertainment

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧