1. サイトTOP>
  2. 『The Beetle×デジモ』純国産ゲームエンジン“千鳥”を採用したデジタルミニカーアプリ

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

『The Beetle×デジモ』純国産ゲームエンジン“千鳥”を採用したデジタルミニカーアプリ

2011-12-05 15:04 投稿

●高品質なリアルタイムレンダリングを実現

プレミアムエージェンシーは、インフォバーンとレゾナンスから提供されているiPhoneアプリ『The Beetle×デジモ』に、同社のゲームエンジン“千鳥”が採用されていることを明らかにした。

“千鳥”は、iOS、Android OS、Windows、Xbox 360、PlayStation3、PlayStation Vita、PSP、Wii、PlayStation2の9つのプラットフォームに対応した純国産のゲームエンジン。3Dグラフィックスソフトウェア “Autodesk Maya”との高い互換性を持ち、リアルタイムにMaya上で制作したアセットの実機調整を行うことができる。『The Beetle×デジモ』では、フォルクスワーゲンのThe Beetleの3Dモデルだけでなく、アニメーション・エフェクトもリアルタイムに生成し、多彩な表現を実現。位置情報と連動し、隠れたスキンを探し出すといった要素も搭載している。

 

digimo01.jpgdigimo03.jpgdigimo02.jpg

【The Beetle×デジモ】
メーカー:インフォバーン、レゾナンス
配信日:配信中
価格:無料
対応機種:iPhone3GS、iPhone4

 

(C)digimo

ピックアップ 一覧を見る