1. サイトTOP>
  2. YouTubeのビデオレンタルサービスがAndroid端末に対応

YouTubeのビデオレンタルサービスがAndroid端末に対応

2011-12-15 18:49 投稿

●視聴開始後は48時間視聴可能

2011年12月1日より開始されたYouTubeのビデオレンタルサービスが、本日2011年12月15日にAndroid搭載スマートフォンとタブレットに対応した。Android端末での視聴には専用アプリ『Videos』が必要となり、Android Marketから無料でダウンロードできる。

PCでレンタルしたビデオをAndroid端末で視聴できるほか、Android Marketからのレンタルすることも可能。レンタルしたビデオは、端末にダウンロードされるので通信環境に左右されずに見ることができる。なお、視聴期間は、視聴開始までは30日間、視聴開始後は48時間が経過すると、その時点でレンタル終了となる。

レンタルできる作品は、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』といった洋画から『バトル・ロワイアル』などの邦画、『機動戦士ガンダムUC episode 1 「ユニコーンの日」』などのアニメ作品まで、幅広くラインナップ。国内の作品は、東映とバンダイチャンネルから提供され、ハリウッド作品はソニー・ピクチャーズ、ユニバーサル、ワーナー・ブラザースが提供している。価格は1作品あたり、300円[税込]~400円[税込]ほどとなっている。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧