1. サイトTOP>
  2. 24年ぶりに復活した『キン肉マン』がソーシャルゲームに! 『キン肉マン超人タッグオールスターズ』

24年ぶりに復活した『キン肉マン』がソーシャルゲームに! 『キン肉マン超人タッグオールスターズ』

2011-12-26 12:17 投稿

●世代を超えた夢のオールスター戦が始まる

『英雄になりたい』シリーズや『ぼくらの甲子園!』シリーズなど、ユニークなソーシャルゲームを輩出してきた面白法人カヤックは、ディー・エヌ・エーおよびコプロと共同開発した新作ソーシャルゲーム『キン肉マン超人タッグオールスターズ』の配信を開始した。『キン肉マン超人タッグオールスターズ』は、人気コミック『キン肉マン』を題材にしたカードゲームタイプのソーシャルRPGで、フィーチャーフォンおよびスマートフォン版のMobageに対応している。

※フィーチャーフォン版へのアクセスはこちら
※スマートフォン版へのアクセスはこちら

<以下、リリースより抜粋>

■『キン肉マン超人タッグオールスターズ』について

ミッションをこなしながら”キン肉マン”をはじめ”テリーマン”や”バッファローマン”など原作でおなじみの超人たちを仲間に集め、超人パワーを受け渡す”合成”で強化しながら”最強の超人タッグ”を目指し勝ち上がっていくカードRPGです。

プレイヤーはゲーム中で集めた超人をふたり組み合わせて”タッグ”を結成することができます。キン肉マンとテリーマンの”ザ・マシンガンズ”などの原作中にも登場した名タッグはもちろん、原作では実現不可能だったキン肉マンとキン肉マン2世のような夢のタッグを結成することもできます。

『キン肉マン超人タッグオールスターズ』では、同じく『キン肉マン』を題材としたゲームをYahoo! Mobage(http://yahoo-mbga.jp/)に向けて開発予定です。配信は 2012年春を予定しています。

 

■『キン肉マン』について

集英社『週刊少年ジャンプ』で1979年から1987年まで全387話連載された、ゆでたまごのデビュー作であり代表作です。単行本はジャンプ・コミックスで全36巻プラス2010年1月29日に37巻が刊行され全37巻。1984年に小学館漫画賞を受賞。ストーリーは、人間を超越した存在である超人で日本に住むダメ超人のキン肉マンことキン肉スグルが、次々に立ちはだかる敵と戦っていきます。戦うことによって形成される友情の美しさと、単純な勧善懲悪ではない物語で”ダメ超人”とバカにされながらも戦い続けるキン肉マンの成長していく姿を描いています。11月28日より”週プレNEWS”で連載が新たにスタートしています。

【キン肉マン超人タッグオールスターズ】
プラットフォーム:Mobage
メーカー:ディー・エヌ・エー/コプロ
アクセス:http://pf.mbga.jp/12007523(フィーチャーフォン版)
http://sp.pf.mbga.jp/12007523(スマートフォン版)
プレイ料金:アイテム課金制

【対応機種】
フィーチャーフォン対応機種:
[docomo] FOMA70x,90x,0xAシリーズ FlashLite1.1
[au] WIN FlashLite1.1 対応機
[SoftBank] 3G FlashLite1.1 対応機
スマートフォン対応端末:
FlashPlayer10.1以上またはFlashLite4.0以上搭載のAndroid2.2以上の端末
iPhone4,iOS4.3以上搭載のiPhone3GS端末

(C)ゆでたまご/(C)COPRO/(C)DeNA Developed by KAYAC

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧